雑誌『MAISHA』が休刊……ラストイシューはインテリア通が選んだ逸品特集!

2015.3.25 (水) 22:26

シェア

インテリア雑誌『MAISHA』3月25日発売号(ラストイシュー)

新生活に必見の優秀家具に目移りする!

国内外のインテリアや部屋のレイアウト紹介、ライフスタイル提案をしてきた雑誌『MAISHA』が3月25日発売号をもって休刊。雑誌『an・an』『olive』『GINZA』の編集長を歴任してきた淀川美代子さんが編集長を務め、心躍るキュートなビジュアルと斬新なアイディアで多くのファンを獲得してきた。

ラストイシューの特集は「A GIFT FOR MYSELF インテリア通がいま欲しいもの」。デザイナーや雑誌『SPUR』などの女性ファッション誌で活躍中のファッションスタイリスト、インテリア誌やライフスタイル誌で活躍中のインテリアスタイリストなど、“センスがいい”と評判のインテリア通が、とっておきの逸品をセレクト。新生活のこの時期にぴったりの、さまざまなテイストのインテリアや雑貨が出そろっている。

ラインアップにそれぞれの職業や個性が出ていて、アイテムの先に、実際の生活で使ったらどんな雰囲気になるか、どんなシチュエーションで使いたいか等のストーリーまでもが見えてくるから不思議。

春らしいカラーでそろえた食器や今話題の柑橘系フルーツ柄のアイテムも気になるが、記者が特に心惹かれたのは、インテリアスタイリストの川合将人さんがセレクトしたプリミティブな民族的モチーフと手仕事の魅力が詰まったフォークアートのアイテムたち。 廃棄されたペットボトルを使った南米発のランプは、ペットボトルのインダストリアルなテイストに、ニットキャップのような民族的な柄のカバーをスポッとかぶっている様子がガッチリ心を鷲掴み!デザイナーコンビ、ロナン&エルワン・ブルレックさんのトークショーで見た、彼らが手がけた不思議なテキスタイルのラグも紹介されていて物欲が再燃……。

と、とにかく気になるアイテムがいっぱいで、今すぐ部屋の模様替えをしたくなる(笑)。アイテムのセレクトの仕方や、レイアウトのアドバイスも詳細に載っていて参考になる(本は平積みディスプレーもありなのか!)。有終の美を飾るにふさわしい、永久保存版の一冊だ。


※公式HPより抜粋

◆公式HP

http://maishamagazine.com

◆『MAISHA』購入ページ

バックナンバー
※最新号は代官山 蔦屋書店の店頭他で販売


関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 花火×音楽のエンタメショー「STAR ISLAND 2018」、お台場で5月26日開催
  3. No.3 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  4. No.4 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  5. No.5 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)