「T-SITEニュース」サービス終了のお知らせ

雑誌『Pen』最新号はチームラボ特集。6月15日発売

2018.6.14 (木) 07:00

シェア
『Pen』7月1日号(6月15日発売)CCCメディアハウス刊

Pen』7月1日号(6月15日発売)CCCメディアハウス刊

CCCメディアハウスより2018年6月15日(火)に発売される雑誌『Pen』 最新号(7月1日号)は、「アートの境界を超えるクリエイティブ集団 チームラボの正体。」特集。

クリエイティブ集団・チームラボのすべてを徹底解剖

CGやプロジェクションマッピングなど、デジタル技術を用いたアートで注目のクリエイティブ集団、チームラボ。いよいよ6月21日には、チームラボ作品のみの巨大ミュージアム「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」(以下、「チームラボ ボーダレス」)が開館する。

次号『Pen』では、アート、プロダクトから街づくりまで、発想と技術力で境界を超えて進化し続ける、チームラボのすべてを徹底解剖する。同号の第2特集は、記録的な来場者で盛り上がり、デザイン新時代の到来を感じさせた、「ミラノ・サローネ 2018」のレポートをお送りします。

特集の見どころをピックアップ

アーティストとしても活躍する木梨憲武が「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」へ。1万㎡もの大空間に広がるインタラクティブなアート世界を体験する。また木梨憲武とチームラボ代表・猪子寿之との対談も収録、クリエイティブな感性が呼応する必読のトーク。

チームラボ代表・猪子寿之のロングインタビューを掲載。デザイナー、エンジニア、絵師など多種多様なプロフェッショナルを擁するチームラボ。2001年の設立以来、止まることなく前進し、世界で高い評価を得るようになったいま、猪子さんが目指すものとは? また、新ミュージアム「チームラボ ボーダレス」に携わった10人のスペシャリストにも、独自の制作スタイルを語っている。

海外で開催中の展覧会に加え、日本でも夏以降に控えているインスタレーションを総ざらい。博物館、庭園からレストランまで、いますぐ体験したくなるガイド。

チームラボはアート制作だけでなく、ウェブやアプリの開発、そしてオフィスデザインなどを手がけている。そんな身近にあるチームラボのさまざまなプロジェクトを紹介する。


ほかにも、中国・深圳で始まったユニークな街づくりや「チームラボ ボーダレス」の舞台裏など、いまいちばん気になるクリエイションの秘密を明かす大特集。

■書籍情報

『Pen』 7月1日号

発売日/2018年6月15日(金)
価格/700円(税込)


フォトギャラリー


関連記事

関連タグ

チームラボって、何者?

チームラボって、何者?

作品詳細・レビューを見る

静かなる革命へのブループリント

静かなる革命へのブループリント

彼らはすでに世界を変えている―政治、産業、都市、家族、働き方、科学、そして芸術…行きづまりを見せるこの社会に突破口を開く7人のイノベーターと、若者のオピニオンリーダーによる対話集。

作品詳細・レビューを見る

Pen+ みんなのスヌーピー<増補決定版>

Pen+ みんなのスヌーピー<増補決定版>

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結

  1. No.1 「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結
  2. No.2 スタバのステンレスボトル、STANLEY&藤原ヒロシ主宰Fragment Designとコラボ。6月27日発売
  3. No.3 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート
  4. No.4 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  5. No.5 アボカド専門店「AVOCADOOO」恵比寿に5月30日オープン。NYで人気のアボカドトーストも

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)