アートブックの祭典「TOKYO ART BOOK FAIR」、天王洲で10月5日から

2017.6.19 (月) 07:00

シェア
TOKYO ART BOOK FAIR 2017

独創的な本の作り手と、アートブックの現在を表す、アジア最大のアートブックフェア「TOKYO ART BOOK FAIR」。東京・東品川にある「寺田倉庫」をメインに周辺地区で開催される。開催期間は2017年10月6日(金)~8日(日)、入場無料。

なお、10月5日(木)15時~21時には「プレビュー・オープニングレセプション」が開催される。入場料は1,000円。

世界のアートブックが集結! 6月末まで出展者を募集中

TOKYO ART BOOK FAIR 2017
TOKYO ART BOOK FAIR 2017
TOKYO ART BOOK FAIR 2017

毎年開催されている同イベント。今秋は、東京の新たなアート地区として注目を集める天王洲アイルで開催する。寺田倉庫をメイン会場とし、同地区に位置するギャラリーやショップ、企業と連動して、エリア全体がアートで盛り上がる。

毎年、ひとつの国や地域に焦点を当て出版文化を紹介する特別企画「Guest Country」では、世界のアートブックシーンの中でも最も大きな地殻変動が起こっているアジアをフィーチャー。中国、韓国、台湾、シンガポールの気鋭の出版社、自費出版を精力的に行うアーティストなどによるアートブックを一堂に集め、アジアにおける出版文化の最前線を体現する企画に挑む。

そのほか、昨年ドイツのアート出版社Steidlと共同で創立したブックアワード「Steidl Book Award Japan」受賞者8名によるイベントや、アートブックの魅力を多角的に紐解くトークイベントやシンポジウムなどを開催する予定だ。

なお、6月30日(金)まで、アートブックを制作する約300組の出版社、ギャラリー、アーティスト、ブックメイカーを募集。応募は、ウェブサイト内の申し込みフォームで受け付けている。

■開催情報

「TOKYO ART BOOK FAIR 2017」

「プレビュー・オープニングレセプション」
開催日時/2017年10月5日(木) 15:00~21:00(予定)
入場料/1,000円
会場名/寺田倉庫(東京都品川区東品川2-6-10)

「一般会期」
開催日時/
2017年10月6日(金)12:00~20:00
2017年10月7日(土)12:00~20:00
2017年10月8日(日)11:00~19:00
会場名/寺田倉庫(東京都品川区東品川2-6-10)
定休日/なし

THE TOKYO ART BOOK FAIR 2017 公式サイト


フォトギャラリー


関連タグ

世界一美しい本を作る男 ─シュタイデルとの旅─

世界一美しい本を作る男 ─シュタイデルとの旅─

ニューヨーク、ロサンゼルス、パリ、カタール・・・。60歳を過ぎてもなおシュタイデルは精力的にアーティストたちのアトリエへ自ら足を運ぶ。「旅は好きじゃないが、会って打合せをするのが一番。2、3ヶ月かかる仕事が4日間で終わる」と写真家ロバート・アダムスのキッチンで打合せの合間に語る。そして保険総額が78万ドルにのぼるヴィンテージプリントを抱えると、ジェフ・ウォールが待つバンクーバーへと飛び立つ。中東カタールの砂漠の豪華トレーラーで石や土の色を活かした自然な装丁を提案し、パリではショー直前のカール・ラガーフェルドと次の印刷について話し合う・・・。シュタイデルの旅はクリエイティブな発見と驚き、そして普遍的な人とのつながりの大切さを教えてくれる。

作品詳細・レビューを見る

世界一美しい本を作る男 シュタイデルとの旅 DVDブック

世界一美しい本を作る男 シュタイデルとの旅 DVDブック

世界最高峰の本作りの現場へ。話題のドキュメンタリー映画、待望のDVD+ブックで初登場!シュタイデル社訪問記&スペシャルインタビュー13000字!

作品詳細・レビューを見る

シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン

シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン

2017年2月に89年の生涯を閉じたディック・ブルーナ。ベストセラー絵本シリーズ「ミッフィー(うさこちゃん)」の作者としてだけでなく、グラフィックデザイナーとして「ブラック・ベア」シリーズのブックデザインやポスターなど、温かみのある作品を数多く残しました。明快な色や形が魅力の作品は、よく「究極のシンプル」と称されます。本書は、ブルーナが60年にわたって手がけた絵本やブックデザイン約200点を厳選し、従来とは異なる視点で再構成します。美しい図版とともに、色、線、形などの特徴から新たな分類を試み、ブルーナが生み出した「シンプルの正体」を明らかにします。2017年4月から全国巡回する「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展の公式図録です。

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

2017年流行語大賞「忖度」の使い方・意味をわかりやすく理解する忖度小説・漫画6選

  1. No.1 2017年流行語大賞「忖度」の使い方・意味をわかりやすく理解する忖度小説・漫画6選
  2. No.2 衝撃の自撮り! 89歳、西本喜美子写真展「遊ぼかね」新宿で12月15日から。TwitterやInstagramで話題
  3. No.3 2017年のTSUTAYAマンガ通おすすめ「いま絶対に読むべき漫画ベスト10」。2018年も目が離せない!
  4. No.4 『このマンガがすごい! 2018』12月9日発売。オトコ編・オンナ編をランキングで発表
  5. No.5 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)