「2度読み必至」の小説が満を持しての映画化『イニシエーション・ラブ』

2015.5.20 (水) 10:00

シェア
『イニシエーション・ラブ』(文庫)乾くるみ/著 文藝春秋 580円(税抜)

『イニシエーション・ラブ』(文庫)
乾くるみ/著 文藝春秋 580円(税抜)

「必ず2回読みたくなる」と絶賛される、乾くるみの傑作ミステリー『イニシエーション・ラブ』が映画になって間もなく公開。2度読みせずにいられないワケは、物語ラストに待つ大どんでん返しだ。

友達の代理で参加した合コンで、運命の出会いをした僕とマユ。2人はやがて恋に落ちる。甘美でほろ苦い青春のひと時を切り取った恋愛小説…と思わせて、ラスト2行で物語は大きく様相を変える。

この小説は1度読み終えた後が“本当の始まり”だ。間違ってもラストを先に読むなどという愚行はおかしてはならない。

130万人が騙された、この話題作がどんなふうに映画になるのか楽しみだ。映画の大どんでん返しはラスト5分で起こる! ちなみに、オチは小説とは異なっているので、既読のファンにもご期待いただきたい。これは2度観る覚悟で映画館へ行くしかない!(文:松本理惠子)


関連記事

関連タグ

イニシエーション・ラブ

イニシエーション・ラブ

僕がマユに出会ったのは、代打で呼ばれた合コンの席。やがて僕らは恋に落ちて…。甘美で、ときにほろ苦い青春のひとときを瑞々しい筆致で描いた青春小説―と思いきや、最後から二行目(絶対に先に読まないで!)で、本書は全く違った物語に変貌する。「必ず二回読みたくなる」と絶賛された傑作ミステリー。

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

花火×音楽のエンタメショー「STAR ISLAND 2018」、お台場で5月26日開催

  1. No.1 花火×音楽のエンタメショー「STAR ISLAND 2018」、お台場で5月26日開催
  2. No.2 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  3. No.3 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  4. No.4 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  5. No.5 「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)