渋谷のセレクトショップ「バランススタイル」に、人気自転車ブランド「the PARK」のラインが登場!

2015.9.28 (月) 07:00

シェア
the PARK

the PARK

セレクトショップ「バランススタイル(BALANCE STYLE)」(東京・千駄ヶ谷)で、人気の自転車ブランド「the PARK」の取り扱いがスタート。

自転車がただの移動手段としてだけではなく、慌ただしく生きている人々がそっと心を落ち着かせることのできる場所になるように、という願いを込めて誕生したブランド「the PARK」。そのデザインの普遍的な魅力と快適な乗り心地で、多くのファンの心をわしづかみにしている。

いつまでも乗り継ぎたくなる、純日本製の自転車「the PARK」とは

the PARK
the PARK

「PARK(パーク)」とは「心を落ち着かせる」という意味がある。「心地いい空間を創り、心地いい品質の自転車で、心をいい状態でパーキングする。そしてその思いを次の世代に」というコンセプトを掲げるタウンクルーズブランドが「the PARK」。プロデュースする東洋フレームは、41年の歴史を持った純日本のメーカーだ。

フレームは、世代を超えて50年以上の耐久性を備えたものを。デザインは、いつの時代になっても飽きのこないよう普遍的かつシンプルに。そしてそんなフレームやデザインの良さが活かされるよう、自転車を熟知したマイスターがアフターケアを万全にして、いつまでも安心して乗り続けられる品質を実現している。

子供から大人まで、幅広く展開

the PARK

ラインナップは男性も女性も、そして子どもも楽しく乗れるものばかり。

「BEACH」はアメリカ西海岸の伝統的なビーチクルーザーを改めて再編したモデル。日本の地形にフィットさせるためにブレーキは前後レバー式で扱いやすさはバッチリで、さらには女性も乗りやすいステップスルータイプの電動タイプもラインナップ。

子供と一緒にスタイリッシュに街を走り抜けるなら「キッズバイク」を。「BEACH」のちょっと悪ぶったイメージそのままに、子供向けにダウンサイズしたモデルであり、補助輪の取り付けができるサイズも用意されている。

オールドBMXタイプの「E-BIKE」も電動アシスト型。内装3段変速で雨や泥の影響を最小限に抑え、長期間メンテナンスフリーで乗れるタイプ。自転車に乗る頻度が高い人におすすめだ。


気温が落ち着き、外で過ごしやすい秋。お気に入りの自転車を手に入れれば、サイクリングがもっと楽しくなりそうだ。

■商品情報

「BEACH」

「BEACH」

「BEACH」

サイズ380(適正身長 約145cm~175cm)
値段/51,840円(税込)

「キッズバイク」

「キッズバイク」

「キッズバイク」

サイズ180mm(適正身長 約:80~110cm)(地面からサドル最下部での距離 43cm)~
値段/34,560円(税込)~

「E-BIKE」

「E-BIKE」

「E-BIKE」

値段/243,000円(税込)

the PARK公式サイト


関連記事

関連タグ

頭脳で走るロングライドの実践術

頭脳で走るロングライドの実践術

作品詳細・レビューを見る

ゼロから始めるロードバイクの本

ゼロから始めるロードバイクの本

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし

  1. No.1 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  2. No.2 『スッキリ』で紹介された赤ちゃんのための絵本『うるしー』『もいもい』って? 【2018年3月8日放送】
  3. No.3 「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結
  4. No.4 花火×音楽のエンタメショー「STAR ISLAND 2018」、お台場で5月26日開催
  5. No.5 「ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店」4月26日オープン

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)