子供の頃のワクワク!が蘇る! 歴代『学研』の付録やアニメーションをWEB公開スタート

2015.11.12 (木) 16:30

シェア
学研70周年スペシャルサイト

学研70周年スペシャルサイト より

学研グループが、2016年4月に創立70周年を迎えることを記念し、スペシャルサイトを2015年11月9日(月)にオープンした。往年の付録をまとめたギャラリーや、アニメーションなど、懐かしくて楽しいコンテンツが公開されている。

大人になった、今見ても面白い!

学研70周年スペシャルサイト

学研70周年スペシャルサイト

科学のふろくギャラリー

科学のふろくギャラリー

スペシャルサイトで、注目したいのが「科学のふろくギャラリー」。年12回発行の学年誌「1~6年の科学」の付録を年度別に紹介する。東京オリンピック目前の1963年に創刊し、2010年に休刊になるまでの中から、第一弾では1965年度から1969年度まで披露される。家に着くなりランドセルを放り投げて、箱を開けた、あの頃のドキドキとワクワクが蘇りそうだ。


学研のアートアニメーション

『きたかぜのくれたテーブルかけ』1967年制作

『きたかぜのくれたテーブルかけ』1967年制作

学研は、国内の人形アニメーションの先駆け的存在。業界がまだ黎明期だった1958年、人形アニメーション映画「注文の多い料理店」を制作し、注目を集めた。その後、70年代にかけて、およそ40作品の人形アニメ作品を制作し、日本のアートアニメを発展させた名監督として、世界的に名を残す渡辺和彦氏らを輩出した。

セットデザイン、造形、彩色などの優れたアート性と、照明、カメラワークなどの高度な技術を兼ね備え、日本のアートアニメ界に「学研アニメーション」というブランドを残したほど。

スペシャルサイトでは、これらのアニメーションを隔週水曜日更新で公開する。コンテンツは、随時増えていく予定だ。


■サイト情報

「学研70周年スペシャルサイト」
オープン日/2015年11月9日(月)

学研70周年スペシャルサイト


「学研」の記事をもっとみる


関連タグ

注文の多い料理店

注文の多い料理店

森の中で道に迷った二人の猟師が、「山猫軒」と言う館に辿り着く・・・。「銀河鉄道の夜」などで有名な、作家・宮沢賢治の童話をアニメ化。「おこんじょうるり」などで知られるアニメーション作家、岡本忠成がこの作品の制作中に急死したため、「三国志」「平家物語」なども手がけた人形劇作・家川本喜八郎がその意志を継ぎ完成させた。

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  3. No.3 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  4. No.4 日本茶の専門店「東京茶寮」が三軒茶屋にオープン。バリスタが煎茶をハンドドリップ
  5. No.5 できたてモッツアレラチーズ食べ放題「グッドスプーン」横浜に3月19日オープン

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)