レア素材「ミラーアクリル」を使ったものづくりが楽しすぎる! その実力とは?

2015.9.17 (木) 15:53

シェア
ミラーアクリル

レア素材「ミラーアクリル」がすごい!

今や身近な存在になりつつある3Dプリンター。レプリカやフィギュアなど立体物の造型だけでなく、医療の世界でも注目されるまでに汎用性が広がっている。

さまざまな最新3Dプリンターが登場すると同時に、注目されているのが素材。紙だけでなく、木材やアクリルなど、今までの常識では考えられないような素材も加工できる時代になった。

軽くて丈夫なことから、今まではショップのショーウィンドーのディスプレイや看板などの商業シーンで使われていた「ミラーアクリル」は、いわばハードルの高い素材だった。しかし9月から「湘南ラウンジ-Fab Space-」(神奈川・藤沢市)で個人でも加工を楽しめるようになり、よりものづくりの楽しみが広がったと話題になっている。

ここではバッヂやアクセアリー、フォトチャームなどさまざまな手作り体験が予約なしでできる……というわけで、百聞は一見にしかず。実際に「ミラーアクリル」をレーザーカッターで加工した、ミラーアクリルバッヂ作りにチャレンジしてみることにした。

「ミラーアクリル」を使って、オリジナルのバッヂを作る!


独特のカラフルな輝きにうっとり!20種類から好きな色を選ぶ


  

まずは20種類のミラーアクリルから好きな色を選ぶ。今回は2色使いのバッヂを作ることにした。どの色もきれいなので迷ってしまう。

色を決めたら、スタッフと一緒にパソコンに写し出されたバッヂの基となるデザインを見ながら、でき上がりの形、切れ目の模様、大きさ、柄、配置を一緒に決めていく。


レーザーカッターで加工していく

デザインが決まったら、いよいよ加工のプロセスへ。

使用する機材は、10ミリのアクリルまでカッティングできるレーザーカッター。コンピュータ上の描画データを使い、レーザーで材料をカッティング、彫刻していく。

きれいに仕上げるため、カッティングの前にミラーアクリルにマスキングテープを貼り、レーザーカッターにセット。あとは切られていくのを間近で見て待つだけ。あっという間なので、肝心の切る瞬間を見逃さないように。

レーザーカッターでオリジナル加工
レーザーカッターでオリジナル加工
レーザーカッターでオリジナル加工
レーザーカッターでオリジナル加工

接着剤で貼り付けて、完成!

最後に接着剤で2枚をきれいに貼りつけ、裏にブローチピンを付けたら完成。バッグや帽子のワンポイントにぴったりだ。

組み合わせは幾通りもあるので、いろいろ試して全く異なる出来上がりを楽しみたい。


立体コラージュ

イベント「中村ジュンコと作る立体コラージュ!」より。このようなキュートな作品を作ることもできる。

2015年9月26日(土)には、モザイクタイルアーティストの中村ジュンコ氏を講師に招いた「中村ジュンコと作る立体コラージュ!」が行われる。細かいミラーアクリルやタイルを使った可愛いコラージュ作りを体験できる(有料、要予約)。

また、毎週水曜日に開催している「FabLab Fujisawa」では、デジタル工作機械を使い、クリエイターとユーザーが交流できる。よりワンランク上の使い方やアイディアを目の当たりにできるというわけだ。

ものづくりの新しい形を、まずは「ミラーアクリル」で体験してみたい。

(文:虹乃そら)

■施設概要

「湘南T-SITE Fab Space」
営業時間/13:00~20:00(最終受付19:00)
会場名/湘南T-SITE Fab Space(神奈川県藤沢市辻堂元町6-20-1 1号館2F)

湘南T-SITE Fab Space公式サイト

値段/
ミラーアクリル体験
1トーン1350円(税抜)、2トーン1950円(税抜)


関連記事

関連タグ

3Dプリンター実用ガイド

3Dプリンター実用ガイド

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  3. No.3 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート
  4. No.4 花火×音楽のエンタメショー「STAR ISLAND 2018」、お台場で5月26日開催
  5. No.5 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)