日本にわずか数台! 話題のデジタル工作機械の実力を体験

2015.9.17 (木) 15:58

シェア
  

巷でますます目にする機会が多くなった3Dプリンター。スペインの建築家アントニ・ガウディ氏が手掛けた未完成の巨大教会「サグラダ・ファミリア」の建設が、3Dプリンターの活用で工期が短縮されたというニュースも記憶に新しい。

3Dプリンターは様々な分野で活用されつつあり、アートや伝統工芸品、食べ物、さらには医療分野にまで応用されるという。そのようなハイエンドな技術が広がる一方、家庭用サイズの3Dプリンターが発売されたり、街中には体験ラボも増えてきていて、3Dプリンターはますます身近になってきている。

フィギュアを作るだけじゃない! さまざまな種類のデジタル工作機械

平面にインクを積み上げて立体を作り出すタイプの3Dプリンターが認知度は高いが、その他のデジタル工作機械でも、よりさまざまな加工ができるようになっている。「湘南ラウンジ-Fab Space-」(神奈川・藤沢)では5種類のデジタル工作機械が利用できる。

3Dプリンター
コンピュータ上の3Dデータをもとに、専用のプラスチック素材を溶かしながら造形していく次世代の工作機械。

スキャンカット
カッティングシートというシール状の素材や、紙などの薄い素材を、デザインに合わせて自動的に切る機械。スキャン機能がついているので、手描きデータの取り込みも可能。

UVプリンター
紙以外の硬い平面のものに印刷ができる特殊なプリンター。

レーザーカッター
コンピュータ上のパスデータを使い、レーザーで正確に材料を切断、彫刻。さまざまな素材を加工ができる。

ショップボット
木材などをコンピュータ上の設計データの通りに削りだせる。手作業では難しい木彫りの彫刻や看板などを作ることができ、同じものを複数作るような時にもデジタルならではの威力を発揮する。

CNCルーター「ショップボット」に注目!

特に注目したいのは「ショップボット」。削り出して作る切削機で、エンドミルというドリルを使って切削する、アナログ工作に近い感覚のマシンである。日本に数台しかないという貴重な一台の性能を見せてもらった。

まずはデザインデータを専用のソフトに読み込み、削っていく方向や深さを設定。

続いて、加工台上のXYZ(幅、奥行、高さ)のゼロ軸をそれぞれ設定し、加工する素材をしっかりと固定する。直接ドリルが接触して加工するので、ネジでしっかり固定しないとドリルが折れたり、素材が割れたりといった事故の原因になるそう。

削り出しスタート!削っているところはブラシに隠れて見えないが、少しずつ掘り進むにつれ、できあがりが見えてきてワクワクする。

直接素材に接触して削り出すので精密な深度を設定できたり、レーザー光のように熱が加わらないので、切削面が変色しないそう。

2分ほどの作業であっという間に完成。ヒノキの板に素敵なロゴが入った。

ショップボットはこういった削り出しだけでなく、木材を切り出すこともできる。正確な幅の溝などを掘ることができるので、家具や、切り出した木材を組み合わせて大きなものを作ることも可能。

世界にはショップボットを使って小屋を建てたりするプロジェクトなども進行中。可能性は無限大である。手作業でやらなければいけないところ以外は、ある程度パソコン上でデータを制作してショップボットで切削するのを任せることができる。

操作には少しコツが必要なので、利用にあたり勉強会に参加する必要があるが、体験してみるとデジタルでありながらアナログな作業の面白さに魅了されるだろう。

(文:スダカエー)

■店舗情報

湘南ラウンジ -Fab Space-
所在地:湘南T-SITE 1号館2階(神奈川県藤沢市辻堂元町6-20-1)
営業時間:13:00~20:00(最終受付19:00)
電話番号:0466-31-1529

湘南T-SITE Fab Space公式サイト



関連記事

関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

【プレミアムフライデー連載】漫画家・ミュージシャン久住昌之さんに聞く、「本とビールな金曜日。」 [T-SITE]

Access Ranking

ランキングをもっと見る

【「夏の100冊」2017年】TSUTAYAオススメ! この夏読むべき小説・本

  1. No.1 【「夏の100冊」2017年】TSUTAYAオススメ! この夏読むべき小説・本
  2. No.2 日本橋「アートアクアリウム2017」詳細レポート。金魚が泳ぐアート水族館が開幕
  3. No.3 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート
  4. No.4 滋賀に大型グランピング施設「GLAMP ELEMENT」が6月3日オープン
  5. No.5 スマホを望遠鏡に! 「DIYスマホ天体望遠鏡 PalPANDA」でお月見

ランキングをもっと見る

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)