世界初進出! 「スヌーピーミュージアム」が六本木に 2016年3月オープン

2015.7.29 (水) 15:43

シェア

© 2015 Peanuts Worldwide LLC

世界的コミック「ピーナッツ」の人気者が、日本にやってくる!

日本でも多くの人に愛されるキャラクター、スヌーピー。そのファンの聖地と言われるシュルツ美術館の世界初のサテライト(分館)となる「スヌーピーミュージアム」が六本木に誕生することが決まった。2016年3月から2018年9月までの期間限定。

Photo by Rick Samuels courtesy of the Charles M. Schulz Museum and Research Center

館内では、スヌーピーたちが活躍するコミック「ピーナッツ」 の原画をはじめ、作者チャールズ・M・シュルツ氏の初期の作品、貴重なヴィンテージグッズや資料等を展示。半年ごとに内容を入れ替えて紹介される。敷地内にはさまざまなモニュメントや仕掛けが配され、ハロウィンやクリスマスなど季節に応じたイベントも開催される予定だ。

限定品やオリジナルグッズが販売されるほか、カフェでは「ピーナッツ」にちなんだスペシャルメニューが登場する。

コミックの奥深い魅力や作者のストーリーに触れることで、ますますスヌーピーたちを好きになれる、そんなミュージアムだ。


■基本情報

スヌーピーミュージアム SNOOPY MUSEUM TOKYO
開館:2016年3月~2018年9月(予定)
住所:東京都港区六本木五丁目6番地
面積:敷地面積 約3,000㎡、延床面積 約1,500㎡
運営:株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ
協力:チャールズ M.シュルツ美術館

「スヌーピーミュージアム」ウェブサイト

※入場券の販売方法や展示内容の詳細については、本年12月に発表する予定


関連記事

関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  3. No.3 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  4. No.4 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート
  5. No.5 花火×音楽のエンタメショー「STAR ISLAND 2018」、お台場で5月26日開催

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)