「T-SITEニュース」サービス終了のお知らせ

話題のドラマ原作 家族の絆と再生の物語『流星ワゴン』

2015.2.19 (木) 20:32

シェア
「流星ワゴン」 重松清/著 講談社 730円(税抜)

「流星ワゴン」
重松清/著 講談社 730円(税抜)

TBS系で放送中のドラマ『流星ワゴン』。原作は重松清の同名小説で、「本の雑誌」年間ベスト1にも選ばれた。テーマは、家族の愛と再生。『とんび』『小さき者へ』など著者が書く“家族もの”が好きな人は、絶対に気に入るはずだ。

38歳の一雄はこれまで真面目に生き、仕事も家族も大切にしてきた。ところが、会社をリストラされ、家庭は崩壊。「死んでしまいたい」と思ったとき、5年前に死んだという父子が乗るワゴン車が現れる。不思議なワゴンに乗って過去へタイムトリップした一雄は、自分と同い年の父親と出会う。

嫌いだった父との葛藤、正しく生きてきたはずの自分の人生、妻子との心のボタンの掛け違え…過去の様々なターニングポイントに降り立ち、一雄はもう一度人生をやり直そうとする。

一雄が人生の岐路でどんな答えをだすのか、その旅を本とドラマで見守ってほしい。(文:松本理惠子)


関連記事

関連タグ

流星ワゴン

流星ワゴン

死んじゃってもいいかなあ、もう…。38歳・秋。その夜、僕は、5年前に交通事故死した父子の乗る不思議なワゴンに拾われた。そして―自分と同い歳の父親に出逢った。時空を超えてワゴンがめぐる、人生の岐路になった場所への旅。やり直しは、叶えられるのか―?「本の雑誌」年間ベスト1に輝いた傑作。

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結

  1. No.1 「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結
  2. No.2 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート
  3. No.3 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  4. No.4 スタバのステンレスボトル、STANLEY&藤原ヒロシ主宰Fragment Designとコラボ。6月27日発売
  5. No.5 「TSUTAYA BOOK APARTMENT」新宿に12月6日グランドオープン。“本”のあるくつろぎ空間とワーキングスペース

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)