ゴーヤはチャンプルーだけじゃない! モリモリ食べたい、人気料理家・冨田ただすけさんの絶品レシピ

2015.8.19 (水) 11:51

シェア
ゴーヤーとツナの和風スパゲッティ

夏真っ盛りの強い日差しを遮るために、ゴーヤや朝顔、ヘチマなどでグリーンカーテンを作るのも近年一般的になってきている。ゴーヤを植えた人の中には、思った以上に実が収穫できたことに驚いている人も多いのでは?

ゴーヤはビタミンCたっぷりで疲労回復にも働く、夏バテ対策の強い味方だが、正直、チャンプルー以外の使い道が思いつかない……。採れすぎて持て余しがちなゴーヤを、むしろ「もっと食べたい!」と思ってしまうような楽しみ方はないものか。

ゴーヤには知らなかった魅力がいっぱい!意外なアレも食べられるって知ってた?

緑ゴーヤ

緑ゴーヤ

白ゴーヤ

白ゴーヤ

食べ方の前に、まずはゴーヤの基礎知識を知っておきたい。

持続可能な社会を目指して、環境負荷の小さい農業の普及に取り組んでいる「坂ノ途中」(京都・京都市)のスタッフ・倉田優香さんに、話を聞いてみた。

ゴーヤはもともとインド、熱帯アジアなどが原産と言われるウリ科の野菜。日本には江戸時代に中国から沖縄に伝えられたと言われている。2001年のNHKの連続テレビ小説『ちゅらさん』でメジャーになり、近年では健康野菜として、またグリーンカーテンとして広く親しまれるようになった。キュウリやマメ類、トマトやツルムラサキなどグリーンカーテンに向いている植物はさまざまだが、なかでもゴーヤは強い日差しのもとでも大きく広がり丈夫に育ち、葉に大きな切込みがあるので室内にも適度な明るさを取り入れられると重宝されている。

食べるという視点から言えば、私たちが普段よく口にしている緑の状態は未熟果だ。実は完熟した黄色の実も食べることができ、食感は柔らかく味わいは甘みがある。なかなかスーパーで見かけることのない黄色いゴーヤを食べられるのは、自家栽培ならではの楽しみ。

また、わたと種も食べられることはご存知だろうか。わたはみそ汁や卵とじの具材として、種はナッツ感覚でおつまみとして味わうことができる。普段は捨ててしまいがちなわたと種。せっかくならば余すことなく味わってみたい。

ちなみに、一般的に良く見かけるゴーヤのほかに、苦みが少し柔らかい「白ゴーヤ」というものもある。台湾ではレモンと一緒に絞るジュースとして人気なのだとか。

ゴーヤの苦味を抑えるには◯◯が効果的!

ゴーヤが苦手、という人の多くは、そのポイントに「苦味」を挙げるだろう。そんな時に効果的な方法が2つある。

月間400万PVを超える和食レシピサイトを主催し、新刊『ごはんがおいしい野菜のおかず』を発刊したばかりの料理研究家・冨田ただすけさんに教えていただいた。

まずは油と合わせること。炒めものにする以外にも、和え物の仕上げにごま油やオリーブオイルをプラスするだけでもいい。ゴーヤのレシピの筆頭格「ゴーヤーチャンプルー」も、油で炒めて食べるという点で実に理にかなった食べ方だ。しかも豚肉や卵黄の脂質も同じような役割を果たしており、相性も抜群なのだ。

そしてもう一つが、下ごしらえの際に塩だけではなく砂糖も一緒に加えることだ

冨田さん、チャンプルー以外のおいしいゴーヤのレシピを教えて!

前述の2つのテクニックを踏まえた上で、「ゴーヤーチャンプルー」以外の料理にも挑戦して、もっとレシピのレパートリーを増やしてみたい。

冨田さんに「苦味が苦手な人も、モリモリ食べたくなるようなゴーヤ料理を教えて下さい!」とお願いしたところ、いただいたのが「ゴーヤーとツナの和風スパゲッティ」。副菜に使うイメージが強いゴーヤだが、このレシピでは堂々の主食に

