「T-SITEニュース」サービス終了のお知らせ

【最速レポート】枚方T-SITEにデパ地下「T-SITE FOOD MARKET」オープン

2016.7.27 (水) 20:18

シェア

2016年5月のオープン以来、連日多くの人でにぎわう枚方市駅前のライフスタイル型百貨店「枚方T-SITE」(大阪府)。7月27日(水)、新たに食品フロアが地下1階に登場した。

「枚方T-SITE」地下1階に誕生した「T-SITE FOOD MARKET」でできること

暮らしの中心であり、生きることそのものでもある「食」。毎日の“幸せ”をくれる食卓には、大切に選び、作った料理を並べたい――。

「T-SITE FOOD MARKET」には、そんな食卓を演出してくれる食品専門店が6店舗そろう。それぞれの店舗には知識豊富なコンシェルジュが常駐しているので、食材の楽しみ方や旬などを聞いてみると、うれしいヒントがみつかるかもしれない。

小腹がすいていたら、併設のイートインスペースでできたての弁当やお惣菜を、本を読みながら味わうのもおすすめだ。

また、Tポイントをためて使えるし、Tカードの電子マネー、Tマネーの利用やチャージ、ギフト包装や最短30分(!)の自宅配送サービスもあるので、上手に活用して快適にショッピングを楽しみたい。

「T-SITE FOOD MARKET」の6店舗を紹介

「地産池消」「うまいもの日本一」「毎日の食卓に」をコンセプトに、個性豊かな6つの食品専門店がそろう。肉・魚・野菜、惣菜など、食卓に必要なものはすべてここで見つかるはず。

産地直送の新鮮野菜とフルーツがズラリ!
「ころくや」

ころくや外観

毎日の食卓に欠かせない新鮮な野菜やフルーツをそろえる、創業昭和9年の老舗。

生産者の顔が見える産地直送品を中心に、鮮度、安全にこだわったおいしい野菜とフルーツが全国各地から届く。地元枚方の野菜をはじめ、大阪なにわ野菜や京野菜など、関西圏の新鮮野菜も充実している。ミネラル豊富な水と肥沃な土壌に恵まれた山形県庄内平野の米や野菜、白山連峰の雪解け水で育った伝統的な加賀野菜などのブランド野菜や、さまざまな種類のトマトが織りなす「トマト広場」はころくや名物。


  • フロアに所狭しと野菜・果物がズラリと並ぶ。

  • 目的別にディスプレーされ、選びやすい。

  • ディスプレーの美しさにも注目を。

  • さまざまな種類のトマト。加工品も充実している。

  • 地元野菜の充実度も目を見張るものがある。

  • 旬の果物も目移りしそう。

  • 詰め合わせもオーダーできる。

活気あふれる魚売り場。握り寿司も食べられる
「マルカワ」

マルカワ外観

近畿圏内の百貨店を中心に展開している、この道50年の歴史を誇るデパ地下鮮魚売り場のパイオニア。

鮮度、味、ボリュームにこだわった旬の鮮魚をプロの目で厳しく選び抜き、その日のうちに店頭に並べ、その日のうちに売り切るスタイル。リーズナブルさも人気の秘密だ。鮮魚店ならではの新鮮なネタで握る寿司も自慢。テイクアウトのほか、店内のイートインカウンターでも握りたてを楽しみたい。


  • 新鮮なネタで握る寿司はイートインも可能。

  • サービスセット(8貫)645円(税込・赤だし付)ほか。

創業116年の老舗肉屋。ライブキッチンも必見!
「スギモト」

スギモト外観

明治33年、116年の歴史を持つ名古屋生まれの肉店。

日本三大銘柄牛の「松坂牛」や「名古屋コーチン」の契約生産者を持ち、全国各地のおいしい銘柄肉を網羅する肉のエキスパートだ。等級やブランドだけにとらわれず、血統や生産者のデータなども踏まえ、熟練した肉の目利きによって厳選している。枚方T-SITE店では、牛・豚・鶏肉の対面販売のほか、お値打ちなセルフパックコーナーも展開。店内のライブキッチンで揚げ物やハンバーグなどの種類豊富な惣菜を調理する様子は一見の価値あり。


