「小説のPV」が公開! 阿部和重+伊坂幸太郎の合作小説『キャプテンサンダーボルト』に、気鋭ビジュアル・アーティストが挑む

2014.12.1 (月) 18:00

シェア

小説の世界観と魅力を、ビジュアルでも表現したい! そんな思いを込めた「小説のPV」が制作・公開されている。

音楽や映画の新作発表時にはおなじみのPV=プロモーション・ビデオが、小説にも用いられるのは日本ではあまり例がなかった。今回、PV対象となったのは『キャプテンサンダーボルト』(11月28日刊行、文藝春秋)。

芥川賞作家の阿部和重と、エンターテインメント小説で人気の伊坂幸太郎。ふたりが共同で書き上げた合作小説誕生は、それだけでも文学界のビッグニュース。500ページを超えるこの大作に、浅田政志、奥山由之、そして吉開菜央の気鋭ビジュアル・アーティストが挑んだ。

浅田政志は、故郷の三重県津市で地元演劇団の協力を仰ぎユーモアあふれる作品を完成。奥山由之は、砂浜や映画館を舞台に疾走感あふれる映像を8ミリフィルムに収めた。吉開菜央は、自作でおなじみの「レオターズ」がプロレスリングに上るアクションものを撮り下ろし。三者三様のムービーは、短いながらどれも各作家の映像作品として楽しめる充実の内容だ。

小説家の想像力が、映像作家たちへと伝播していくさまを味わいたい。


<その他の動画を見る>


関連タグ

キャプテンサンダーボルト

キャプテンサンダーボルト

世界を救うために、二人は走る。東京大空襲の夜、東北の蔵王に墜落したB29。公開中止になった幻の映画。迫りくる冷酷非情な破壊者。すべての謎に答えが出たとき、カウントダウンがはじまった。二人でしか辿りつけなかった到達点。前代未聞の完全合作。

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  3. No.3 花火×音楽のエンタメショー「STAR ISLAND 2018」、お台場で5月26日開催
  4. No.4 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  5. No.5 「ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店」4月26日オープン

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)