撮影していて「花火、見逃した…」はもう終わり! 花火の撮影サービス「たまやボタン」

2015.8.19 (水) 17:33

シェア
たまやボタン

花火が夜空に咲いた瞬間を一眼レフでとらえた美しい写真が届く新感覚のサービス「たまやボタン」がリリースされた。

自分の代わりに花火のベストショットを撮影してくれる!

夏の風物詩、花火大会。お腹に響く轟音、夜空に輝く大輪の華、観客の歓声--。会場まで足を運ばないと出合えない感動がある。しかし、近年はSNSサービスやスマートフォンの普及によって、ベストな一瞬を収めるべく、花火を直接見ずにカメラ越しに観る人が増えている。これでは花火の感動も半減してしまうというものだ。

みんなに一番観てほしい景色を共有したい、でも自分の目にも焼き付けたい……という矛盾を解消するべく開発されたのが、自分の代わりに“撮っておいてくれる”、新感覚の花火鑑賞サービス「たまやボタン」だ。花火を見ながら、綺麗だと思ったタイミングに手元のスマホの「たまやボタン」を押すことで、花火大会終了後、一眼レフで撮影された花火写真が手元に届くのだ。

写真は会場4箇所に設置された一眼レフカメラが、1秒ごとに撮影し、大会終了後、サイト上に写真をアップロード。ユーザーは、自分が「たまやボタン」を押した時間に最も近い瞬間に撮影された花火写真を一覧表示し、気に入った写真をダウンロードすることができる。写真を加工したり、SNSへのアップロードなども可能だ。また、一番「たまやボタン」が押された回数と時刻を一覧表示した「盛り上がりグラフ」も公開される予定。

「たまやボタン」を使用するには、特設サイトにアクセスするだけ。サービス開始の第一弾は、2015年8月22日(土)に神奈川県相模原市で開催予定の「第44回相模原納涼花火大会」。撮影スポットは、「川沿い」「有料観覧席」「アメニティタワー」「駐車場」の4箇所を予定している(※当日の天候などの影響により、撮影場所が変更になる可能性があり)。

花火は自分の目でゆっくりと楽しんで、花火写真は一眼レフの美しいものが手に入る。いいとこどりのサービスを利用して、賢く楽しく花火を堪能したい。

たまやボタン
たまやボタン
たまやボタン

◆「たまやボタン」を使用できる花火大会

「第44回相模原納涼花火大会」
日時:2015年8月22日(土)19:00~20:15(開会式は18:45から)
※荒天時、また相模川の増水時は翌日の23日に順延とし、23日も開催できない場合は中止とし、再順延はなし。
会場:神奈川県相模原市中央区水郷田名 相模川高田橋上流
入場料金:入場料金:無料(市民協賛者席 2500円)

第44回相模原納涼花火大会 公式サイト

各機能公開スケジュール
「ボタン」8月22日(土)18:30オープン予定
「写真を受け取る」8月22日(土)20:20オープン予定
「盛り上がりグラフ」8月22日(土)20:20オープン予定

「たまやボタン」公式Facebook


関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  3. No.3 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  4. No.4 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート
  5. No.5 花火×音楽のエンタメショー「STAR ISLAND 2018」、お台場で5月26日開催

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)