世界の伝統織物をネクタイに。ネクタイブランド「TUNDRA」誕生

2015.7.31 (金) 17:47

シェア

世界の伝統織物をネクタイにした新しいブランド「TUNDRA」が7月に登場。何百年も受け継がれ、各国の歴史や文化を感じられるデザイン&風合いの逸品だ。現在は、フィンランド、ハンガリー、ラトビア、ラオスの4カ国、全20種類の商品展開をしている。

精鋭の職人たちが生地を織り上げる

「TUNDRA」が提携する各国の織物工房は、職人たちと密なコミュニケーションを取った後に、高いクオリティの生地が依頼できると判断した工房のみを厳選。すべて同ブランドのためにオーダーした生地を使用している。また、各国の伝統織物の特性(素材、織り方、デザインなど)を尊重し、ネクタイとして利用できる生地にオーダー。各国ともに織物は、主に家庭を守る女性の手によって受け継がれてきたため、優しい風合いや温かなデザインなど、従来のネクタイにはないニュアンスがあるのが特徴だ。価格は11,900円~19,400円(税抜)、すべて日本で縫製を行う。今後、インドネシアやインドなどのアジア諸国、中米、南米、アフリカと、世界中の伝統織物を取り扱っていく予定だ。

それぞれの土地の風土や歴史が育んできた模様は独特な存在感。ファッションに敏感な男性はもちろん、大切な人へ贈るために女性が気持ちを込める一本としてチェックしておきたい。

■基本情報

取扱店 「odd numbers(オッド・ナンバーズ)」
大阪府大阪市中央区南船場 3-2-6 大阪農林会館 300

オッド・ナンバーズウェブページ
TUNDRA オンライン


関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  3. No.3 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  4. No.4 「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」チケット、展示、グッズ情報を公開
  5. No.5 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)