世界最大級のジャズ・イベント「モントルー・ジャズ・フェスティバル」が日本上陸! 東京で10月1日開幕

2015.9.2 (水) 11:31

シェア
モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン2015

世界中の音楽ファンから注目を集めている「モントルー・ジャズ・フェスティバル」が『モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン2015』として、2015年10月1日(木)~25日(日)、東京(恵比寿・代官山・青山)を拠点に開催される。

「モントルー・ジャズ・フェスティバル」とは

スイス、レマン湖畔の街モントルーで1967年にクロード・ノブス氏がスタートさせたジャズの祭典。現在では世界最大級のジャズイベントとなっている。7月の上旬から中旬にかけて行われるこのフェスティバルには、毎年25万人を超えるファンが足を運び、ジャズのみならず、ロック、ブルース、レゲエ、ソウル、ワールドミュージックなど、全世界から集まった幅広いジャンルの一流アーティストたちが競演を繰り広げる。

『モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン2015』として日本に上陸!

そんなモントルー・ジャズ・フェスティバルが、日本で新たに催されるのが本イベント。東京(恵比寿・代官山・青山)を拠点とし、12公演が予定されている。

公演内容は“本家モントルー”のスタンスを踏襲し、「ジャズ」をキーワードとしながらも、音楽ジャンルやスタイルに固執せず、さまざまなミュージシャン、バンド、ユニット、DJの出演を予定。すでに出演が決定している主なアーティストは、ジャイルス・ピーターソン松浦俊夫サイケマジックエディー・Cメラニー・デ・ビアシオマーラデヴィッド・サンボーンなど。

なかでも注目の出演者のひとりジャイルス・ピーターソンはこう語る。

「若い頃からスイスのモントルーに出掛けては、ジャズのエネルギーを存分に味わったものだよ。アンディ・ナレル、マイケル・アーバニアック、ミシェル・ペトルチアーニ……みんなから、いろいろ学んだんだ。あれから10年。今回、日本での出演者に加われたのは、自然の成り行きと言っていいね。素晴らしい一夜を楽しみにしているよ」

また“地元代表”を自任する松浦俊夫はこんなコメントを寄せている。

「半世紀続くヨーロッパ最大のジャズ・フェスティバルの東京開催を祝うとともに、その記念すべきときに自分がDJとして、そして、バンドHEXを率いてステージに立てるのは、この上ない喜びです。地元代表として全力で日本のクリエイティビティを皆さんの前で披露したいと思います」


ジャズを中心に、さまざまなジャンルの音楽がコラボする音楽の祭典。10月は音楽に酔いしれよう。

■開催情報

「モントルー・ジャズ・フェスティバル」
開催日/2015年10月1日(木)~25日(日)
会場名/恵比寿、代官山、南青山など
※開催時間、場所等、詳細は公式サイトを参照


関連タグ

クール・ブリーズ・ジャズ・カフェ

クール・ブリーズ・ジャズ・カフェ

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  3. No.3 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  4. No.4 ハンドドリップコーヒーを誰でも簡単に。「coffee職人 ZOOM」発売
  5. No.5 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)