話題の新店から島耕作まで!? 肉が無性に食べたくなる、『dancyu』の肉愛がスゴイ!

2015.8.16 (日) 22:31

シェア

音楽フェスやアウトドアなど、楽しみいっぱいの夏。一方で、連日続くうだるような暑さに夏バテしている人も多いだろう。そんな中、あえて読みたいのが2015年8月6日(木)発売の『dancyu』「ときめきの肉」特集。名店や注目店などのスタンダードな内容だけでなく、島耕作のインタビューなど『dancyu』らしい変化球も。

肉も内容もボリューム満点で、読んでいるだけで夏バテも吹き飛びそうだ。その元気が出る内容をチェックしておきたい。

まずは、美しい肉たちで胃袋のウォーミングアップ

「どうか、肉と僕のふたりだけにしてくれないか」。立ち食い焼き肉ぶらり旅

16-17P 

16-17P 

特集の頭は、コラムニスト・ブルボン小林氏が都内に増えている立ち食い焼肉店を行脚。1枚30円〜注文できる「立ち喰い焼き肉 治郎丸」や旬の野菜もおいしい「闇市ジョニー」が紹介されている。サーロイン、テッポウ、友三角の肉肉しい写真たち……。安くてうまそうな肉の数々に、心も胃袋もつかまれること間違いなし。

2014-2015年は当たり年! 未来の名焼肉店候補たち

焼き肉のトレンドをおさえたら、東京・大阪の2014-2015年に開店した注目店をチェック。「肉質」「生肉」「ハラミ」など推しの逸品とともに解説した「焼肉グレートヴィンテージ」は、最新焼肉情報が得られる内容。筋金入りの焼肉好きの夫婦が、名店「くにもと」で修行後に開店した「かねこ」、肉刺しや肉寿司、6種類のユッケが自慢の「生粋(なまいき)」など個性豊かな焼肉店は見逃せない。

フレンチやイタリアン、話題の牛カツ店、ラム肉の焼き方やハムの作り方なども網羅!

44-45P

44-45P

68-69P

68-69P

焼肉店の紹介から始まる本特集だが、その他の肉の情報も“厚い”し“熱い”。若きシェフたちが作る魅惑の肉料理の数々を迫力の写真で紹介する「美しい肉を食べに行く」は、イタリアンやフレンチ、和食の名店を網羅。肉汁たっぷりのステーキや、約20種のハムたちのピンクと白の美しいグラデーションの写真に心を奪われる。その他、現在ブーム到来中の牛カツの名店を取り上げた「牛かつ戦線異状あり」、テレビ番組『アイアンシェフ』でおなじみの須賀洋介シェフの料理解説「ラム肉のおいしい焼き方」、ハム職人楠田裕彦氏によるホワイトロースハムの作り方などのコンテンツも見逃せない。

肉カルチャーはかくも奥深いものなのか! その深淵を知る

鉄板VS網、肉がおいしく焼けるのはどっち?

22-23P

22-23P

「焼肉の味は、鉄板か網かで変わるのだろうか……」。この疑問に応えてくれるニクいコーナー『決着「焼き台論争」』にも注目したい。同じ加熱条件のもと、カルビとホルモン(コプチャン)を検証。肉の表面や断面の写真入りで、どちらの焼き方がおいしいか解説されている。

「山里には、コンビニこそないが焼肉屋はある」長野県にあった「焼肉の里」

78-79P

78-79P

スタンダードな肉トリビアだけでなく、「肉の旅」への誘いも。

人口1万人当たりの焼肉店の数が、全国1位という長野県飯田市。知る人ぞ知るこの「焼肉の里」飯田をレポートした「長野には『焼肉の里』がある」は興味深い。なぜ独自の焼肉文化が育ったのかを、飯田焼肉発祥の地で創業65年の老舗「徳山」や、鹿や熊、うさぎ、雉(きじ)など幅広い新鮮なジビエを取り扱う精肉店とともに紹介。「肉好きなら飯田に行かねば!」という気持ちになってくる。

会長・島耕作氏独占インタビュー! そば処「港屋」の肉そば

38-39P

38-39P

そして超有名人のアノ人へのインタビューも!

大手家電メーカーテコット社の会長・島耕作氏が足繁く通う立ち食い蕎麦店「港屋」について、島耕作氏の独占インタビューを敢行! 同氏が「港屋」の魅力や思い出、名物料理の「冷たい肉そば」について語るその内容は、『島耕作』ファン垂涎だ。実は「港屋」は人気店で、島さんも「あまり時間がとれないので途中で立ち食いソバによろうと思っている」なんて言いながら、行列に並んでいるとか……。「港屋」の主人が島さんのファンということもあり、「冷たい肉そば」の作り方も写真入りで初公開。


肉はただ食すにあらず。肉を知り、仲間と語り合う……。この夏、我々を常に食欲へと駆り立てる肉への愛が、ますます深まりそうだ。

(文:杉野正和)

雑誌『dancyu』公式サイト

◆『dancyu』購入ページ

最新号・バックナンバー


関連記事

関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  3. No.3 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  4. No.4 『しろくまちゃんのほっとけーき』コラボパンケーキ! J.S. PANCAKE CAFEで5月22日発売
  5. No.5 花火×音楽のエンタメショー「STAR ISLAND 2018」、お台場で5月26日開催

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)