「J.W.Anderson」がキュレーションした展覧会図録『DISOBEDIENT BODIES』、数量限定で発売中

2017.4.20 (木) 13:50

シェア
『DISOBEDIENT BODIES』

『DISOBEDIENT BODIES』

アーティストや美術館などと密に関わりコレクターズ・アイテムとしての出版物を手がけるイギリスの出版社「InOtherWords」が、イギリスの西ヨークシャー州で開催中の展覧会に伴い、2,000部限定の最新作品集『DISOBEDIENT BODIES』を、2017年4月20日(木)に発売した。

展覧会の作品のほか、新たな組み合わせを多数収録

本書は、北アイルランド出身のファッションデザイナーで、「LOEWE」と自身のブランド「J.W. Anderson」を手がけるジョナサン・アンダーソンがキュレーションを務めた展覧会「Disobedient Bodies: JW Anderson curates The Hepworth Wakefield」(2017年3月18日~6月18日まで開催中)に伴い出版された展覧会図録。

『DISOBEDIENT BODIES』
『DISOBEDIENT BODIES』

誌面を写真でもっと見る

様々な種類の紙を要所に使用、かつ142ページにわたり各ページ毎に作品を一つ掲載するスタイルで編集され、製本はあえて簡素にゴムだけで綴じられている。ジョナサン・アンダーソンが絶大な信頼を寄せるイギリス人フォトグラファー、ジェイミー・ホークスワースによる未発表作品や展覧会で展示した作品のほか、イギリスの西ヨークシャー州にある美術館「ヘップワース・ウェイクフィールド」のチーフ・キュレーターを務めるアンドリュー・ボナチナとジョナサン・アンダーソンによる対談、イギリス人ファッションジャーナリスト、サラ・モーアが執筆したテキストも収録される。

イギリスの出版社「InOtherWords」を主宰するデザイン・スタジオ「OK-RM」とジョナサン・アンダーソン、アンドリュー・ボナチナによるコラボレーションのもと制作された本書は、バーバラ・ヘップワース、ヘンリー・ムーア、コンスタンティン・ブランクーシ、アイリーン・グレイ、サラ・ルーカス、ジャン=ポール・ゴルチエクリスチャン・ディオール、ヘルムート・ラングらアーティストやファッションデザイナー達が手がけた作品に加え、アンダーソン自身のコレクションから厳選された作品が多数収録されている。

また、「Disobedient Bodies(従順でない身体)」と題され、ヘップワース・ギャラリーにおいて展開された規定の型にはまらないような作品のコンビネーションが、ジョナサン・アンダーソンとジェイミー・ホークスワースによるフォト・プロジェクトのイメージと影響し合い共鳴しあっている。さらに各見開きページに見られる組み合わせは、実際の展示をそのまま反映するだけでなく、本書独自のフォーマットのみが持つ身体性を重視した新しい組み合わせを多数収録し、タイトルそれ自身が予想もしなかったような新しい出会いへと突き動かす場となっている。

国内展開開始に伴い、4月20日(木)より「Dover Street Market Ginza(ドーバーストリートマーケットギンザ)」ではサイン入りを限定発売、また代官山 蔦屋書店では4月27日(木)まで特設フェアを開催している。

■書籍情報

『DISOBEDIENT BODIES』
発売日/2017年4月20日(木)
値段/5,600円(税抜)


フォトギャラリー

フォトギャラリーをもっと見る

ランキングをもっと見る


関連タグ

ジャン=ポール・ゴルチエ ~コレクション前夜

ジャン=ポール・ゴルチエ ~コレクション前夜

世界のファッション界をリードするトップ・デザイナー、ジャン=ポール・ゴルチエのドキュメンタリー。2009年秋冬コレクション前夜にカメラが密着し、舞台裏を余すところなくとらえていく。ゴルチエの人間的魅力も浮き彫りに。

作品詳細・レビューを見る

ディオールと私

ディオールと私

世界中のセレブを魅了する老舗ファッション・ブランド、クリスチャン・ディオール。2012年、その新たなデザイナーにオートクチュール未経験のラフ・シモンズが大抜擢され、ファッション業界を驚かせた。しかも、初仕事となるパリ・コレクションまでの期間はわずか8週間。本作は、ディオールのアトリエに初めて映画のカメラが入り、新任デザイナーと、お手並み拝見と待ち構える誇り高き熟練お針子たちが、互いのプライドと情熱を戦わせながら目前に迫る大一番に向けて一からドレスを作り上げていく過程に密着したファション・ドキュメンタリー。

作品詳細・レビューを見る

JEAN-PAUL GAULTIER AT WORK

JEAN-PAUL GAULTIER AT WORK

カリスマ・デザイナー、ジャン=ポール・ゴルチエのドキュメンタリー。モデルの体にまとわせながら、自身の手によって服をデザインし作り上げていく。そんなゴルチエならではの手法をとらえ、解説していく。

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

デトロイト発のアメリカ最先端デザインブランド「SHINOLA」が日本上陸 [T-SITE]

Access Ranking

ランキングをもっと見る

新施設「赤坂インターシティAIR」9月29日オープン。レストラン&カフェ15店舗を発表

  1. No.1 新施設「赤坂インターシティAIR」9月29日オープン。レストラン&カフェ15店舗を発表
  2. No.2 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート
  3. No.3 「ひつじのショーンカフェ」吉祥寺に10月5日オープン。優先チケットや限定グッズを発売中
  4. No.4 生クリーム専門店「MILK(ミルク)」原宿・新宿に8月オープン。生クリームが主役の新感覚スイーツ
  5. No.5 「六本松 蔦屋書店」福岡・六本松に9月26日オープン。スタバ「ナイトロ コールドブリューコーヒー」も九州初上陸!

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)