『STUDIO VOICE』最新号が4月20日発売。マック・デマルコvs細野晴臣など30組の“対峙(vs)”を特集

2017.4.19 (水) 07:00

シェア

『STUDIO VOICE(スタジオ・ボイス)』vol.410

カルチャーマガジン『STUDIO VOICE(スタジオ・ボイス)』vol.410が2017年4月20日(木)に発売される。

最新号の特集は「VS(ヴァーサス)」

対峙する”何か”を置くことで、勝ち負けを決めるのではなく、自分の立ち位置とこれから進む道を明らかにする。特集では、そこから現れる”今”を切り取る。

例えば、長年に渡り自分と向き合い、“対峙”しながら創作を続けるレイモンド・ペティボン。ニューヨークで行われた回顧展「A Pen of All Work」の模様を写真家、小浪次郎が撮り下ろす。

目玉は、スケーターのジェイソン・ディルが主宰するFucking Awesomeのフォトダイアリー。ショーン・パブロやナケル・スミスなど、ディルを父のように慕うFAファミリー5年間の記録を追う。

ほかにも収録されている、さまざまな“vs(対峙)”は30組以上。

ラフ・シモンズが指揮する新生カルバン・クラインと1990年代のカルバン・クライン。俳優の村上虹郎と3人の写真家。シンガーソングライターのマック・デマルコ細野晴臣、写真家は過去のパートナーを写した作品とどう向き合うのか?をテーマにした写真家 vs 元恋人や、ザ・スミスの熱狂的ファンで、自らモリッシーをモチーフにしたTシャツを制作するインディーズブランドStrangeways NYCのデザイナー。ショーンが語るオフィシャル vs アンオフィシャル、リチャード・プリンス vs リチャード・プリンス、石川竜一 vs 川島小鳥エマ・ワトソン vs イヴ・シェレル、ニコ・ヤング vs ジョセフ・ザボ、ヨーガン・テラー vs 塩田正幸、コンピューマ vs 松永耕一、タイロン・ルボン vs ジェームス・ルボン、ヴォルフガング・ティルマンス vs ヴォルフガング・ティルマンス、クリストファー・ウール vs ジョシュ・スミスなど。

■本書概要

「STUDIO VOICE vol.410」

発売日/2017年4月20日
定価/580円(税込)

公式サイト


フォトギャラリー


関連記事

関連タグ

STUDIO VOICE

STUDIO VOICE

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

東京駅「グランスタ」「グランスタ丸の内」にEATALY(イータリー)など9店舗が8月30日登場。レストランのランチ・お土産もレポート

  1. No.1 東京駅「グランスタ」「グランスタ丸の内」にEATALY(イータリー)など9店舗が8月30日登場。レストランのランチ・お土産もレポート
  2. No.2 「江別 蔦屋書店」が北海道江別市に2018年夏オープン。自然に囲まれた空間でコーヒーと本を楽しむ
  3. No.3 生クリーム専門店「MILK(ミルク)」原宿・新宿に8月オープン。生クリームが主役の新感覚スイーツ
  4. No.4 コッペパン専門店「月刊アベチアキ」が相模原にオープン。ベーカリー「パン・パティ」の店長が開業
  5. No.5 マクドナルドの新メニュー「マックフルーリー ブラックサンダー」8月16日から期間限定

ランキングをもっと見る

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)