沖縄通だけが知っている「最高の沖縄」を魅せる、『TRUNK』最新号

2015.7.3 (金) 18:04

シェア

梅雨が開ければ、夏の行楽シーズン到来! 今、ホットな旅行先といえば沖縄だろう。

そこで、夏本番を前に、読者が起こす「アクション(行動)」を積極的に応援する雑誌『TRUNK』をチェックしておきたい。2015年7月2日(木)発売のvol.6の特集が「ALL口コミ! オキナワ好きの沖縄」なのだ。

沖縄に魅せられた、沖縄が大好きな人がすすめる「本当にイイ!」沖縄”を紹介する。仕事やプライベートなど、現地で活躍する人々のライフスタイルを通して見る沖縄の魅力を伝える企画から、沖縄フリークへのアンケート取材を元にしたスポット紹介、本島から気軽にアクセスできる絶景の離島ビーチ特集など、沖縄通だからこそ知り得るディープな沖縄を惜し気なく盛り込んでいる。

そこで、本誌に掲載しているコンテンツと掲載スポットをピックアップして、中身をチラ見せしてご紹介する。


沖縄にどうしようもなく行きたくなるコンテンツ4例

その1「沖縄LOVERSが教えるとっておきのOKINAWA」

本誌で珈琲ショップや沖縄そば店などを紹介している「魔法珈琲」のオーナー夫妻

沖縄在住の方のおすすめとして紹介された「しまドーナッツ」。店も黄色い瓦屋根でキュート!

カフェこくう」。沖縄在住ライター&フォトグラファーが推薦する店として紹介

カフェ経営者、コーディネーターなど、沖縄で活躍している方々のライフスタイルと、その人々が「本当は教えたくない!」というマル秘スポットを掲載。さらに沖縄に魅せられた作家や料理家さんにアンケートも実施し、約25名の沖縄LOVERSが、とっておきの沖縄を紹介している。


その2「本島からサクッと行ける! 日帰りOKな“極上”離島ビーチ」

座間味島 ※写真/キャッツ・イン・ケラマ(098-987-2860)

座間味島 ※写真/キャッツ・イン・ケラマ(098-987-2860)

沖縄旅行を計画する際、遊びスポットがたくさんある本島と美しい海が広がる離島、どちらに行こう……と悩む人は多いもの。でも実は、本島からフェリーで気軽に行ける離島にも美しいビーチが広がっている! 限られた日程でも本島と離島、両方を満喫できるのだ。


その3「沖縄で食すべき新旧グルメ対決」

今東京でも注目を浴びているタコス、沖縄に行ったなら絶対食べたい沖縄そば、ビタミンたっぷりの絶品スムージーなど、沖縄必食グルメを紹介。


その4「沖縄本島でやるべき14のコト・最新版」

『TRUNK』イチオシのアクション、モーターパラグライダー! 沖縄の海を空から眺めることができる。

『TRUNK』イチオシのアクション、モーターパラグライダー! 沖縄の海を空から眺めることができる。

シーホースライディングやモーターパラグライダー、ドライブ途中で立ち寄りたい道の駅、日本一の絶景を誇る学生食堂(もちろん一般人でも入れる!)、まるで外国!?なフードコートなど、本島を遊び尽くすための10のトピックスを紹介。


その他にも、「海派 vs 山派 沖縄3泊4日着まわしプラン」「夏旅の『諦めない!』徹底TRAVEL BEAUTY」「青森・星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル『この夏、本物の森と水に会いに行く!』」「Colorful Macau ―日本の南にあるカラフルな南欧小町へ―」など、1冊で夏を遊びつくせるのでは……と思えるほどの充実ぶりだ。

今年の夏は一度だけ! 悔いのない夏を迎えるためのプランを今から立てておきたい。

(紹介文提供:TRUNK編集部)

◆『TRUNK』4月2日号 公式サイトより

◆あわせて読みたい

沖縄の「日帰り離島」で極上ビーチが待っている! 雑誌『TRUNK』編集部イチオシ離島4選

◆公式HP

http://www.trunker.jp/

◆『TRUNK』を購入

最新号・バックナンバー

雑誌『TRUNK

「TRUNKを持って出かけよう! 旅&アクションエールマガジン」をキャッチフレーズに、2014年2月に創刊された雑誌。発行は不定期。2015年7月2日(木)発売号「沖縄特集」。全国書店・コンビニにて発売。
ネコ・パブリッシング 刊

公式サイト


関連記事

関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく

  1. No.1 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  2. No.2 花火×音楽のエンタメショー「STAR ISLAND 2018」、お台場で5月26日開催
  3. No.3 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  4. No.4 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  5. No.5 「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)