茶葉の店「幻幻庵(ゲンゲンアン)」渋谷にオープン。クラウドファンディングで茶道具などを先行発売

2017.4.17 (月) 11:25

シェア
幻幻庵

日常にあふれているお茶。その本来持つ美しい味と、エナジードリンクのような力強さを共有したいという気持ちから、お茶葉屋「幻幻庵(ゲンゲンアン)」が2017年4月17日(月)~来年の新茶の時期まで限定でオープンする。そして現在、クラウドファンディング「Makuake」で茶葉や茶道具のセットの先行発売を受付中。

日本茶のイメージを超え、新たなスタイルでお茶の可能性を提案

幻幻庵

同店は、最良のお茶を研究・飼育し、時には産地から厳選した茶葉をメインに、茶道具や、お茶の時間に合わせて体験してもらいたい本や音楽などを販売する。

扱うお茶の多くは、大陸からお茶が伝来した日本茶の原点の一つに数えられる佐賀・嬉野産。その嬉野で人生をお茶に捧げ、農林水産大臣賞などを始め多くの賞を取る茶葉を生み出す鬼才「松尾俊一」が中心となって、今までの概念を超えたお茶作りに挑んでいる。オープンまでの一年半、茶業家を始めとしたスペシャリストと共に、土、光、技のあらゆることを研究し、土地の味「テロワール」を感じられるお茶と店舗空間を実現した。

幻幻庵
幻幻庵

そして茶種は、緑茶を始め、釜炒り茶、焙じ茶、玄米茶等々を中心に、国内外の他の産地のお茶や烏龍茶、紅茶なども扱う予定だ。 店内では、お茶を飲むことも可能。嬉野で茶の栽培を行ったり、昔ながらのお茶の淹れ方を習得したスタッフが、1杯1杯丁寧に淹れてくれる。

クラウドファンディング「Makuake」では、茶葉や茶道具のセット、同店のメンバーズカードなどを販売。これを機に、一人でも多くの人に同店を知ってもらい、お茶の魅力を届けたいと考えている。

幻幻庵

8世紀の書物の中では、お茶の効能として心や感性を研ぎ澄ますことが記されている。クリエイティビティを覚醒させる“エナジードリンク”としての顔も持ち合わせるようだ。何気なくいつも近くにあるお茶だが、同店を通じて一度しっかりと向き合ってみては。きっと新たな体験や感動を得ることができるはずだ。

■店舗情報

「幻幻庵」
住所/東京都渋谷区宇田川町4-9 昭和ビル1階
営業時間/月~木 11:00~23:00、金~日 11:00~24:00

クラウドファンディングサイト


関連記事

関連タグ

日本茶の教科書

日本茶の教科書

作品詳細・レビューを見る

日本茶

日本茶

ひと口に日本茶と言っても、煎茶、玉露、深蒸し茶など、様々なものがあり、それぞれに旨い飲み方がある。簡単なようで奥深いお茶の世界は、知れば知るほどにどんどん面白くなる。

作品詳細・レビューを見る

フレーバー茶で暮らしを変える

フレーバー茶で暮らしを変える

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

新名所「渋谷キャスト(SHIBUYA CAST.)」が2017年春誕生。ショップやカフェなど全16階

  1. No.1 新名所「渋谷キャスト(SHIBUYA CAST.)」が2017年春誕生。ショップやカフェなど全16階
  2. No.2 京都タワービルが「KYOTO TOWER SANDO(京都タワー サンド)」に。2017年春リニューアル
  3. No.3 バターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」、東京駅に4月27日オープン
  4. No.4 クレームブリュレがアイスに! 「BRULEE」 4月17日から全国で発売
  5. No.5 「渋谷キャスト」4月28日オープン。イタリアンレストラン「THE RIGOLETTO」など5店舗が出店

ランキングをもっと見る

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)