【TSUTAYA・販売書籍ランキング】ピース又吉『火花』首位浮上 三代目JSB・NAOTOは初のフォトエッセイ出版

2015.7.21 (火) 01:24

シェア
『火花』又吉直樹

『火花』又吉直樹

先週(7月6日〜12日)のランキングでは新作書籍として『妖怪メダル 萬全集“極”』『新約 とある魔術の禁書目録-インデックス-(13)』が上位にランクインし、今週も上位をキープしている。

今週(7月13日~19日)の首位は6位から浮上した又吉直樹の『火花』。16日にお笑い芸人史上初の芥川賞の受賞を決め、はやくも売上を伸ばしているようだ。

第153回芥川賞・直木賞が決定! 『花火』ピース又吉直樹がお笑いタレントとして初受賞

芥川賞受賞ピース又吉『火花』がまたしても1位獲得

今週順位を5つ上げて首位を獲得したのは16日に第153回芥川賞の受賞を決めた、お笑いコンビピースの又吉直樹による純文学火花だ。同作は若手お笑い芸人である主人公と、天才的でありながら一癖も二癖もある先輩の師弟関係を描く人間ドラマだ。

掲載された文學界2月号は創刊以来初の増刷を行うなど大きな反響を呼んだ。今回の芥川賞受賞でさらに売上を伸ばし50万部を突破、100万部確実という見方もある。芥川賞受賞で改めて脚光を浴びて、TSUTAYA・販売書籍ランキングでも首位に返り咲き。又吉の快進撃は続く。

EXILE・NAOTO、高校時代の夢はお笑い芸人?

今週の9位にはEXILEのメンバーで三代目JSoul Brothersのリーダー、NAOTOによる自身初のフォトエッセイ人生ほの字組がランクインした。同作は『月刊EXILE』で連載中の『ナオトの人生ほの字組』をもとに制作されたフォトエッセイで、笑いとファッションの融合が魅力だ。

なぜ“笑い”かというと、NAOTOは高校時代に「笑いの道」へ進むか「ダンスの道」へ進むかを本気で迷うほど笑いに本気で取り組んでいたという過去があるからだ。実はこの『ナオトの人生ほの字組』というタイトルもNAOTOが高校時代に組んでいたお笑いコンビの名前。ダンスの道を選びダンスで成功したNAOTOと、笑いの道を選び文学でも成功した又吉、人生は色々だ。

(文:吉川泰平)

TSUTAYA・ 販売書籍ランキング

2015年7月13日(月)~2015年7月19日(日)

今週 (先週)
1 (6)

火花又吉直樹

2 (NEW)

意次ノ妄 居眠り磐音江戸双紙49佐伯泰英

3 (1)

妖怪メダル 萬全集“極”妖怪ウォッチ製作委員会

4 (4)

バケモノの子細田守

5 (5)

母性湊かなえ

6 (3)

禁断の魔術東野圭吾

7 (2)

新約 とある魔術の禁書目録-インデックス…(13)鎌池和馬

8 (NEW)

ファイアーエムブレムif ファイナルパーフェクトガイド電撃攻略本編集部

9 (NEW)

人生ほの字組EXILE NAOTO

10 (NEW)

探偵の探偵(4)松岡圭祐


関連記事

関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

花火×音楽のエンタメショー「STAR ISLAND 2018」、お台場で5月26日開催

  1. No.1 花火×音楽のエンタメショー「STAR ISLAND 2018」、お台場で5月26日開催
  2. No.2 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  3. No.3 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  4. No.4 「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結
  5. No.5 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)