くるりの京都案内も! リゾートから未開の地まで「冒険心」を刺激する『TRANSIT』オセアニア特集

2015.7.31 (金) 15:33

シェア
『TRANSIT』29号美しきオセアニア

『TRANSIT』29号 美しきオセアニア(2015年7月31日発売)

広大な藍色の海に溶けこむプールで、悠々と泳ぐ人々――。暑さにうだる我々の目を釘付けにする理想郷が表紙を飾るのは、トラベルカルチャー雑誌『TRANSIT(トランジット)』(ユーフォリアファクトリー・季刊・1,713円税抜)2015年7月31日発売の29号だ。

「美しきオセアニア ―南半球の空と海と大地―」特集では、表紙にあるようなリゾートだけでなく、未だに伝統的な暮らしを守る先住民が住む秘境まで、刺激たっぷりの世界が広がる「オセアニア」にフォーカスしている。

オセアニアは単なる楽園、ではない

オセアニアは、日本の南、赤道の先、オーストラリア、ニュージーランド、そして小さな島々から成るエリアだ。さて、この地域に対して、どんなイメージを抱くだろうか。強い太陽の日差し、エメラルドグリーンの海、赤茶けた大地、野生の動物たち……。断片的なイメージはあるものの、知っていることはそう多くはない。だからこそ、冒険心をかきたてる。

オセアニアへの扉は、編集者の知り合いが「失踪した」という衝撃的な展開から開く。タヒチ島パペーテから届いたその人の絵葉書をもとに、足跡を追うように、編集者と読者の旅が始まるのだ。

そこで目の当たりにするのは、ニュージーランドやヨーロッパの影響を受けて近代化し、観光地化される一方で、伝統を残そうとあえて半裸で暮らす人もいるという相反したバヌアツの姿、近代化しつつも素朴な心の美しさが残る“楽園”タヒチ、観光客の増加からモアイ像が“柵”で囲われ、テーマパーク化したイースター島……。

ガイドブックが描きがちな“幻想”“理想”と、歪めずに真正面から向き合う。ただ“美しいもの”が見たいだけならガッカリしてしまうことかもしれないが、その向き合うという過程で、「生きるということ」「人間とは何か」という思考の旅に誘われる。

『TRANSIT』29号 美しきオセアニア

『TRANSIT』29号の一部(画像は公式サイトより)

『TRANSIT』29号 美しきオセアニア

『TRANSIT』29号の一部(画像は公式サイトより)

しっかりオセアニアの「絶景」「カルチャー」も楽しめます!

イメージをくつがえす衝撃的なスタートではあったが、もちろん、息を呑む雄大な自然の姿や、現地の人々の伝統の知恵も楽しめる。

ニュージーランドではキャンピングカーに乗って森林や氷河をめぐり、ファームステイをしながら自然と暮らすアイディアに触れ、オーストラリアでは先住民族のアボリジニから神話に彩られた宇宙観を教わり……。本誌ラストでは、オセアニア美女やオセアニアイケメン、オセアニア映画と、最新事情やエンタメまでしっかり網羅しているから頭が下がる。

とにかく、嘘がない。切り取り方が誠実なのだ。オセアニアの「今」の姿を見るなら、これ以上の頼もしい旅本はないだろう。

「くるり」による京都ガイドブックも必読!

オセアニア特集だけでも十分に濃い内容なのだが、極めつけは特別付録の冊子「KYOTO くるりの京都案内」である。

京都出身のバンド・くるりのメンバーそれぞれが案内する「週末くるりと京都旅」と、古から今までのカルチャーを取り上げる「モードなKYOTO千年物語」の2本立てで、いい意味で独断と偏見に満ちた、京都を知り尽くしているからこそのラインナップは実に斬新だ。


未知が多いオセアニアに対し、多くの人が観光で訪れたことがあるだろう京都の知らなかった姿、どちらも「冒険心」を刺激するには十分過ぎる内容だ。濃すぎる。今号はこのひと言に尽きる……。

◆関連イベント

TRANSIT vol.29 RELEASE PARTY「KIA ORA! TRANSITのニュージーナイト」
※申し込みはサイトから

◆『TRANSIT』29号の一部(画像は公式サイトより)

  • 『TRANSIT』29号 美しきオセアニア
  • 『TRANSIT』29号 美しきオセアニア
  • 『TRANSIT』29号 美しきオセアニア
  • 『TRANSIT』29号 美しきオセアニア
  • 『TRANSIT』29号 美しきオセアニア
  • 『TRANSIT』29号 美しきオセアニア
  • 『TRANSIT』29号 美しきオセアニア
  • 『TRANSIT』29号 美しきオセアニア
  • 『TRANSIT』29号 美しきオセアニア
  • 『TRANSIT』29号 美しきオセアニア
  • 『TRANSIT』29号 美しきオセアニア
  • 『TRANSIT』29号 美しきオセアニア
  • 『TRANSIT』29号 美しきオセアニア
  • 『TRANSIT』29号 美しきオセアニア

『TRANSIT』公式HP

■『TRANSIT』購入ページ

最新号・バックナンバー


関連記事

関連タグ

TRANSIT

TRANSIT

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 花火×音楽のエンタメショー「STAR ISLAND 2018」、お台場で5月26日開催
  3. No.3 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  4. No.4 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  5. No.5 「TSUTAYA BOOK APARTMENT」新宿に12月6日グランドオープン。“本”のあるくつろぎ空間とワーキングスペース

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)