「六本松 蔦屋書店」福岡・六本松に9月26日オープン。スタバ「ナイトロ コールドブリューコーヒー」も九州初上陸!

2017.9.25 (月) 10:46

シェア
六本松 蔦屋書店

福岡市にある六本松駅前に順次オープンしている複合商業施設「六本松421」の2階に、「六本松 蔦屋書店」が2017年9月26日(火)オープンする。店内は180席が設けられ、本を読みながらコーヒーが楽しめる“BOOK&CAFE“スタイルとなっている。

福岡で活躍する各ジャンルのプロがコンシェルジュを務める「六本松 蔦屋書店」

「蔦屋書店」の特色であるマガジンストリート。

「蔦屋書店」の特色であるマガジンストリート。

同店は、食、旅、子育て、アート、ファッションに関する本、音楽と映画を取りそろえ、日々のくらしを豊かにする時間と空間を提供。「GOOD LOCAL」をスローガンに掲げ、「文化の地産地消」を目指すという。

ファッションコンシェルジュ・吉嗣直恭氏によるセレクトショップ「吉嗣商店」。

ファッションコンシェルジュ・吉嗣直恭氏によるセレクトショップ「吉嗣商店」。

「毎日がレコード市」を謳い、有名レコード店と提携したコーナーを展開。

「毎日がレコード市」を謳い、有名レコード店と提携したコーナーを展開。

各ジャンルには、ライフスタイルを提案するコンシェルジュがおり、旅コンシェルジュは、世界を2周し、120ヵ国を巡った森卓也氏、音楽コンシェルジュには、Parks Recordsの社長である松尾宗能氏とC.I.T.Y. 代表取締役である野村祥悟氏がいるほか、福岡では知らない人は居ない音楽プロデューサー・深町健二郎氏が社外コンシェルジュとして音楽企画のアドバイザーを務める。ほかにも、多くの福岡で活動している人々が協力し、スローガンである「GOOD LOCAL」を盛り上げる。

ほか、ファション雑貨コンシェルジュはキュレーター・吉嗣直恭氏が務める。

「スターバックス®ナイトロ コールドブリューコーヒー」が九州初上陸!

店内には、アート展示スペースやキッチンを含む6箇所のイベントスペースがあり、ポップアップショップ、ワークショップ、トークショー、キッズイベント、インストアライブなど、今後各種イベントも開催される予定だ。

日差しが降り注ぐ、緑と温かみのあるアンティーク家具に囲まれたカフェ席。

日差しが降り注ぐ、緑と温かみのあるアンティーク家具に囲まれたカフェ席。

スターバックス コーヒーのアイランドキッチン。

スターバックス コーヒーのアイランドキッチン。

また、併設された「スターバックス」では、九州では同店でしか味わうことのできない新感覚コーヒー「スターバックス®ナイトロ コールドブリューコーヒー」が登場。

同商品は、熱を加えず水でゆっくりと時間をかけて抽出する「コールドブリュー コーヒー(水出しコーヒー)」に、窒素ガスである「Nitrogen(ナイトロジェン)」を注入したドリンクメニュー。バリスタがオーダー毎に一杯ずつ、専用のタップからグラスに注いで提供する。

そのほか、サンドウィッチスタンド「BUY ME STAND」(営業時間:8時~23時)、スムージー&スープ「Maazel Maazel」(営業時間:7時~20時)、文具・雑貨を販売する「CONERSHOP」(営業時間:10時~22時)、ドライフラワーを販売する「cot'e jardin」(営業時間:10時~20時)も出店。本や映画、雑貨などを買いに行くだけでなく、ゆったりと過ごせる空間となっている。


福岡・六本松ならではの店舗づくりをしている同店。今後、どんなイベントや試みが行われるか楽しみだ。

■店舗情報

「六本松 蔦屋書店」

オープン日/2017年9月26日(火)
住所/福岡県福岡市中央区六本松4-2-1 六本松421 2階
営業時間/7:00~23:00 ※営業時間は店舗により異なる
定休日/不定休

公式サイト


フォトギャラリー

フォトギャラリーをもっと見る

ランキングをもっと見る


関連記事

関連タグ

森卓也のコラム・クロニクル 1979-2009

森卓也のコラム・クロニクル 1979-2009

落語、コント、芝居、映画、テレビなど、あらゆる芸への批評から“時代”がたちあがる。30年、2745回の新聞連載コラムから精選。

作品詳細・レビューを見る

こうかん、ぶつぶつ

こうかん、ぶつぶつ

全国各地の友人・知人から届く旬の食材たち。そのおいしさを引き出せる料理を考え、レシピに起こし、手紙にしたためて送り返す。料理家・広沢京子が5年間続けてきたやりとりをまとめた14編。こころもおなかも“ほっと”あたたかくなる「ものがたり」のあるレシピ集。

作品詳細・レビューを見る

春夏秋冬 毎日のごちそう

春夏秋冬 毎日のごちそう

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

2017年『アメトーーク!』読書芸人の好きな本まとめ。代官山 蔦屋書店ほかTSUTAYAでフェア開催【11月16日(木)放送】

  1. No.1 2017年『アメトーーク!』読書芸人の好きな本まとめ。代官山 蔦屋書店ほかTSUTAYAでフェア開催【11月16日(木)放送】
  2. No.2 神戸港に巨大クリスマスツリーが12月2日から登場。プラントハンター・西畠清順が手掛ける
  3. No.3 「アートアクアリウム城 ~京都・金魚の舞~」レポート。2017年の見どころ&グッズは?
  4. No.4 「らんま1/2カフェ」大阪・名古屋・東京で期間限定オープン
  5. No.5 『うらみちお兄さん』漫画家・久世岳インタビュー。“哀しみの人生賛歌”に30代から共感の嵐!【単行本1巻発売記念】

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)