雑誌『TRUNK』編集部が選ぶ、「一生に一度モノ!」な感動絶景4選

2015.7.9 (木) 15:27

シェア
ノーザンテリトリー

夏の行楽シーズンは間近。グルメ、街並み、歴史的建築物、アート……etc. 旅の目的は十人十色だが、一生に一度は体験しておきたいことと言えば、圧倒的な「大自然」だろう。

“旅&カルチャーマガジン”『TRUNK』編集部がオススメするのが、オーストラリアの最北端から中央に位置するノーザンテリトリーのエリア。「地球のへそ」として知られるウルルなどがあるこのエリアを2015年7月2日(木)発売号の別冊付録内で紹介している。

そのなかでも、特に“一生に一度モノ!”な感動絶景を4カ所、厳選して紹介してもらった。

大自然に涙する。一生の思い出に残る、絶景4選

その1、ハーレーでウルルの周りをツーリング!(エアーズロック)

ウルル(エアーズロック)でツーリング

ウルル(エアーズロック)でツーリング

「地球のへそ」として知られるウルルは、荒涼とした砂漠に鎮座する赤色の巨大な一枚岩で、光の角度や表面の凹凸によって7色に変化すると言われている。ノーザンテリトリーに行ったなら、朝日!夕暮れ!遠くから!真下から!など360°違った角度や異なる時間帯にウルルを見尽くそう。特におすすめしたいのが、夕暮れ時のツーリング! ハーレーに乗り、地鳴りがする鉄馬サウンドを立てながらアウトバックの路を走り抜けるワイルドな体験は、一生忘れられない思い出になるはず。ツーリングの最後はシャンパン片手に、闇に包まれていくウルルをじっくり眺めよう。

その2、真下からド迫力のウルルを眺める!

5つのウォーキングコースがあり、アナング族の壁画なども見られる

5つのウォーキングコースがあり、アナング族の壁画なども見られる

ウルルの周りには5つのウォーキングコースがあり、ウルルの間近まで行くことができる。アナング族の壁画や彼らが暮らしていた洞穴、岩肌の生々しい質感などをダイレクトに感じることができ、ウルルが持つパワーを実感できるはずだ。アナング族のガイドやレンジャーとともに歩くツアーもあるので、積極的に参加してみて!

その3、満点の星空の下で眠りにつく!

通称アウトバックと呼ばれる、レッドセンターを含むオーストラリア内陸部に広がる砂漠地帯

星がこぼれ落ちてきそう

通称アウトバックと呼ばれる、レッドセンターを含むオーストラリア内陸部に広がる砂漠地帯は、キャンパーにとって憧れの地。赤土の大地にテントを張り、たき火をし、こぼれ落ちてきそうな星空の下に寝袋を引っ張りだして寝る。こんな贅沢な体験も、レッドセンターに来たならぜひトライしたいことのひとつ!

その4、断崖絶壁の上から愛を叫ぶ!

ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』のロケ地になり、話題になったキングスキャニオン

ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』のロケ地になり、話題になった場所

ウルル-カタ・ジュタ国立公園から車で4時間ほどの位置にあるキングスキャニオンは、足がすくむほどの断崖絶壁が広がる絶景中の絶景エリア。ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』のロケ地にもなった場所だ。壮大さではウルルやカタ・ジュタをしのぐほどで、切り立った崖の高さは最高で約270m! お腹の底から思い切り叫んで、スカッと爽快な気分を満喫しよう!


途方もない年月が作り上げた地球の景観を、ダイナミックに肌で感じられるノーザンテリトリー。広大な赤土色の大地の姿は、一生心に刻まれるに違いない。

(紹介文提供:TRUNK編集部、写真:畠山あかり)

◆関連情報

「Tトラベル」がオーストラリア・ノーザンテリトリー政府観光局とのコラボキャンペーンを実施中(2015年7月13日(月)締め切り)

オーストラリア・ウルルの旅をプレゼント! 神聖な「地球のへそ」で圧倒的な自然に抱かれる、生涯忘れられない体験を
ノーザンテリトリーキャンペーンページ
ノーザンテリトリーFacebookファンページ

雑誌『TRUNK

「TRUNKを持って出かけよう! 旅&アクションエールマガジン」をキャッチフレーズに、2014年2月に創刊。発行は不定期。2015年7月2日(木)発売号「沖縄特集」。全国書店・コンビニにて発売。
ネコ・パブリッシング 刊

公式サイト


関連記事

関連タグ

TVドラマ 世界の中心で、愛をさけぶ

TVドラマ 世界の中心で、愛をさけぶ

高校時代に初恋の相手アキを病気で失った朔太郎。失踪した婚約者・律子を追って久しぶりに故郷四国に帰るが、そこでアキとの思い出と現実とが奇妙に交錯するのだった……。ヒット純愛ドラマのTV版。

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし

  1. No.1 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  2. No.2 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  3. No.3 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  4. No.4 【アニメ化】漫画『ゴールデンカムイ』が面白い! 今絶対に読むべき理由をTSUTAYAマンガ通がプレゼン
  5. No.5 花火×音楽のエンタメショー「STAR ISLAND 2018」、お台場で5月26日開催

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)