2015年のトレンド、個食おせちって? そしてまだ買える?

2014.12.30 (火) 00:00

シェア
※写真はイメージです

※写真はイメージです

お正月の味覚といえば、おせち料理だ。毎年この時期が近づくと、その年のトレンドでメディアがにぎわう。

ここ数年同様、有名レストラン・料亭が展開するものや、高級志向のもの、人気キャラクターとコラボしたユニークおせちなども人気だが、2015年のトレンドとして取り上げられることが特に多かったのが「個食おせち」。

「個食おせち」とは?

従来のおせちといえば、複数の重箱それぞれに異なるおかずが入っており、広げてみんなで分け合う、というスタイル。

一方の「個食おせち」には、一つの重にすべての料理が入っている。一重のみの一人用のほか、複数の重箱が同じ料理で構成されているものもある。

なぜ「個食おせち」が人気なのか?

まずは一人暮らし・核家族の増加が背景にあり、少人数だと食べきれないということが主に挙げられる。

複数の重箱がある個食おせちの場合は、家族で購入して楽しむケースも多いらしい。ライフスタイルが多様化したことで、家族がそろって食卓を囲めなくても、食べ残しでないおせちを楽しめるという点がウケている。急な来客に出す時にも便利なのだとか。

また、コンビニも個食おせち販売を始めたことで、より身近になったということも理由になりそうだ。

そもそも、おせちって何?

正月に食べる祝い料理というイメージだが、もともとは5回ある暦上の節句(節供)に食べる料理。現在は節句の一番目にあたる正月の料理として定着している。

はじまりは平安時代に宮中で行われていた行事で、現在の料理は江戸時代の武家作法がベースになっているとされている。

おせちは「めでたさを重ねる」という意味を込め、基本は四段重ねで構成。料理は地域や家庭で異なるものの、料理にも縁起のよい意味が込められている。例えば、黒豆は「まめ(まじめ)」に働き、健康に暮らせるように、ニシンの卵である「数の子」は子孫繁栄、巻物(書物)に似た形の「伊達巻」は文化・学問・教養を持てるように、など。

意味を知ると、すばらしい一年にするための願掛けとして欠かせない料理だということが分かる。それは、従来のスタイルのものであれ、個食タイプであれ、変わらないはずだ。


平安時代から少しずつ形を変え、現在に伝わるおせち。「個食おせち」も、新しいおせちの歴史の1ページとなるのかもしれない。

◆はみだし情報「個食おせち、まだ買える?」

おせちを自宅で作らずに、店で購入する場合、多くは事前の予約が必要だ。それは個食おせちもしかり。しかし、一部では12月31日に販売しているところも。おせちには保存食としての役割もある。おいしい個食おせちをゲットして、プチリッチで快適な寝正月に備えたい。

12月31日(水)に買える、「日本橋髙島屋」の一人前おせち一例

「スーリエ」

和一段(15.0×15.0×高さ3.0cm)

5,400円(限定30点)

ヘルシーな料理を提供する人気のショップが手がけた1人前おせち。

「茅場町 鳥徳」

和一段(25.6×25.6×4.6cm)

8,640円(限定30点)

鳥料理の名店が作る味わい豊かなおせち料理。
※31日は全部で約15種類のおせちを扱います


日本橋髙島屋8階特設会場 10:00~11:30
※12月31日(水)限定
※当日9:00より地下鉄口にて整理券を配布
http://www.takashimaya.co.jp/

(文:高橋七重)


関連記事

関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  3. No.3 『アメトーーク!』の「本屋でマンガ大好き芸人」おすすめ漫画まとめ。TSUTAYAでフェアも開催【2017年6月29日(木)放送】
  4. No.4 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  5. No.5 「ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店」4月26日オープン

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)