「もみじ市」を主催する手紙社が雑誌『LETTERS』を創刊!

2015.4.28 (火) 22:51

シェア

カフェ、イベントを“編集”してきた手紙社による、初の“紙の雑誌”

カフェなどのお店やイベント、本の出版などで、常に“ワクワク”を提供してくれる手紙社が2015年4月24日に雑誌を創刊した。

雑誌名の『LETTERS』は「手紙」と「アルファベット」の2つの意味を持ち、"A"から"Z"までのアルファベット26文字のテーマタイトルで構成。手紙社が「美しい」と思うものが詰まった1冊となっている。

イラストレーション、クラフト、カフェ、雑貨、テキスタイル、写真、印刷物、タイポグラフィーなど、雑誌ならではの見せ方で紹介する。

手紙社は、カフェ「手紙舎つつじヶ丘本店」、雑貨とカフェ「手紙舎 2nd STORY」、「本とコーヒー tegamisha」の3店舗を経営したり、「もみじ市」「東京蚤の市」「GOOD FOOD MARKET」などのイベントを主催したり、「活版印刷の本」や「かわいい印刷」といった手作り心を刺激する本の刊行をしたりと、幅広く活動。

立ち上げたのは雑誌『LiVES』『自休自足』『カメラ日和』を立ち上げた編集者・北島勲さん、『マイガーデン』『まるごとわかるオリーブの本』『はじめてのオリーブ』の出版に携わった編集者・渡辺洋子さんの二人で、2008年のこと。以来、いろんな形でワクワクを“編集”してきた形だが、紙の雑誌は初。「自分たちがやれること、やるべきことを7年間続けて来た過程として、雑誌が生まれたということになるのだと思います」と語っている。

久しぶりの「紙の雑誌」に対して、「(かつて紙の雑誌で)みんなで全国を駆けまわって作っていた雑誌のエッセンスがしっかりと漂っているな、と感じます」というコメントをサイト上で寄せている。

また、『LETTERS』の発行を記念し、代官山 蔦屋書店でフェア(~6/8まで)や、トークイベントも開催予定。フェアでは、雑誌はもちろん作家による作品や、手紙社オリジナル商品の販売、表紙イラストの原画の展示もされる。

『LETTERS』発刊記念トークショー 手紙社が編集すること、もの。


『LETTERS』
発行日:2015年4月24日(年2回予定)
オールカラー 100P
発行:手紙社
公式サイト

◆『LETTERS』創刊号の一部(公式サイトより)


関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  3. No.3 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  4. No.4 できたてモッツアレラチーズ食べ放題「グッドスプーン」横浜に3月19日オープン
  5. No.5 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)