  • 艶やかな肉がショーケースに並ぶ様子には圧倒される。

  • 加工品も数多くそろい、地元メーカーのものも。

  • 店内のライブキッチンの迫力に、思わず足を止めてしまうこと必至。食のエンタテインメントだ。

  • 惣菜類もズラリ。

食材選びを“エンタテインメント”にする食品専門店
「北野エース」

北野エース外観

首都圏・関西圏を中心に76店舗を展開する食品専門店。世界中のおいしい食品や良質なデイリーグロッサリーを提供している。

おいしさだけでなく、目にも楽しいことを追求し、商品にまつわるストーリーやおいしい食べ方をユニークな切り口で紹介している。特に注目したいのが、約350種類のレトルトカレーが集うスペース「カレーの壁」。北野エース名物の「カレーなる本棚」がパワーアップしたものだ。枚方の「わくわくえがお」や栃木の「ベーカリーK2」など、地元の人気ベーカリーのパンも限定販売している。


  • 本棚のようにカレーが並ぶ「カレーなる本棚」がパワーアップした、枚方T-SITE店名物「カレーの壁」。

  • どんな商品にも解説が付いている。比較しながら自分スタイルで買い物を楽しめる。

  • 世界中の調味料なども充実。目でも買い物を楽しめる。

  • 明石だこグルメの売り場には、なんと生きたタコのディスプレイも!

  • 栃木の「ベーカリーK2」など、地元の人気ベーカリーのパンも限定販売されている。

  • アルコール類もこだわりの品ぞろえ。

  • 他のフロア同様、書籍とあわせた提案も枚方T-SITE店ならでは。

ブランド鶏肉を使った鶏惣菜が充実!
「トリプロ・プラス」

トリプロ・プラス外観

全国41店舗を展開する鶏惣菜専門店「鳥ぷろ」が手がけた、新業態の焼き鳥専門店。

国内産にこだわった新鮮な銘柄鶏を、熟練した焼き手が一串一串丁寧に焼き上げる。創業当時から続く秘伝のタレが決め手の香ばしい「タレ焼き」や、アンデス山脈の岩塩を使って肉のうま味を引き立てた「塩焼き」など、焼き鳥は常時18種類。「からあげグランプリ」で金賞に輝いた「鶏の唐揚げ」など、焼き鳥以外のメニューも見逃せない。


  • 銘柄鶏を使った焼き鳥がそろう。

  • 変わり種も試してみたいところ。

  • 「からあげグランプリ」で金賞に輝いた逸品。

できたての惣菜と弁当ならコチラへ
「e's mart[イーズマート]」

イーズマート外観

彩り豊かなサラダや人気の揚げ物、旬の素材を惜しげなく使った弁当や寿司など、食のトレンドを取り入れたラインナップが特徴。

作りたてにこだわり、ほとんどの商品を店内で調理している。なかでも注目は、国内外の厳選食材を使った「e's mart PREMIUM」シリーズ。上質な霜降りと濃厚な赤身を堪能できるハンガリーの「食べられる国宝」マンガリッツァ豚の肉弁当や、松坂牛を100%使用したコロッケなど、ちょっとぜいたくな惣菜や弁当を毎日数量限定で販売している。


  • 弁当、サラダ、惣菜の種類がとにかく豊富。

  • 松阪牛100%のコロッケも! ぜいたくな食材を使った惣菜や弁当も注目を。

  • ハンガリー産の“食べられる国宝”マンガリッツァ豚は、上質な霜降りと濃厚な赤身を堪能できる豚肉。

5月にはお目見えしていなかったデパ地下が待望のオープン。本格始動し、ますます訪れる人々にとって大切な生活の拠点になった。これからどんな彩りを各家庭の食卓に届けてくれるのか楽しみだ。

■あわせて読みたい

枚方市駅前の新名所「枚方T-SITE」を徹底解剖! 蔦屋書店・TSUTAYAがライフスタイル型の百貨店に

■店舗情報

「T-SITE FOOD MARKET​」
所在地/大阪府枚方市岡東町12-2 地下1階
TEL/072-861-5700
営業時間/10:00~21:00
定休日/不定休

枚方T-SITE 公式サイト


関連記事

関連タグ

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

スフレパンケーキプリン専門店「FLIPPER’S STAND ニュウマン新宿店」4月27日オープン

  1. No.1 スフレパンケーキプリン専門店「FLIPPER’S STAND ニュウマン新宿店」4月27日オープン
  2. No.2 漫画『スラムダンク』新装再編版が6月1日より刊行開始! 井上雄彦がカバーイラスト描き下ろし
  3. No.3 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート
  4. No.4 「ルーヴル美術館展」国立新美術館で5月30日から。《美しきナーニ》ほか約110点が集結
  5. No.5 スタバのステンレスボトル、STANLEY&藤原ヒロシ主宰Fragment Designとコラボ。6月27日発売

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)