ネコ好き閲覧注意!? ネコ専門誌『ねこ』編集部をトリコにした「ぐれみけ」が可愛すぎる!

2015.8.22 (土) 11:47

シェア
ぐれみけ

“アイドルねこ”はたくさんいるけれど、今イチオシしたいのは「ぐれみけ」だ。ネコ専門誌『ねこ』編集部もその魅力にひきつけられ、写真集『guremike 写真集』(ネコ・パブリッシング刊)まで出してしまうほどの惚れ込みっぷり!

そこまでの圧倒的なアイドル性を放つ「ぐれみけ」とは、一体どんなネコなのか?

のんびりおっとり、ときどきユーモラスな「ぐれみ家」の兄と妹

©guremike

2匹の兄妹ねこと飼い主との日常を綴る、ねこブログ「guremike(ぐれみけ)」。

ここに登場するグレーと三毛の2匹のネコこそ、いまや世界中にファンをもつ、アイドルにゃんこである。ブログは、兄妹ゆえの抜群のコンビネーションと愛くるしくも不思議な生態、想像力をかきたてるシンプルでアーティスティックな写真が話題を呼んでいる。

『ねこ』編集部が「ぐれみ家」夫妻を訪ね、そして悶絶!

数々のねこたちと出会ってきた『ねこ』編集部も、ブログを見て、すっかりファンになってしまったという。編集部は「ぐれみ家」の人々を訪ね、『ねこ』(2014年夏号)にて初登場を果たす。その時のインタビューは、新刊である写真集の裏話にあたるものだ。写真集の背景を知っていただくべく、「ぐれみ家」のストーリーと、印象的なエピソードをご紹介したい。


ネコ達と飼い主である夫妻の出会いは、たまたま見かけた里親募集サイトがきっかけ。夫妻は生後2カ月の立ち耳スコティッシュフォールドの四兄妹を発見。会いに行った時はすでに二匹の里親が決まっていて、残されていたのはグレーと三毛の兄妹だったそうだ。

「最初に妹を見たときはあまりにもブサイクで驚きました。…でも今は愛嬌ある可愛らしい子になりました(笑)」と夫妻は初対面の印象を楽しそうに編集部に教えてくれたという。そうして当時からハンサムな顔立ちだった兄とともに2匹を引き受け、身内に成長記録を見せるためにブログをスタートさせた。

日常の2匹は、「来客があれば活動的になりますが、基本的にはおっとりのんびり安心安全なねこたちですよ」とのこと。

端正な顔立ちがチャームポイントの兄。「チャラくてエロくて女性好き」らしいが、妹にグルーミングしてもらうときが一番だらしない顔になるそうだ。棚にスキマを作ると勝手に収納されるという得意技もあるのだとか。常に驚いた表情が印象的な妹は、これが彼女のデフォルトの顔とのこと。ブラッシングが大好きで、ブラシを見せるとやって来る。

「ごはんにかける情熱が半端ない妹は、知らないうちに兄の分までごはんを食べてしまうんです。だからほら、すっかり精霊馬のような体型になっちゃって……最近は兄しか乗ることのできない棚の上にごはんを置いて食事管理をしています」

©guremike

©guremike

実はこの2匹、名前がついていない。その理由について編集部が聞くと、大した理由はないと続けた。

「そもそもこのブログも身内に見せるための成長記録に過ぎなかったので。グレーと三毛の兄妹なので洒落でぐれみ家の兄と妹と……まさかこんなにたくさんの人に見てもらえるなんて思っていませんでしたから」と朗らかに笑う。

「私たちのブログは基本的にねこが主役ですが、ぐれみ家の記録でもあるんです。飼い主である私たち人間の視点でねこと夫婦の日常をアップしています。だからブログの中で兄妹が話す、ということはないですね(笑)」

見る側の想像力を掻き立てるような、兄妹の奇跡の一瞬を切り取った圧倒的な写真を、時にはテンポ良い言葉で畳み掛け、笑いを誘う巧みな手法は、もはやブログ『guremike』の最大の魅力となっている。


いかがだっただろうか。「ぐれみ家」訪問を経て、さらに『ねこ』編集部をトリコにした「ぐれみけ」。最後に、7年に渡って撮影された約30万枚の写真から選りすぐった『guremike 写真集』から、その罪作りな可愛さをご紹介。

“奇跡の一枚”の連続をとくとご覧あれ!


  • ©guremike

  • ©guremike

  • ©guremike

  • ©guremike

  • ©guremike

  • ©guremike

  • ©guremike

  • ©guremike

guremike 写真集
ネコ・パブリッシング刊
定価1500円(税別)
A4ヨコ変形判/80ページ

ねこ| NEKO PUBLISHING


関連タグ

guremike写真集

guremike写真集

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  3. No.3 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  4. No.4 花火×音楽のエンタメショー「STAR ISLAND 2018」、お台場で5月26日開催
  5. No.5 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)