新施設「赤坂インターシティAIR」9月29日オープン。レストラン&カフェ15店舗を発表

2017.8.7 (月) 07:00

シェア
赤坂インターシティAIR

赤坂インターシティAIR

オフィス・コンファレンス・商業・医療・住宅の5つの顔を併せ持つ複合型施設「赤坂インターシティAIR」(東京・赤坂)が、2017年9月29日(金)にオープンする。今回、4つのエリアからなる商業ゾーンに入居するレストラン・カフェなど全15店舗が発表された。ここでは、各エリアごとに紹介する。

最新記事:「赤坂インターシティAIR」レポート。DEAN & DELUCA新業態店など9月29日オープン

エリア1/季節を肌で感じる、みどりの中のレストラン・カフェ

桜並木や水景、四季の変化を感じられる丘を通る散策路沿いには4店舗がオープンする。

THE ARTISAN TABLE by DEAN & DELUCA(アーティザン テーブル バイ ディーン&デルーカ)

THE ARTISAN TABLE by DEAN & DELUCA(アーティザン テーブル バイ ディーン&デルーカ)

1店舗目は、「THE ARTISAN TABLE by DEAN & DELUCA(アーティザン テーブル バイ ディーン&デルーカ)」。世界を旅して出逢った美味しい食べ物を集めた食のセレクトショップ「DEAN & DELUCA」によるファインダイニングだ。2階建ての各フロアで、異なったスタイルで食事を楽しむことができる。1階では、イタリアンを中心に、お酒と共に気軽に季節を味わえる料理をアラカルトで、2階では、DEAN & DELUCAで腕を振るう個性豊かなシェフが3ヶ月ごとに交代でメニューを考案し、ジャンルにとらわれないメニューを提案するラボラトリースタイルのコースメニューを堪能できる。

bondolfi boncaffē (ボンドルフィ ボンカフェ)

bondolfi boncaffē (ボンドルフィ ボンカフェ)

2店舗目は、1855年にイタリア・ローマで誕生した老舗店で、2014年に日本に初上陸したイタリアンカフェバール「bondolfi boncaffē (ボンドルフィ ボンカフェ)」。最適な状態でローストした美味しいコーヒーを最適なサイクルで空輸することで、東京でもローマと同じエスプレッソを楽しめる。日本では珍しい「ピッツァの計り売り」も実施する。

mauka kitchen(マウカキッチン)

mauka kitchen(マウカキッチン)

3店舗目は、「mauka kitchen(マウカキッチン)」。ハワイ料理に世界中から愛されるイタリアンのエッセンスを加えた「ロコイタリアン」に、キヌアやグルテンフリーなど食事を心身ともに楽しむ「ギルトフリー(罪悪感のない)」のエッセンスを織り交ぜた「満足とヘルシー」なメニューを提供する。席で仕上げるメイン料理のグリルやその日の目玉食材をサプライズで調理するイベントメニュー、内装の演出など、五感で楽しめる店舗だ。

PARIYA(パリヤ)

PARIYA(パリヤ)

4店舗目は、青山のデリカテッセン「PARIYA」が20周年を経てオープンさせる新店舗「PARIYA(パリヤ)」。旬の食材をベースにスパイスやハーブをふんだんに織り交ぜた色鮮やかなデリから好きなものを選んでランチボックスに詰めてテイクアウトできるパリヤ・スタイルのお弁当はここでも登場。また、豊富な緑がのぞくガラス張りの開放的な店内はマーブルやコッパーを基調に洗練された都会的空間を演出する。

エリア2/六本木通りの新たな賑わいを創造する、タワー棟 グランドフロア

六本木通りを行き交う人々のモーニングからディナーまで、シーンに応じた素敵な時間を提供する 4店舗がオープン。

COURTESY(コーテシー)/CUBICLE(キュービクル)

COURTESY(コーテシー)/CUBICLE(キュービクル)

1店舗目は、空間デザインやメニュー開発を手掛けるクリエイティブディレクターにアーティスト・舘鼻則孝氏を迎えたベーカリー・レストラン「COURTESY(コーテシー)」。店内には舘鼻氏のアート作品を展示するほか、インショップコーナー「CUBICLE(キュービクル)」の設置を予定している。食を演出するのは、伊豆のオーベルジュ「アルカナイズ」の元料理長山本篤史が手がけるフレンチと、表参道で人気のベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」のメニュー。食とアートのマリアージュを楽しめる。

