チームラボが城をアートに!? 9月18日、静岡・駿府城跡で光のショータイム!

2015.9.10 (木) 18:58

シェア
家康公とチームラボ 夜の駿府城跡と、浮遊する光の天守

2015年9月18日(金)~27日(日)、「駿府城公園」内(静岡・静岡市)で行われる「駿府天下泰平まつり」に、今話題のチームラボが作品を展示する。「家康公とチームラボ 夜の駿府城跡と、浮遊する光の天守」と名づけられた巨大作品だ。

高さ33mの天守が夜空に輝く!

世界中で活躍しているウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」。駿府天下泰平まつりで展示される「家康公とチームラボ 夜の駿府城跡と、浮遊する光の天守」は、夜限定の光を使ったインタラクティブインスタレーション作品だ。ここを舞台に、家康公の生涯をモチーフにした光と音楽のショーを展開する。

浮遊する直径2mの光の球体を108個、ピラミッド形状にしたこの作品は、光り輝いていたとされる駿府城の天守や、その借景の富士山に見立てたもの。ピラミッドの中には、球体が浮遊しており、その球体は、人が叩くと、光の色を変化させ、色特有の音色を響かせる。そして、そのまわりの球体は呼応し、同じ光の色に変化し音色を響かせる。同じように次々にまわりの球体が連続していき、ピラミッド全体の色が変わっていく。多くの人がアクションすることで、その時にしか見られない色彩のピラミッドが作られるのだ。

この作品は、人々のアクションで変化するという構成にすることで、「未来はここにいる人々によって創られる」というメッセージが込められたもの。

家康公が築城した駿府城の跡地で歴史に思いを馳せ、同じく未来を創っていく人々とともに天下泰平を願う。そんな作品に込められた思いも感じながら参加すると、感動もひとしおだろう。

■開催情報

「駿府天下泰平まつり」
開催日/2015年9月18日(金)~27日(日)※9月18日(金)は前夜祭のみ
開催時間/10:00~20:00※9月18日(金)前夜祭は18:30~
※作品の実施時間は、18:15~、18:45~、19:15~、19:45~の4回
会場名/駿府城公園内(静岡市葵区駿府城公園1-1)、静岡市民文化会館ほか

駿府天下泰平まつり公式サイト


関連記事

関連タグ

チームラボって、何者?

チームラボって、何者?

作品詳細・レビューを見る

2時間でおさらいできる戦国史

2時間でおさらいできる戦国史

戦国時代の日本はまさに波乱の時代です。ときに対立し、ときに同盟を結んで時代を動かした戦国大名たち、弱肉強食の世界をしたたかに生き抜いた領民たち、「天下統一」をめざした織田信長、農民から成りあがり全国統一を成し遂げた豊臣秀吉、天下分け目の合戦を制し江戸幕府を開いた徳川家康―。大人気、ひらがな日本史講義・戦国史篇、いよいよ開講!

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく

  1. No.1 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  2. No.2 花火×音楽のエンタメショー「STAR ISLAND 2018」、お台場で5月26日開催
  3. No.3 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  4. No.4 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  5. No.5 「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)