「T-SITEニュース」サービス終了のお知らせ

是枝裕和監督の書き下ろし小説版『万引き家族』10万部突破! 直筆コメント公開

2018.6.14 (木) 07:00

シェア
『万引き家族』(是枝裕和、宝島社)

万引き家族』(是枝裕和、宝島社)

第71回カンヌ国際映画祭で最高賞「パルムドール」を受賞した是枝裕和監督の『万引き家族』。監督自らが描き下ろした小説版『万引き家族』(宝島社 刊)が2018年5月28日(月)に刊行され、発売から10日の2018年6月7日(木)の重版をもって3刷り10万部を突破。これを記念し、監督の直筆コメントが公開された。

映画では語り尽くせなかった人物の背景や感情を読むことができる

本書では、映画では語り尽くせなかった人物の背景や感情が描かれていて、登場人物の内なる想いがひとつひとつ丁寧に回収されている。また、登場人物たちが劇中では発することがなかった“声にならない声”や、彼らの過去や背景が明らかになることで、作品のメッセージがより鮮明になる。映画の副読本としてはもちろん、映像の世界観を何度も反芻し、感動を倍増するために欠かせない一冊。

映画『万引き家族』は、様々な家族の形を描き続けてきた是枝裕和監督の最新作。是枝監督が、「10年くらい自分なりに考えて来たことを全部この作品に込めようと、そんな覚悟で臨みました」という本作は、東京の下町を舞台に家族ぐるみで小さな犯罪を重ねる一家の、「家族を超えた絆」を描いた作品。

是枝監督直筆コメント

是枝監督直筆コメント

是枝裕和監督

是枝裕和監督

■書籍情報

『万引き家族』

著・是枝裕和
発売日/2018年5月28日(月)
定価/1300円(税抜)

この書籍を購入する


フォトギャラリー


関連タグ

万引き家族

万引き家族

作品詳細・レビューを見る

万引き家族

万引き家族

作品詳細・レビューを見る

三度目の殺人

三度目の殺人

「そして父になる」の是枝裕和監督が、再び福山雅治を主演に迎えて贈る法廷ミステリー・サスペンス。真実よりも裁判での勝利が重要で、弁護はあくまでもビジネスと割り切るエリート弁護士が、決して真の動機を明かさない殺人犯=依頼人の深い闇に呑み込まれ、いつしか真実を追い求めていく姿を丁寧な筆致で描き出していく。共演に役所広司、広瀬すず、斉藤由貴、吉田鋼太郎。勝ちにこだわるエリート弁護士の重盛朋章は、同僚がサジを投げた依頼人・三隅高司の弁護を渋々ながらも引き継ぐことに。三隅の容疑は、解雇された工場の社長を殺害し、遺体に火をつけたというもの。30年前にも殺人を犯した前科があり、自白もしているため死刑は確実と見られていた。さっそく無期懲役に持ち込むべく調査を始める重盛だったが…。

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結

  1. No.1 「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結
  2. No.2 スタバのステンレスボトル、STANLEY&藤原ヒロシ主宰Fragment Designとコラボ。6月27日発売
  3. No.3 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート
  4. No.4 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  5. No.5 アボカド専門店「AVOCADOOO」恵比寿に5月30日オープン。NYで人気のアボカドトーストも

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)