デビュー15周年で初の文庫オリジナル短編集『ジャイロスコープ』

2015.7.21 (火) 10:00

シェア
『ジャイロスコープ』(文庫) 伊坂幸太郎/著 新潮社 550円(税抜)

『ジャイロスコープ』(文庫)
伊坂幸太郎/著 新潮社 550円(税抜)

人気作家の伊坂幸太郎が今年、デビュー15周年を迎える。これを記念し、新潮文庫では3ヵ月連続で新刊を刊行。第1弾は文庫『あるキング 完全版』、第2弾はエッセイ集『3652』、そして、本書が第3弾となる著者初の文庫オリジナル作品集だ。

人々の些細な相談事が驚愕の結末に繋がる「浜田青年ホントスカ」、バスジャック事件を巡って“もしも、あの時…”を描く「if」など、7つの伊坂ワールドが展開する。書下ろし短編「後ろの声がうるさい」も収録されている。

リズムよく伏線が回収されていく快感や、作品横断的にプロットが絡み合い、登場人物たちが交錯していくストーリーの奥行き感など、お得意のスタイルは健在。本書の巻末にある著者のインタビューも必読だ。

(文:松本理惠子)


関連記事

関連タグ

ジャイロスコープ

ジャイロスコープ

助言あります。スーパーの駐車場にて“相談屋”を営む稲垣さんの下で働くことになった浜田青年。人々のささいな相談事が、驚愕の結末に繋がる「浜田青年ホントスカ」。バスジャック事件の“もし、あの時…”を描く「if」。謎の生物が暴れる野心作「ギア」。洒脱な会話、軽快な文体、そして独特のユーモアが詰まった七つの伊坂ワールド。書下ろし短編「後ろの声がうるさい」収録。

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし

  1. No.1 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  2. No.2 『スッキリ』で紹介された赤ちゃんのための絵本『うるしー』『もいもい』って? 【2018年3月8日放送】
  3. No.3 「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結
  4. No.4 ビール党必見のイベント「東京ビアウィーク2018」6月2日開幕
  5. No.5 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)