らくがきしながら「世界」を知るワークブック『マップス らくがきワークブック』

2015.7.21 (火) 10:00

シェア
『マップス らくがきワークブック』(児童書)アレクサンドラ・ミジェリンスカ&ダニエル・ミジェリンスキ/作・絵 徳間書店 1,600円(税抜)

『マップス らくがきワークブック』(児童書)
アレクサンドラ・ミジェリンスカ&ダニエル・ミジェリンスキ/作・絵 徳間書店 1,600円(税抜)

ポーランドの絵本作家夫婦が、世界6大陸と42ヵ国をすみずみまで調べ上げ、3年を費やして描き上げた人気絵本『MAPS』。世界中で人気を博すこの絵本から、日本版のワークブックが誕生した。

大陸に色を塗ったり、地図に絵を描き込んで自分だけの絵地図を作ったり、国旗をデザインしたり…。さまざまなテーマや地域について、手を動かして遊びながら学ぶことができる。36.6 x 27cmの大型サイズで、描き込みがしやすいのもいい。

らくがき感覚で地図と親しむうちに、世界の国々が身近なものになり、やがて「世界」へと目を向けるきっかけになる、というのは画期的だ。これで遊んだ子供は、きっとグローバルな人間に育つことだろう。ギフトにしても喜ばれそうだ。

(文:松本理惠子)


関連記事

関連タグ

MAPSらくがきワークブック

MAPSらくがきワークブック

色をぬったり、絵をかいたり、国旗をデザインしたり…かきこんであそべるワークブックです!ポーランド発の大判絵本『マップス~新・世界図絵~』から生まれました。

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  3. No.3 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  4. No.4 スタバ新作「加賀 棒ほうじ茶 フラペチーノ」5月30日から。インスタもスタート
  5. No.5 できたてモッツアレラチーズ食べ放題「グッドスプーン」横浜に3月19日オープン

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)