2015年本屋大賞、今夜7時に発表。次の流行を生む作品はどれだ!

2015.4.7 (火) 17:36

シェア

全国の書店員が「自信を持って売りたい」という作品を選ぶ「2015年本屋大賞」が4月7日(火)夜7時に発表される。単なる「本の賞」と思うなかれ。映画・テレビドラマ好きも見逃せない賞なのである。

そもそも本屋大賞って、何?

「本屋大賞」というと、発表された後に書店が一斉に専用コーナーを設けることもあり、耳馴染みがある人も多いだろう。

80年の歴史を持つ芥川賞・直木賞に対し、こちらは12回目と歴史は浅い。しかし賞を選ぶのは、芥川賞・直木賞のように有名作家が審査員ではなく、本への愛を持って棚をつくり、売る、読者の代表とも言える書店員。つまり、より読者目線が反映された賞なのだ。

本屋大賞に選ばれた作品は、映像化などでブームを生む

受賞した作品が爆発的に売上を伸ばすのはどの賞も共通だが、本屋大賞は、過去の受賞の多くが映画やテレビドラマとして映像化されたり、コミックス化されたりと、クロスメディア展開されていることが特徴だ。エンタテインメントとの相性がいいのである。まだメディア展開されていない昨年の受賞作『村上海賊の娘』も映画化のウワサがささやかれているとか。

◆過去の映像化・コミックス化作品

2013年受賞作・コミックス化
『海賊とよばれた男』
(著:須本壮一・原作者:百田尚樹、講談社)

2012年受賞作・映画化
『舟を編む』
(監督:石井裕也、原作者:三浦しをん、出演者:松田龍平・宮崎あおい)

2011年受賞作・映画化
『謎解きはディナーのあとで』
(監督:土方政人、原作者:東川篤哉、出演者:櫻井翔・北川景子)

2010年受賞作・映画化
『天地明察』
(監督:滝田洋二郎、原作者:冲方丁、出演者:岡田准一・宮崎あおい)

2009年受賞作・映画化
『告白』
(監督:中島哲也、原作者:湊かなえ、出演者:松たか子・木村佳乃)

2008年受賞作・映画化
『ゴールデンスランバー』
(監督:中村義洋、原作者:伊坂幸太郎、出演者:堺雅人・竹内結子)

2007年受賞作・コミックス化
『一瞬の風になれ』
(著:安田剛士、原作者:佐藤多佳子、講談社)

2006年受賞作・映画化
『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』
(監督:松岡錠司、原作者:リリー・フランキー、出演者:オダギリジョー・樹木希林)

2005年受賞作・映画化
『夜のピクニック』
(監督:長澤雅彦、原作者:恩田陸、出演者:多部未華子・石田卓也)

2004年受賞作・映画化
『博士の愛した数式』
(監督:小泉堯史、原作者:小川洋子、出演者:寺尾聰・深津絵里)

大賞作品をおさえれば、次のトレンドが読める!

つまり、本屋大賞をチェックすれば、次のトレンドが先読みできる、ということ。今回ノミネートされている作品は以下の10作品。どれが選ばれ、どのようなブームを生むのか……。映画化した時の俳優は? コミックス化されるなら誰に書いてほしい? 等、妄想力をフルに働かせてみたい。

ともあれ、発表を心して待ちたいものだ。

■「2015年本屋大賞」ノミネート作品

『アイネクライネナハトムジーク』(伊坂幸太郎 著、幻冬舎 刊)
『怒り』(吉田修一 著、中央公論新社 刊)
『億男』(川村元気 著、マガジンハウス 刊)
『キャプテンサンダーボルト』(阿部和重・伊坂幸太郎 著、文藝春秋 刊)
『サラバ!』(西加奈子 著、小学館 刊)
『鹿の王』(上橋菜穂子 著、KADOKAWA 角川書店 刊)
『土漠の花』(月村了衛 著、幻冬舎 刊)
『ハケンアニメ!』(辻村深月 著、マガジンハウス 刊)
『本屋さんのダイアナ』(柚木麻子 著、新潮社 刊)
『満願』(米澤穂信 著、新潮社 刊)

「本屋大賞」公式HP


関連記事

関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 できたてモッツアレラチーズ食べ放題「グッドスプーン」横浜に3月19日オープン
  3. No.3 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  4. No.4 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  5. No.5 チーズ工房併設のレストラン「good spoon なんばCITY店」がオープン

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)