簡単な調理で、苦味がコクに変わり、深い滋味を感じられるようになる。ゴーヤのポリポリとした歯ごたえも楽しい逸品だ。

「ゴーヤーとツナの和風スパゲッティ」

ゴーヤーとツナの和風スパゲッティ

■材料(2人分) 調理時間:15分

スパゲッティ(乾麺)…150g
ゴーヤー…小1本(約200g)
ツナ缶…小1缶(約70g)
にんにく…1/2かけ
青じそ…5枚
A 砂糖…小さじ2、塩…小さじ1/2
B 醤油…小さじ2、オリーブオイル…小さじ2
粗びき黒こしょう…少々
塩…ティースプーン山盛り1杯ほど

1、ゴーヤーは両端を切り落として縦半分に切り、種と白いわたを除く。3~4㎜幅の半月切りにして、Aを混ぜ合わせて5分おく。にんにくは皮をむいて薄切りにする。青じそはせん切りにしてさっと水にさらし、水気を切っておく。

2、フライパンにオリーブオイル大さじ1(分量外)とにんにくを入れて中火で熱し、水気を切った①のゴーヤーを2分ほど炒める。醤油小さじ1(分量外)で下味をつける。

3、鍋にたっぷりの湯を沸かして塩を加え、袋の表示時間通りにスパゲッティをゆでる。ざる上げして冷水でしめ、しっかり水気を切る。

4、ボウルに2と3、油を切ったツナを入れて混ぜ合わせ、Bで味付けをする。器に盛り付けて青じそをのせ、粗びき黒こしょうをふりかける。


普段のランチやディナーにはもちろん、親戚や知人の来訪が多いこの季節、季節感のあるおもてなしとしても喜ばれそうだ。

グリーンカーテンでは葉で暑い夏の日差しを遮り、栄養たっぷりの実をおいしくいただく。夏の厳しい日差しを体の外側から、そして内側からも守ってくれるゴーヤが大活躍してくれることだろう。

(文:丸山智子、取材協力:坂ノ途中)


料理研究家
冨田 ただすけ(とみた ただすけ)

月間400万PVを超える和食レシピサイト「白ごはん.com」を主宰。日本料理店での修行や食品加工メーカーの商品開発職をへて、2013年に料理研究家として独立。雑誌や書籍、WEBなどで活躍する。著書に『白ごはん.comの5分・15分・30分で「和」のおかず』(講談社)、『冨田ただすけの和定食』(学研パブリッシング)、週刊誌AERAでの連載をまとめた『しあわせの白ごはん』(朝日新聞出版)などがある。6月には野菜を使ったレシピ本『ごはんがおいしい野菜のおかず』を発刊したばかり

白ごはん.com

​野菜提案企業 坂ノ途中。「100年先も続く、農業を。」をコンセプトに、環境負荷の小さい、持続可能な農業の普及に取り組んでいます。農薬や​化学肥料に頼らず土の力を大切にじっくり丁寧に育てられた「ハンドメイドな野菜」を、提携農家さんからぐるっと集め、全国へお届けしています。

坂ノ途中


関連タグ

ごはんがおいしい野菜のおかず

ごはんがおいしい野菜のおかず

日本一ていねいな和食レシピサイト発100品。

作品詳細・レビューを見る

ちゅらさん 総集編

ちゅらさん 総集編

小浜島から那覇市に移り住んだ恵里は高校卒業後、初恋の人との再会を夢見て上京するが…。2001年度上半期のNHK連続テレビ小説。八重山諸島・小浜島に生まれたヒロイン・古波蔵恵里が、美しい大自然の中で成長し、やがて幼い頃の約束を実現するまでを描く。主演は国仲涼子、共演は小橋賢児、堺正章、菅野美穂、ゴリほか。主人公・恵里を演ずる国仲涼子の、魅力あふれるキャラクターが好評を得、放送枠を変えてパート4まで制作された。

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催

  1. No.1 日本最大級ビアガーデン「ヒビヤガーデン2018」日比谷公園で5月18日から開催
  2. No.2 花火×音楽のエンタメショー「STAR ISLAND 2018」、お台場で5月26日開催
  3. No.3 ミニチュアアーティスト田中智の個展、銀座で4月27日から。指先サイズの世界にときめく
  4. No.4 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  5. No.5 「TSUTAYA BOOK APARTMENT」新宿に12月6日グランドオープン。“本”のあるくつろぎ空間とワーキングスペース

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)