『このマンガがすごい! 2018』12月9日発売。オトコ編・オンナ編をランキングで発表

2017.12.9 (土) 10:00

シェア

このマンガがすごい! 2018
『このマンガがすごい!』編集部(編) 宝島社 550円(税抜)

総勢700人以上のマンガ好きが選ぶ「今、読むべき」マンガをランキング形式で発表する年末恒例本『このマンガがすごい!』。今年も、2017年12月9日(土)に発売され、今旬の500冊以上のマンガを徹底紹介する。これにあわせ、TSUTAYA一部店舗ではフェアが展開される。

関連記事:『このマンガがすごい! 2018』オトコ編1位は『約束のネバーランド』に決定。尾田栄一郎、秋本治もオススメ

漫画好き待望の年末恒例本『このマンガがすごい! 2018』

2017年12月9日(土)に発売された『このマンガがすごい!2018』。オトコ・オンナ編50位までの徹底レビューに加え、ランキング外の作品も多数ピックアップ。第1位の漫画家へのインタビューや、描き下ろし寄稿イラストもありの充実の内容だ。

さらに、岩本ナオ永田カビ藤本タツキ堀尾省太松田奈緒子など26名の人気漫画家のコメントや、小島瑠璃子浜辺美波町田啓太ぼくのりりっくのぼうよみ三森すずこなど、著名人の選評も。

参考にしつつ、新たなる名作との出会いに備えたい。

その一助となるべく、TSUTAYA一部店舗では『このマンガがすごい! 2018』フェアを開催。受賞作や関連作などを展示・販売し、漫画の魅力を伝えていく。ここでご紹介するのは、店頭での展開作品のほんの一部。ランキングや掲載作品は、ぜひ『このマンガがすごい! 2018』でチェックを。

オトコ編

BEASTARS

種族差に人間の本性が透けて見える

BEASTARS

板垣巴留 、秋田書店

舞台は、肉食獣と草食獣が共存する世界。チェリートン学園の演劇部員レゴシは、狼なのにとっても繊細。希望も恋も不安もいっぱい抱えながら、彼が多くの動物たちと青春していく動物群像劇。

作品詳細・レビューを見る

とんがり帽子のアトリエ

精緻な絵で魅せる、王道ファンタジー

とんがり帽子のアトリエ

白浜鴎 、講談社

小さな村の少女・ココは、昔から、魔法使いにあこがれを抱いていた。だが、生まれた時から魔法を使えない人は、魔法使いになれないし、魔法をかける瞬間を見てはならない……。そのため、魔法使いになる夢は、諦めていた。だが、ある日、村を訪れた魔法使い・キーフリーが、魔法を使うところを見てしまい——。

これは、少女に訪れた、絶望と希望の物語。

作品詳細・レビューを見る

約束のネバーランド』(出水ぽすか 白井カイウ、集英社)
1日外出録ハンチョウ』(上原求 新井和也 、講談社)
血の轍』(押見修造 、小学館)
バイオレンスアクション』(浅井蓮次 沢田新 、小学館)

オンナ編

マロニエ王国の七人の騎士

『このマンガがすごい!2017』オンナ編1位『金の国 水の国』の岩本ナオ 作品

マロニエ王国の七人の騎士

岩本ナオ 、小学館

マロニエ王国の女将軍・バリバラには七人の息子がいた。彼らの大義は――

「いつかかっこよく
我が国のお姫様を助けること!!」

そんな彼らに与えられた任務とは…!?

作品詳細・レビューを見る

ポーの一族 ~春の夢~

名作『ポーの一族』40年ぶりの新作続編

ポーの一族 ~春の夢~

萩尾望都 、小学館

不朽の名作「ポーの一族」から40年。ついに新作の続編がコミックスに。永遠の時を生きるバンパネラ(吸血鬼)であるエドガーとアランは、
1940年代戦火のヨーロッパ、イギリス郊外でナチスドイツから逃れてきたドイツ人姉弟と出逢う……。そしてその出逢いが新たな運命の歯車をまわす。

作品詳細・レビューを見る

傘寿まり子』(おざわゆき 、講談社)
大きい犬』(スケラッコ 、リイド社)
7SEEDS』(田村由美 、小学館)

■書籍情報

『このマンガがすごい! 2018』
『このマンガがすごい!』編集部(編) 宝島社
価格/550円(税抜)

この本を購入する


フォトギャラリー


関連記事

関連タグ

約束のネバーランド

約束のネバーランド

作品詳細・レビューを見る

マロニエ王国の七人の騎士

マロニエ王国の七人の騎士

作品詳細・レビューを見る

BEASTARS

BEASTARS

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

2017年流行語大賞「忖度」の使い方・意味をわかりやすく理解する忖度小説・漫画6選

  1. No.1 2017年流行語大賞「忖度」の使い方・意味をわかりやすく理解する忖度小説・漫画6選
  2. No.2 『このマンガがすごい! 2018』12月9日発売。オトコ編・オンナ編をランキングで発表
  3. No.3 2017年のTSUTAYAマンガ通おすすめ「いま絶対に読むべき漫画ベスト10」。2018年も目が離せない!
  4. No.4 「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」12月1日から。夜の舞鶴公園が光のデジタルアート空間に
  5. No.5 2017年『アメトーーク!』読書芸人の好きな本まとめ。代官山 蔦屋書店ほかTSUTAYAでフェア開催【11月16日(木)放送】

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)