「T-SITEニュース」サービス終了のお知らせ

お正月は、記憶に残る家族写真を撮ろう!

2015.1.2 (金) 07:00

シェア

(使用カメラ『NIKON D800』SS1/400 f2.2 ISO100 自然光)

いよいよ世間はお正月。過激な競争社会や結婚が生きにくさに直結してしまいがちな世情の中で、日本は個の時代に入ったとも言われているが、それでも年末年始ぐらいは家族に会いに帰省する人は多いはず。

そこで、みんなが集うからこそ撮る機会が増えるのが家族写真。大好きなおじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん、子どもたち――。懐かしい家族の中で、ちょっと成長した自分を見せつつ、家族の記憶を残したい!そんなあなたのために素敵な家族写真の撮り方を、代官山 北村写真機店のフォトライフコンシェルジュで自身も写真家の安井麻実氏に教えてもらった。

ビギナーにとって最高の被写体

カメラの初心者に向けて、毎月「代官山カメラ講座」を開催している安井氏は、「家族写真は、写真を始める人にとって最高の被写体です」と話す。その理由はズバリ、ほかのどんな被写体よりもそばにいて、自然体で撮れるチャンスが多いから。

「目線が来ていなくてもいいんです。自分たちから見たら当たり前の情景でも、家族だからこそ、無防備な表情が撮れるのです。それが他人から見て温かく映るのは、家族のさまざまな思いが写真にあふれるからです」

そんな家族写真で、安井氏自身が大切にしているのが、「自分も写る」と「ノーピース」の2点。

家族の写真を撮っていると、つい自分が映ることを忘れがちになる。しかし、自分も家族の一員として参加することも重要だという。では、自分も写り込むためにはどうしたらよいのか。三脚とリモートを使って時間差で撮るのが一つ。広角レンズや動かせるモニターを活用して、腕を伸ばして撮影するという方法もある。

また、写真を撮る時のピースサインは日本人ならではの習慣だが、普段することがないポーズ。これをすることで、画全体に違和感を持ち込んでしまうことになり、安井氏は避けているそう。あくまで自然体の撮影を心がけることが大切だとか。

シャッター時は普段の会話で

(使用カメラ『NIKON D800』SS1/125 f3.2 ISO800 自然光&屋内灯)
ミルクの時間に撮影。「ママの指を握っている姿があまりにも可愛くてシャッターを切りました。こんなシーンも家族写真だと思います」

(使用カメラ『NIKON D800』SS1/250 F1.6 ISO800 自然光&屋内灯)
目線が来ていなくても、家族の温かさが伝わる写真

また、プロとして家族写真を撮る際には、必ず撮影前に会う機会を設けて自分を知ってもらうと同時に、家族のエピソードを聞くようにしているという安井氏。

「テクニックがあればある程度のレベルの写真は撮れますが、お子さんを撮ることについてご両親にかなうことはありません。家族に向けた思い、普段の暮らしを写真に乗せることができない限り、見る人を感動させることはできないのです」

そんな自然体を撮るコツとして、シャッターを押す際、撮る雰囲気満々で臨むのではなく、普段の会話を心がけているという。


家族の絆を再確認できるお正月。この冬は、ありのままの姿を気軽に撮影して、幸せな気分になれる家族写真にチャレンジしてするのもよさそうだ。

(文:野間麻衣子 写真:安井麻実)

【代官山 北村写真機店】
フォトライフコンシェルジュ 安井麻実 氏

2012年から同店のコンシェルジュへ。毎月、カメラの初心者に向けた「代官山カメラ講座」を開催し、講師として活躍。カメラは、Nikon D800、Nikon F3、OLYMPUS PEN E-P3、SONY α77の4台を撮影内容で使い分けている。写真家としても作品を展示。特に好きなジャンルは風景写真で、東ヨーロッパの田舎やオーロラを撮りに旅に出ることも。

フォトギャラリー


関連記事

関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結

  1. No.1 「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結
  2. No.2 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート
  3. No.3 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  4. No.4 【アニメ化】漫画『ゴールデンカムイ』が面白い! 今絶対に読むべき理由をTSUTAYAマンガ通がプレゼン
  5. No.5 滋賀に大型グランピング施設「GLAMP ELEMENT」が6月3日オープン

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)