冨田ただすけさんのアスパラレシピ「和風クリームチーズ和え」。下ごしらえや保存のコツは?

2017.5.23 (火) 11:18

シェア
アスパラのクリームチーズ和え

シャキシャキとした歯触りとさわやかな甘みがおいしい「アスパラガス」。サラダやバター炒め、肉巻きなど、どんな料理にも合わせやすい野菜だ。その一方で、いつもメニューがワンパターンになってしまう……という人も多いのでは。

そこで今回は、人気料理家の冨田ただすけさんがおすすめする簡単レシピを紹介したい。

アスパラガスの保存のコツは、「立てる」こと?

その前に、アスパラガスの保存方法のポイントや歴史について、持続可能な農業の普及を目指し、京都から全国へ野菜の宅配を行う八百屋「坂ノ途中」スタッフの倉田優香さんに教わった。

アスパラガス

今が旬のアスパラガス。

「アスパラガスの分類には諸説ありますが、地中海から南ロシア原産のユリ科の野菜です。日本では、明治から大正にかけて食用として栽培されるようになりました。アスパラガスの旬は初夏。ちょうど今がおいしい季節です。

私たちが食べているのは、発芽したばかりの若い茎の部分。最初の収穫までは2、3年かかりますが、その後は病気などがなければ、10年ほど収穫し続けることができます。

収穫した後も成長を続けようとするので、冷蔵庫に寝かせて置くとだんだん穂先が上に向いてきます。味も落ちてしまうので、買ったら早めに食べるのがおすすめです。保存する場合は、湿らせた新聞紙に包んで乾燥を防ぎ、立てて冷蔵庫に入れると持ちがよくなりますよ」

おつまみにもピッタリ! 冨田ただすけさん直伝「アスパラの和風クリームチーズ和え」

白ごはん.com」を主宰する人気料理家・冨田ただすけさんが、アスパラガスのおいしい食べ方を教えてくれた。

「アスパラガスは食感のよさが魅力の野菜でもあるので、筋っぽい根元側の皮をむき取ったり、ゆで時間に気を付けたり、余熱で火が通りすぎないよう冷水に落とすことなどが、下ごしらえでも大事になってくると思います。

それと同時に大切なのが、食べる大きさに切ってからゆでるのではなく、1本丸ごとを大きな鍋かフライパンなどでゆでること。食べる大きさに切ってからゆでると、仕上がりが水っぽくなりやすく、思い通りの食感にゆで上がるのも少し難しくなってしまうからです。

アスパラガスの食べ方については、ゆでる、炒める、揚げる、なんでも美味しい野菜ですが、意外と知られていないのが“和の素材”との組み合わせや食べ方だと思います。火を通したアスパラガスをかつおだしでお浸しや揚げびたしにしてもおいしいし、色合いも食感もよいので、ごま和えやおかか和え、白和えなんかにもぴったりの野菜です。シンプルにみそ汁の具にしたり、ゆでたてを辛子しょうゆで食べたりするのもおすすめ。

もちろん、マヨネーズやチーズ、ドレッシングなどの油分をセットにする食べ方も相性ばっちりですが、そういった食べ方が続いたときには、ぜひ和の素材と組み合わせてみてほしい野菜です」

そんなアスパラガスをおいしく食べられる、冨田さん直伝のレシピがこちら。

アスパラのクリームチーズ和え

■材料(2人分)
・アスパラガス…4本 ・クリームチーズ…40g ・白いりごま…2~3つまみ
・粗びき黒こしょう…少々 ・塩(下ゆで用)…ティースプーン山盛り1杯ほど

A醤油…小さじ1/2
A昆布だし(※)…小さじ1~2
※クリームチーズの硬さに合わせ、和えやすい硬さになるまで加える。昆布だしが用意できなければ、アスパラガスのゆで汁を冷まして代用可。

