『宇宙兄弟』の作者・小山宙哉はいかに情報を手に入れるのか?『BRUTUS』がたどり着いた“仕事の情報術”とは

2015.5.19 (火) 11:02

シェア

『BRUTUS NO. 801』5月15日(金)発売

最近、「ワークスタイル」「働き方」「仕事術」というキーワードをますます耳にするようになった。最近だと、2015年5月8日にオープンした梅田 蔦屋書店が「新しいワークスタイル」をテーマにした大胆な提案をしていることが話題を呼んだ。改めて仕事や働くということを考えるうえで興味深いのが、5月15日(金)発売号の『BRUTUS』(マガジンハウス)の人気企画シリーズ第3弾「真似のできない仕事術」だ。

仕事術=情報術? 先鋭12組の働き方を紹介

仕事のできる人に会うと、この人は日々どんな仕事の仕方をしているのかとつい想像してしまう。今回の特集では、そんな働き方のエキスパートたちの仕事風景を覗き見でき、12組の試行錯誤の果てに成り編み出した「情報術」を紹介している。

あの人気マンガ家が情報源とするのは?

紙面のトップを飾るのは、漫画家で「宇宙兄弟」の作者・小山宙哉さん。「宇宙兄弟」と言えば、世に“宇宙ブーム”を巻き起こし、アニメ化、実写映画化もされている人気マンガだ。読んだことがある人には説明するまでもないが、このマンガの世界は、実在の人物やエピソードも盛り込まれつつ、リアリティあふれる精密な舞台設定の中で描かれている。JAXAの宇宙飛行士選抜試験の内容など普段生活している中では知り得ない情報も多く、そのリアリティからこの作品にのめり込む人も後を絶たない。

これだけ詳細な情報を目の当たりにして気になるのは、作者である小山さんがマンガを描くにあたってどのような情報収集をしているかだ。これだけ詳細に描かれると、もともとかなりの宇宙・宇宙飛行士マニアだったんじゃ……と思うけれど、連載が始まるまでは小山さん自身も担当編集者も「宇宙は全く未知の領域」だったそう。情報検索のための外部スタッフや監修スタッフをそろえ、宇宙飛行士の話を聞きに行き、JAXAやNASA、ケネディー宇宙センターにも取材にいったのだそうだ。「宇宙兄弟」の世界観が、全くのゼロから作り出されたものだということに感慨を覚える。

キャラクターの台詞も、日常のエピソードから抜粋

「宇宙兄弟」といえば、膨大な情報に裏打ちされた世界観もさることながら、その世界を縦横無尽に動き回る個性的なキャラクターたちが魅力だ。「エピソードは細かい方が面白いと思うんです」と語る小山さん。NASA職員のデニール・ヤングが放つある印象的な台詞は、とある日常のさりげないエピソードがモチーフとされているのだと知って心が和む。

「一次情報」にこだわるジャーナリスト・田原総一朗の仕事術は?

ラインアップの中で、若干異色なのがジャーナリスト・田原総一朗さんだ。最近では政治番組のパネラーとしての印象が強いが、かつては過激なドキュメンタリー作品で名を馳せた。田原さんの朝は、主要5紙と東京新聞を読むところから始まる。これはまだ想像の範疇だが、「新聞や雑誌は一次情報に辿り着くきっかけにすぎません」と、気になる記事や見解があれば取材を担当した記者や取材対象に直接電話をして真相を確かめる。「自分が興味あることしか仕事にしない」と言いつつ、「一次情報を捕まえるのはいつも命懸け。だから面白いんです」と言う田原さん。命懸けとはさすがに真似できない……。

地道な積み重ねこそ、「真似のできない仕事術」に

全体を通して感じたのは、「真似のできない仕事術」というのは案外地味なのだ、ということ。今回登場する人たちは、決して突出したアイデアや奇抜な仕事術を駆使している訳ではなく、それぞれの仕事のやり方というものは日々、仕事に向き合って地道に取り組むからこそ見えてくる境地なのだろう。それこそが一見簡単そうに見えて決して「真似のできない仕事術」になるのだと感じさせられる。

◆『BRUTUS NO. 801』一部(※画像は公式サイトより)

BRUTUS 公式HP

『BRUTUS』購入ページ

最新号・バックナンバー


関連記事

関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 できたてモッツアレラチーズ食べ放題「グッドスプーン」横浜に3月19日オープン
  3. No.3 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  4. No.4 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  5. No.5 チーズ工房併設のレストラン「good spoon なんばCITY店」がオープン

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)