巨大パックマンや砂のゴジラが新宿をジャック!? 「新宿クリエイターズ・フェスタ2015」8月21日開幕

2015.8.19 (水) 18:16

シェア
モア4番街にパックマン

モア4番街にパックマン

東京・新宿駅周辺各所を会場とする巨大アートイベント「新宿クリエイターズ・フェスタ2015」が、2015年8月21日(金)~9月6(日)の17日間に渡って開催される。2011年から始まり、昨年は延べ約61万人、一昨年は約80万人が観覧したビッグイベントだ。

新宿のまちをアートでうめつくす4大イベント

内容は大きく4つに分けられる。国内外で活躍する著名アーティストが参加する「アーティスト展」、子どもたちがアーティストとともに気軽にアートを体験できる「こどもアート」、全国の学生や若手アーティストによる作品が競演する「新宿アート・コンペティション」、巨大レゴブロックアートやスペシャルトークショーが行われる「まち中アート」だ。また、被災地の子どもたちへ絵手紙を送る被災地応援プロジェクトも開催される。17日間、新宿の「まち」が多彩なジャンルのアート作品であふれるのだ。

今年は外国人観光客もイベントを楽しめるよう、英語・ハングル・中国版の会場MAP発行とFree Wi-Fi環境の提供も行う。ほか、国内外で大人気のスマホゲーム「Ingress」やiBeaconを利用したフェスタ公式アプリ「mate」を使ったスタンプラリーの開催など、周遊性を高める新たな取組みも実施される。

「新宿クリエイターズ・フェスタ2015」の詳細は?

「アーティスト展」

世界で活躍するアーティストの作品が新宿のまちのあちこちに出現する「アーティスト展」。今年の目玉はなんといってもゴジラ!世界各地の砂像イベントなどで人気の砂像彫刻家保坂俊彦氏が初登場する。新宿中央公園「水の広場」にて、徐々に形になるゴジラの11日間の公開制作にも注目が集まっている。

ほか、昨年、3万人の観客を集めた作品「伝統と進化型宇宙生物」を制作した国際的なCGアーティスト河口洋一郎氏が、今年はさらにパワーアップして西新宿と神楽坂毘沙門天の2か所で展示。同じく見るものを圧倒する高さ8mのバルーン作品を発表し話題となった現代美術家の椿昇氏が、今年も新宿グランドタワーに登場。今年の1月に京都で発表された琳派400年記念作品「鸚鵡図」が展示される。

アーティスト展一覧
・河口洋一郎(8月20日~9月6日新宿ファーストウエスト、8月21日~9月6日神楽坂 毘沙門天)
・椿昇(8月21日~9月6日住友不動産新宿グランドタワー)
・保坂俊彦(制作8月8日~18日/展示8月18日~9月27日予定 新宿中央公園 水の広場)
蟹江杏(8月20日~28日ヒルトピア アートスクエア)
・エマニュエル・ムホー(9月1日~9月13日新宿三井ビルディング 55SQUARE/8月30日~9月13日 新宿野村ビル北側テラス)

椿昇 Daisy Bell 2014 (CC) Noboru Tsubaki

椿昇 Daisy Bell 2014 (CC) Noboru Tsubaki

河口洋一郎 呼吸する巨大宙貝Shecco(シェッコ) 2014 (C) Yoichiro Kawaguchi

河口洋一郎 呼吸する巨大宙貝Shecco(シェッコ) 2014 (C) Yoichiro Kawaguchi

保坂俊彦 DOOR 2011 (C) 2014 保坂俊彦/FAD/SRS Co.,Ltd.

「こどもアート」

アーティストたちと絵画制作などが楽しめるアート体験ワークショップや、会場を巡りスタンプを集め景品をゲットできるゴジラスタンプラリーなどが開催され、親子でも楽しめる。今年は、戦争のない世界を願って子供たちのために作品を描き続けた漫画家・やなせたかしの作品や中東と福島のこどもの絵の展示も行われる。

イベント一覧
・やなせたかしの絵本の世界タペストリー展 (8月18日~23日全労済ホール スペース・ゼロ)
・中東と福島のこどもの絵展(8月13日~9月7日東京都健康プラザハイジア 1F/8月18日~23日 全労済ホール スペース・ゼロ)
・ゴジラスタンプラリー(8月20日~9月6日 ※景品がなくなり次第終了。歌舞伎町セントラルロード入口、西武新宿駅前通り、新宿中央公園 水の広場、ヒルトピア アートスクエア)

「新宿アート・コンペティション」

本フェスタの発祥(学生クリエイターズ・フェスタin新宿2011)であるアート・コンペティション。今年は学生だけではなく、若手アーティストの作品も展示される。全国から集まった独創的な作品の数々を楽しもう。

展示・上映会場一覧
・空間デザイン部門/8月21日(金)~9月6日(日)新宿センタービル
・デジタル映像部門/8月21日(金)~9月6日(日)アルタビジョン、ユニカビジョン

「まち中アート」

世界で13人しかいない「レゴ認定プロビルダー」三井淳平氏が映画「ピクセル」に登場するゲームキャラクターたちをブロックで再現。超巨大パックマンが登場する。また、新宿を舞台にしたハードボイルドコメディ作品『シティーハンター』の生誕30周年を記念し、漫画家・北条司氏と編集者・堀江信彦氏のスペシャルトークショーが開催される。

イベント会場一覧
・ブロックアート展(8月9日~9月10日新宿モア4番街)
・アルタ・ラッピング(8月9日~9月10日新宿アルタビル)
・シティーハンタートークセッション(9月5日新宿スタジオアルタ7階・多目的スタジオ)

■イベント概要

・開催期間:2015年8月21日(金)~9月6日(日)※一部期間外に実施するイベントあり
・会場:東京・新宿駅周辺各所、神楽坂、市ヶ谷、中井

公式Webサイト
Facebook
Twitter(@sccf_jp)


関連タグ

ゴジラ

ゴジラ

19XX年、南太平洋で行なわれた核実験によって、ジュラ紀の肉食恐竜が甦った。ゴジラと名付けられたその怪物は、大戸島を襲った後、東京へと歩を進めていく。放射能をまき散らすゴジラの前に、帝都は為す術もなく蹂躙されるかのように思われた。だがその時、防衛軍に一つの朗報がもたらされた。それは若き天才科学者、芹沢の発明した“オキシジェン・デストロイヤー”という、核を凌ぐ超兵器の存在であった……。

作品詳細・レビューを見る

CITY HUNTER

CITY HUNTER

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  3. No.3 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  4. No.4 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート
  5. No.5 「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)