「スターバックスコーヒー GINZA SIX店」4月20日オープン。銀座 蔦屋書店の「STARBUCKS RESERVE BAR」ではスタバ新体験も

2017.4.15 (土) 12:31

シェア
「GINZA SIX」内にある「スターバックスコーヒー 銀座 蔦屋書店」

2017年4月20日(木)にオープンする「GINZA SIX」(東京・銀座)の1階、2階、6階に、スターバックスコーヒーがオープンする。

「GINZA SIX(ギンザ シックス)」見どころ紹介
「銀座 蔦屋書店」、注目商品やスタバは?

注目は銀座 蔦屋書店内「STARBUCKS RESERVE® BAR」

1・2階の「スターバックス コーヒー GINZA SIX店」は通常店舗と同じメニューを提供するが、6階「スターバックス コーヒー 銀座 蔦屋書店」の奥に併設されている「STARBUCKS RESERVE® BAR」は従来店舗と異なる趣。

カウンター内でのコーヒーの提供を許されるのは、熟練スタッフ「ブラックエプロン バリスタ」のみ

カウンター内でのコーヒーの提供を許されるのは、熟練スタッフ「ブラックエプロン バリスタ」のみ

提供する豆やスタイル、メニューも、他の店舗では体験できない特別感に満ちている。コーヒーだけでなく、ワインなどのアルコールも楽しめるのも特徴だ。

使用するコーヒー豆は、生産量が少なく、世界でも限定された店舗でしか味わえない「STARBUCKS RESERVE®(スターバックス リザーブ)」。この称号が与えられるのは、スターバックスが取扱うコーヒーの中でも1%もない。生産量が少ないため、一度しか販売できない豆もあるとか。

世界でも限定された店舗でしか味わえない、希少なコーヒー豆「STARBUCKS RESERVE(スターバックス リザーブ)」

「スターバックスコーヒー GINZA SIX店」「STARBUCKS RESERVE BAR」の写真をもっと見る

日本初登場!「スターバックス ナイトロ コールドブリュー コーヒー」は必飲

この特別なコーヒー豆のおいしさを最大限に引き立てる飲み方を、熟練の「ブラックエプロンスタッフ バリスタ」がお客さんの好みを聞きながら丁寧に提案してくれる。

他店舗では珍しい、サイフォンも採用。

そのために、さまざまな抽出器具を使用するのもここならでは。ブラックイーグル、サイフォン、クローバー、プアオーバー、コーヒープレス、コールドブリュー コーヒー、といろいろあるが、ぜひ試してみたいのはコールドブリュー コーヒーに純粋な窒素ガス(ナイトロジェン)を注入した「STARBUCKS Nitro Cold Brew Coffee(スターバックス ナイトロ コールドブリュー コーヒー)」。日本初登場のメニューだ。

タップから注がれるのはビールのように見えて実はコーヒー。

タップから注がれるのはビールのように見えて実はコーヒー。

風味をじっくり引き出し、苦味や渋み、雑味が少ないコールドブリュー(水出しコーヒー)に窒素を加えることで、まろやかな口あたり、かつクリーミーな味わいに仕上げている。氷を淹れずともよく冷えているので、豆本来の味わいを最後まで存分に楽しむことができる。

「スターバックス コーヒー 銀座 蔦屋書店」オリジナルグッズも

波佐見焼や美濃焼のオリジナルマグや江戸切子のハンドメイドグラスなど、ここだけでしか買えないオリジナルグッズも充実している。記念やお土産に要チェック。

手前から、「コーヒーオリジンマグエチオピア」「コーヒーオリジンマグルワンダ」「コーヒーオリジンマグコスタリカ」各3,200円。それぞれコーヒー生産地よりインスピレーションを受けたデザイン。美濃焼。

手前から、「コーヒーオリジンマグエチオピア」「コーヒーオリジンマグルワンダ」「コーヒーオリジンマグコスタリカ」各3,200円。それぞれコーヒー生産地よりインスピレーションを受けたデザイン。美濃焼。

「スターバックス コーヒー 銀座 蔦屋書店」オリジナルグッズをもっと見る

■店舗情報

「スターバックス コーヒー 銀座 蔦屋書店」

オープン日/2017年4月20日(木)
住所/東京都中央区銀座6-10-1
座席/135席(STARBUCKS RESERVE® BAR45席、レギュラーバー4席、ブックラウンジ86席)

スターバックスコーヒー 公式サイト
GINZA SIX 公式サイト


フォトギャラリー

フォトギャラリーをもっと見る

ランキングをもっと見る


関連記事

関連タグ

THE COFFEE BOOK

THE COFFEE BOOK

作品詳細・レビューを見る

コーヒーの学校 コーヒーラヴァーズに贈る、奥深きコーヒーのすべてがわかる本

コーヒーの学校 コーヒーラヴァーズに贈る、奥深きコーヒーのすべてがわかる本

作品詳細・レビューを見る

珈琲の本

珈琲の本

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

デトロイト発のアメリカ最先端デザインブランド「SHINOLA」が日本上陸 [T-SITE]

Access Ranking

ランキングをもっと見る

2017年「料理レシピ本大賞」は『世界一美味しい煮卵の作り方』! オススメの13冊は?

  1. No.1 2017年「料理レシピ本大賞」は『世界一美味しい煮卵の作り方』! オススメの13冊は?
  2. No.2 「お台場海上芸術花火祭 2017」10月21日に開催。花火×音楽×夜景のエンターテインメント
  3. No.3 新施設「赤坂インターシティAIR」9月29日オープン。レストラン&カフェ15店舗を発表
  4. No.4 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート
  5. No.5 「六本松 蔦屋書店」福岡・六本松に9月26日オープン。スタバ「ナイトロ コールドブリューコーヒー」も九州初上陸!

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通がおすすめ! 今読むべきマンガまとめ [T-SITE]

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)