『ことりっぷマガジン』2017夏号が6月15日発売。屋久島や高野山など神秘的な旅を提案

2017.6.12 (月) 07:00

シェア
『ことりっぷマガジン』vol.13 2017夏

雑誌スタイルの季刊号『ことりっぷマガジン vol.13 2017夏』が、2017年6月15日(木)に発売される。今号のメインテーマは「奥に満ちる。」。苔むす深い森や神聖な修験の地、世界遺産の離島など、<日常から遠く離れたちょっと気になる神秘的な場所>に注目している。

小さな冒険心や想像力がくすぐられる夏の旅へ

タイムリーな旅案内や、季節にピッタリな旅の提案、そのほか旅にまつわるイベント情報やグッズ、料理レシピといった幅広いテーマを扱う季刊号『ことりっぷマガジン』。今号のメインテーマを「奥に満ちる。」とし、女性に人気の『ことりっぷ』らしいこだわりの夏旅を紹介している。

『ことりっぷマガジン』vol.13 2017夏

巻頭特集は「屋久島 めぐみの森の奥から」。日本で初めて世界自然遺産に登録された屋久島で数千年をかけて育まれてきた豊かな自然を肌で感じ、内なるパワーをもらう旅を提案する。ほか特集には、天空の宗教都市とも称される和歌山県の世界遺産高野山での過ごし方や修行体験などを紹介した「奥之院へ 高野山」、十和田湖から流れ出る奥入瀬川渓流の特に苔に注目した「青森・奥入瀬 苔の森への旅」、東京都の最西端、奥多摩町の奥多摩駅から日原鍾乳洞へのサイクリング旅を提案する「奥多摩で森林浴サイクリング」、奈良県十津川村の食堂・喫茶や長野県東御市のパンと日用品の店ほか<わざわざ>足を延ばすべき場所をピックアップした「魅力あふれる わざわざ行きたい場所」等を掲載。

『ことりっぷマガジン』vol.13 2017夏
『ことりっぷマガジン』vol.13 2017夏

このほかにも「自然の恵みあふれる夏景色」といった記事や、明治期に活躍したイギリスの女性探検家イザベラ・バードが日本の奥地を巡った足跡をたどるコラムなど、旅心をくすぐる企画がもりだくさんだ。付録「ことりっぷTAKAO」の小冊子も付いている。

今年の夏休みはどこに行こう……? その候補地探しに『ことりっぷマガジン』を参考にしてみては。

『ことりっぷマガジン』2017夏号の中身をもっと見る

■書籍情報

『ことりっぷマガジン』vol.13 2017夏
発売日/2017年6月15日(木)
値段/630円(税抜)※電子版600円(税込)

MAPPLE 公式サイト


フォトギャラリー

フォトギャラリーをもっと見る

ランキングをもっと見る


関連記事

関連タグ

ことりっぷマガジン

ことりっぷマガジン

作品詳細・レビューを見る

週末おでかけ 東京からの小さな旅 ことりっぷマガジン特別編集

週末おでかけ 東京からの小さな旅 ことりっぷマガジン特別編集

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

東京駅「グランスタ」「グランスタ丸の内」にEATALY(イータリー)など9店舗が8月30日登場。レストランのランチ・お土産もレポート

  1. No.1 東京駅「グランスタ」「グランスタ丸の内」にEATALY(イータリー)など9店舗が8月30日登場。レストランのランチ・お土産もレポート
  2. No.2 「江別 蔦屋書店」が北海道江別市に2018年夏オープン。自然に囲まれた空間でコーヒーと本を楽しむ
  3. No.3 生クリーム専門店「MILK(ミルク)」原宿・新宿に8月オープン。生クリームが主役の新感覚スイーツ
  4. No.4 コッペパン専門店「月刊アベチアキ」が相模原にオープン。ベーカリー「パン・パティ」の店長が開業
  5. No.5 マクドナルドの新メニュー「マックフルーリー ブラックサンダー」8月16日から期間限定

ランキングをもっと見る

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)