『別冊カドカワ【総力特集】又吉直樹』発売中。菅田将暉からの寄稿や西野亮廣らとの対談も

2017.11.29 (水) 07:00

シェア

丸ごと1冊をかけて又吉直樹の姿に迫る『別冊カドカワ【総力特集】又吉直樹』が2017年11月22日(水)に発売された。

インタビュー、対談、描き下ろしエッセーに、知人からの証言…ファン必携の一冊!

初めて手がけた中編小説『火花』で芥川賞を受賞。小説家であり、お笑い芸人でもある稀代の才能の持ち主、又吉直樹。『別冊カドカワ【総力特集】又吉直樹』では、そのさまざまな表現世界の魅力と、人間・又吉直樹の実像を追う。

ロングインタビューや、女優・のんとのフォトエッセーをはじめとした3本の書き下ろしエッセーに、又吉が気になる表現者たちと行った3本の対談(秋元康西野亮廣きのこ帝国佐藤千亜妃)など、これ以上ないほどに又吉直樹の魅力がたっぷりと詰まった一冊。

この他のコンテンツでは、「応援メッセージ&質問」と題して俳優・菅田将暉尾崎世界観が寄稿。「本人よりも又吉を知る?!」では、児玉智洋(サルゴリラ)、向井慧(パンサー)が又吉を代筆して100の問いに答える。また「証言 又吉直樹ヒストリー」では、小学生時代からピース以降に至るまでを追う。さらに、「映画と又吉」「笑いと又吉」「文学と又吉」では、芸人や俳優など様々な人物が登場し又吉を分析する。


著書『火花』が、監督・板尾創路、菅田将暉と桐谷健太のダブル主演で映画化もされた又吉。その真の姿に迫る、ファン必見の一冊の登場だ。

■書籍概要

『別冊カドカワ【総力特集】又吉直樹』

発売日/2017年11月22日
定価/1,300円(税別)
発行/株式会社KADOKAWA

この本を購入する


フォトギャラリー


関連記事

関連タグ

別冊カドカワ 総力特集:又吉直樹

別冊カドカワ 総力特集:又吉直樹

作品詳細・レビューを見る

火花

火花

売れない芸人の徳永は、天才肌の先輩芸人・神谷と出会い、師と仰ぐ。神谷の伝記を書くことを乞われ、共に過ごす時間が増えるが、やがて二人は別の道を歩むことになる。笑いとは何か、人間とは何かを描ききったデビュー小説。第153回芥川賞受賞作。芥川賞受賞記念エッセイ「芥川龍之介への手紙」を収録。

作品詳細・レビューを見る

劇場

劇場

演劇を通して世界に立ち向かう永田と、その恋人の沙希。夢を抱いてやってきた東京で、ふたりは出会った―。『火花』より先に書き始めていた又吉直樹の作家としての原点にして、書かずにはいられなかった、たったひとつの不器用な恋。夢と現実のはざまにもがきながら、かけがえのない大切な誰かを想う、切なくも胸にせまる恋愛小説。

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

2017年流行語大賞「忖度」の使い方・意味をわかりやすく理解する忖度小説・漫画6選

  1. No.1 2017年流行語大賞「忖度」の使い方・意味をわかりやすく理解する忖度小説・漫画6選
  2. No.2 『このマンガがすごい! 2018』12月9日発売。オトコ編・オンナ編をランキングで発表
  3. No.3 2017年のTSUTAYAマンガ通おすすめ「いま絶対に読むべき漫画ベスト10」。2018年も目が離せない!
  4. No.4 「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」12月1日から。夜の舞鶴公園が光のデジタルアート空間に
  5. No.5 2017年『アメトーーク!』読書芸人の好きな本まとめ。代官山 蔦屋書店ほかTSUTAYAでフェア開催【11月16日(木)放送】

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)