少女達が風景に彩りを与える。人気フォトグラファー横浪修、世界観を全開にした新刊を発売

2015.9.28 (月) 01:56

シェア
『Assembly』

『Assembly』

『FIGARO japon』『Milk』などの雑誌や広告など、ファッションやポートレートの分野で長きにわたり第一線で活躍し続けているフォトグラファー・横浪修氏。一方で、「個」と「集合」に焦点を当てた作品制作も継続しており、自身のレーベル・kusamuraから出版している『assembly』『100 children』は、代官山 蔦屋書店でもロングセラーになっているという。代官山 蔦屋書店のアートコンシェルジュ・番場文章氏はこのように話す。

「『assembly』シリーズは、主に仕事の海外ロケのときに、時間を見つけて撮影しているシリーズ。コーディネーターに現地の学生を集めてもらって、自分がいいなと思った場所でこういう写真を撮っているそうです。日本、ヨーロッパ、オーストラリア、アメリカなど世界各地で撮影しています。この風景は、雑誌や広告等でいろいろなロケ地で撮影をしている横浪さんだからこそ撮れる作品ですよね」

横浪氏の新作作品集『Assembly』『Sasayama』

Assembly
Assembly
Assembly

今年、横浪氏の新刊が2冊発売になったという。

「『Assembly』は、以前出版した『assembly』とは内容の異なる、新作が収録されています。女の子の配置や動きの表情の豊かさが表現されています。スウェーデンの出版社・Librarymanから出版されたのは『sasayama』。これは、笹山地方で撮られた写真を集めた作品集で600部限定のエディション入り。作品的には『Assembly』と同じシリーズの作品なのですが、『sasayama』は海外の人の視点が入っているので、日本の儀式のように見える写真が多く使用され、よりストーリー性が強調されています。『Assembly』のイメージは明るいですけど、『sasayama』は内容が少し陰な感じで装丁がピンクという独特のアンバランスさがおもしろいですね」

キュートで惹き込まれる横浪修の世界

Assembly
Assembly

では、番場氏が考える、横浪作品の魅力とはどのようなところにあるのだろうか。

「横浪さんの作品のすばらしいところは、純粋に、ビジュアルイメージがかわいくて、惹き込まれるような世界観がある。ファッションイメージを多く手掛けるフォトグラファーは、商業がメインになる人が多いんですけど、その中でも横浪さんは仕事を続けながら、自らの世界観を拡張した作品を近年は精力的に制作しています。僕は、仕事と作品、どちらの世界観も好きですけど、画面が整理されていたり、ロケ地のきれいな風景を探し出してその場で即興の演出を加えることなど、ファッションの仕事を長くしている横浪さんだからこそ作り上げることのできる世界ですよね」


代官山 蔦屋書店では、10月4日(日)まで、『Assembly』と『sasayama』の刊行を記念し、『Assembly』のプリント販売フェアを開催中。限定のプリント作品も販売予定だ。また、9月28日(月)にはブックディレクター・幅允孝氏とのトークショーも開催予定。ぜひ足を運びたい。

(文:岡崎咲子)

■関連イベント

横浪修 写真集刊行記念PRINT SALES「Assembly」

【代官山 蔦屋書店】
アートコンシェルジュ 番場文章 氏

都内の写真ギャラリーで書籍担当をする傍ら、“店舗を持たない本屋”「BAMBA BOOKS」としてアートブックを出版。2011年より同店のコンシェルジュに。アートのなかでも特に写真分野に詳しい。注目している作家は、1940年代後半からカラー写真に取り組んでいたアメリカ人写真家、ソール・ライター。

このコンシェルジュの他の記事を読む  他の代官山 蔦屋書店コンシェルジュの記事を読む  コンシェルジュブログ


関連記事

関連タグ

100 Children

100 Children

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 スタバ新作「ほうじ茶 クリーム フラペチーノ with キャラメルソース」9月15日から
  3. No.3 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  4. No.4 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  5. No.5 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)