除夜の鐘はプロジェクションマッピングで奉納。大晦日の夜に碑文谷「円融寺」にて

2016.12.28 (水) 19:37

シェア

東京都目黒区の「円融寺」で大晦日の「除夜の鐘プロジェクションマッピング奉納」が、2016年12月31日(土)21時~23時30分に5回にわたって開催される。今年で5回目。

プロジェクションマッピング奉納とは

 

六本木ヒルズや錦帯橋など多くのプロジェクションマッピングを手掛けた町田聡氏によるプロデュースで、全国各地より映像作家たちが集結し、円融寺の釈迦堂を大晦日にプロジェクションマッピングで染め上げる。一般財団法人 最先端表現技術利用推進協会が、推進している「文化遺産の3DVRアーカイブプロジェクト」の観点から全面的に支援、協賛する。

今年のテーマは「仏教の五色(ごしき:如来の精神を示す、国際仏旗で使用されている色)」。戦隊モノを模して表現するほか、円融寺幼稚園の園児や近隣の子供たちから募集した絵も投影し、子供や家族連れも楽しめる内容になっている。「円融寺」にある700年前に建てられた東京都区内最古の木造建造物で、国指定重要文化財である「釈迦堂(室町時代)」を3Dスキャニングし、3Dプリンタで出力してシミュレーションを行うなど最先端の表現技術が用いられる。

境内では他にも、書道をモチーフにしたインタラクティブな参加型インスタレーション「エア書道」やスマホで参加できる射的ゲームも実施される予定。

イベントは各回30分程度の開催で、通常の除夜の鐘は23時30分から開始される。360度のVR(バーチャルリアリティ)映像のライブ中継も予定されており、ネットでも視聴可能。

ネットでの視聴も良いが、最先端のプロジェクションマッピングで都内最古の木造寺院が大晦日の夜に鮮やかに染まる様子はきっと素晴らしい景色にちがいない。 今年最後の思い出作りに足を伸ばしてみては。

「プロジェクションマッピング」の記事をもっと読む
「イベント2016年12月」の記事をもっと読む


■開催情報

「除夜の鐘プロジェクションマッピング奉納」
開催日時/2016年12月31日(土)21時~23時30分まで30分毎に5回開催
※雨天などで予定が変更になる場合は以下の円融寺公式サイトに掲載。
会場/天台宗 円融寺(東京都目黒区碑文谷1−22−22)

円融寺 公式サイト


関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

新施設「赤坂インターシティAIR」9月29日オープン。レストラン&カフェ15店舗を発表

  1. No.1 新施設「赤坂インターシティAIR」9月29日オープン。レストラン&カフェ15店舗を発表
  2. No.2 生クリーム専門店「MILK(ミルク)」原宿・新宿に8月オープン。生クリームが主役の新感覚スイーツ
  3. No.3 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート
  4. No.4 ミニチュア写真の展覧会「MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界」新宿で9月1日から
  5. No.5 スタバのポイントサービス「STARBUCKS REWARDS」が9月20日からスタート

ランキングをもっと見る

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)