①	アスパラガスは硬い根元部分を切り落とし、根元側の皮3~4㎝分をピーラーでむき取る。

1、アスパラガスは硬い根元部分を切り落とし、根元側の皮3~4㎝分をピーラーでむき取る。

②	フライパンに湯を沸かして塩を入れ、アスパラガスを1分半~2分ゆでて冷水に取る。

2、フライパンに湯を沸かして塩を入れ、アスパラガスを1分半~2分ゆでて冷水に取る。

③	ボウルにクリームチーズを入れ、Aを加えてゆるめ、長さを4等分にしたアスパラガスを和える。

3、ボウルにクリームチーズを入れ、Aを加えてゆるめ、長さを4等分にしたアスパラガスを和える。

④	器に盛り付けて、指でごまを軽くつぶしながら散らし、粗びき黒こしょうをふりかける。

4、器に盛り付けて、指でごまを軽くつぶしながら散らし、粗びき黒こしょうをふりかける。


アスパラガスをゆでたらあとは和えるだけ、という簡単レシピ。「あと一品ほしい」という時のお助けメニューになりそうだ。いつもとちょっと違う“和風アレンジ”で、旬の味をたっぷり楽しみたい。

旬の野菜も届く、「坂ノ途中」のお試しセットはこちらから

料理研究家
冨田 ただすけ(とみた ただすけ)

月間400万PVを超える和食レシピサイト「白ごはん.com」を主宰。日本料理店での修行や食品加工メーカーの商品開発職をへて、2013年に料理研究家として独立。雑誌や書籍、WEBなどで活躍する。著書に『白ごはん.comの5分・15分・30分で「和」のおかず』(講談社)、『冨田ただすけの和定食』(学研パブリッシング)、週刊誌AERAでの連載をまとめた『しあわせの白ごはん』(朝日新聞出版)、『ごはんがおいしい野菜のおかず』(世界文化)などがある。2016年4月には『2皿で完結!和のラクうま定食』(家の光協会)を発刊した。

白ごはん.com

野菜提案企業 坂ノ途中。「100年先も続く、農業を。」をコンセプトに、環境負荷の小さい、持続可能な農業の普及に 取り組んでいます。農薬や化学肥料に頼らず土の力を大切にじっくり丁寧に育てられた「ハンドメイドな野菜」を、提携農家さんからぐるっと集め、全国へお届けしています。

坂ノ途中


フォトギャラリー

フォトギャラリーをもっと見る

ランキングをもっと見る


関連記事

関連タグ

2皿で完結!和のラクうま定食

2皿で完結!和のラクうま定食

ご飯もの+1品のラクうま定食。便利食材でもっとラクうま定食。白いご飯さえあればOKのボリュームおかず。作りおきおかずで毎日ラクうま定食。手軽にできるミニおかず、汁もの、常備菜もたくさんあります!「白ごはん.com」で大人気の著者が提案する1人分から作れるシンプル献立。

作品詳細・レビューを見る

ごはんがおいしい野菜のおかず

ごはんがおいしい野菜のおかず

日本一ていねいな和食レシピサイト発100品。

作品詳細・レビューを見る

しあわせの白ごはん

しあわせの白ごはん

生姜焼き、唐揚げ、ぶり大根、蒲焼き、煮付け、照り焼き、豚汁、きんぴら、厚焼き卵…こんなおかずでごはんを食べたい!簡単ひと手間!お惣菜75品。

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

スタバのポイントサービス「STARBUCKS REWARDS」が9月20日からスタート

  1. No.1 スタバのポイントサービス「STARBUCKS REWARDS」が9月20日からスタート
  2. No.2 生クリーム専門店「MILK(ミルク)」原宿・新宿に8月オープン。生クリームが主役の新感覚スイーツ
  3. No.3 【速報】「次にくるマンガ大賞」第3回は『かぐや様は告らせたい』『うらみちお兄さん』に決定
  4. No.4 日本橋「アートアクアリウム2017」詳細レポート。金魚が泳ぐアート水族館が開幕
  5. No.5 「お台場海上芸術花火祭 2017」10月21日に開催。花火×音楽×夜景のエンターテインメント

ランキングをもっと見る

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)