「T-SITEニュース」サービス終了のお知らせ

話題のビーン・トゥ・バーチョコレートが2月に日本初上陸! サンフランシスコ発のショップ「ダンデライオンチョコレート」

2015.11.16 (月) 15:30

シェア
DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオンチョコレート)

サンフランシスコ発祥のクラフトチョコレート「DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオンチョコレート)」が、海外進出初となる日本への出店を決定。2016年2月に、ファクトリー&カフェを東京・蔵前にオープンする。

選別から成形まですべてが手作業

エクアドル産/豆比率85%

エクアドル産/豆比率85%

ベネズエラ産/豆比率70%

ベネズエラ産/豆比率70%

カカオ豆が異なる3つのブラウニーの食べ比べができる「ブラウニーバイトフライト」

カカオ豆が異なる3つのブラウニーの食べ比べができる「ブラウニーバイトフライト」

Bean to Barの味をドリンクで楽しめる「ヨーロピアンホットチョコレート」

Bean to Barの味をドリンクで楽しめる「ヨーロピアンホットチョコレート」

2011年にサンフランシスコで創業した「DANDELIONCHOCOLATE」は、カカオ豆とケインシュガーのみを使用し、乳製品を使わないことでカカオ豆の風味を純粋に味わえる“Bean to Bar”と呼ばれるチョコレートを、手づくりにこだわって製造してきた。フードコンシャスな人々を中心に人気を博し、ナチュラルフードを扱うスーパーや、クラフトコーヒー店のスタンドでは欠かせない存在になっているという。

日本1号店となる同店は、ファクトリースタイルのカフェとなっていて、1階はチョコレートファクトリーとスタンド、2階はカフェとワークショップスペースを併設。チョコレートの製造工程を間近で見ながら、サンフランシスコ本店の味を再現したチョコレートドリンクやスイーツを楽しめる。

また、“Bean to Bar”ならではのカカオ豆の選別や焙煎からこだわったチョコレートづくりを体験できるワークショップや、工程をじっくり見ることができるファクトリーツアーの開催も予定されている。


DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオンチョコレート)
DANDELION CHOCOLATE(ダンデライオンチョコレート)

“Bean to Bar”のチョコレートは、生産地の明快な単一種のカカオ豆を使用することが特徴。そのため、コーヒーのように産地ごとの風味の違いを楽しむことができる。食べ比べができるメニューもあるので、試してみては。

■店舗情報

「DANDELION CHOCOLATE [ファクトリー&ストア蔵前]」
オープン日/2016年2月
営業時間/未定
所在地/東京都台東区蔵前4-14-5


「ニューオープン」の記事をもっとみる


関連記事

関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結

  1. No.1 「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結
  2. No.2 スタバのステンレスボトル、STANLEY&藤原ヒロシ主宰Fragment Designとコラボ。6月27日発売
  3. No.3 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート
  4. No.4 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  5. No.5 アボカド専門店「AVOCADOOO」恵比寿に5月30日オープン。NYで人気のアボカドトーストも

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)