ベルジアンブラッスリーコートアントワープポート

ベルジアンブラッスリーコートアントワープポート

2店舗目は、100年前のベルギーのビアカフェを再現したレトロモダンな雰囲気の店舗にビールの特注設備を導入したビアパブ「ベルジアンブラッスリーコートアントワープポート」。ベルギーを中心とした10種の生ビールの個性を引き出す4度、8度、11度の3つの異なる温度で提供する。ベルギーの国民食であるフライドポテト、世界中から集めたベルギービールに合う缶詰を20種とともにカジュアルに楽しめる。

ビストロ バズ

ビストロ バズ

3店舗目は、“EAT LOCAL, DRINK GLOBAL” ~旅するビストロ~ をコンセプトにした「ビストロ バズ」。岩手県出身「Chef三浦」による、フレンチに和食・イタリアンの技法も交えたオリジナリティを感じられる料理を味わえる。なお、客自身が好きな料理を組み合わせる「プリフィクスコース」を採用。

スターバックスコーヒー

スターバックスコーヒー

4店舗目は、言わずと知れた「スターバックスコーヒー」。店舗は「Gathering point(人々が集う場所)」をコンセプトにデザインされ、仲間同士でもひとりでも利用できる、ビジネス街らしい客席空間に。客席のメインアートワークはアーティストによるサイレンをテーマにしたカスタムアートを施している。

エリア3/各国のエグゼクティブをもてなす特別な空間、タワー棟 ダイニング

ロウリーズ・ザ・プライムリブ

ロウリーズ・ザ・プライムリブ

タワー棟3階には、「赤坂インターシティAIR」のメインダイニングとしてプライムリブ専門店「ロウリーズ・ザ・プライムリブ」が入居。かつて10余年にわたりこの地で親しまれたレストランが、装い新たに高級感ただよう大空間を設え、東京のビジネスエリアの人々も満足する特別な時間を演出する。 プライムリブとは、特製スパイスを塗った上質な骨付き牛肉をじっくり焼き上げたアメリカンスタイルのローストビーフのこと。

「シルバー」と呼ばれるカートの中に大きな塊のプライムリブを縦置きにし、客の好みのサイズと焼き加減に合わせて目の前でカットして提供する。ほか、ステーキやシーフードプラッターもラインナップする。 エントランス部分には開放的なカフェ&バーラウンジを設け、フレッシュ・ブリュード・コーヒーをはじめ、各種アルコールもそろえる。

エリア4/オフィスワーカーの日常に新たな提案、タワー棟 ベースメント

地下鉄連絡通路がつながるタワー棟の地下1階は、オフィスワーカーにもうれしい“毎日通いたくなるレストラン”がコンセプトの4店舗がオープン。かつてのこの地の名物店と、近隣にはなかった新しい顔ぶれが、リーズナブルでありながら飽きのこないメニューでもてなす。

パラダイスダイナシティ

パラダイスダイナシティ

1店舗目は、色鮮やかな「8色小籠包」でおなじみのシンガポール発の飲食ブランド「パラダイスダイナシティ」。銀座店に続く国内2号店だ。見た目も味もバリエーション豊かな小籠包のほか、革新的な要素を融合させた中華も楽しめる。

やきとり宮川

やきとり宮川

2店舗目は、1949年に日本橋茅場町に鶏の卸問屋として創業し、2008年2月に赤坂に移転、再開発により13年に一時クローズするまで毎日昼280名、夜70名が訪れ支持されてきた「やきとり宮川」。こだわりのやきとりや名物料理の千葉県産かずさ地鶏を使った「白い唐揚げ」のほか、「れんこんの穂先」「雪解けにんじん」「白馬かぶ」「皮付き里芋」など、その時期に宮川でしか食べられない食材も数多くそろう。

舎鈴

舎鈴

3店舗目は、2000年代のつけめんブームの火付け役を担った「六厘舎」から派生した「舎鈴」。六厘舎の代名詞「濃厚スープ」を踏襲しながらも、「豚・鶏Wスープ」の動物性の旨味を重ねたあっさり系のスープに魚介出汁を効かせたキレのある味で作り上げたつけめんや中華そばを提供する。

博多もつ鍋やまや

博多もつ鍋やまや

4店舗目は、辛子明太子の「やまや」が運営するもつ鍋店「博多もつ鍋やまや」。こだわりの「匠のたれ」に漬け込まれ、168時間の熟成を経て生まれた辛子明太子をふんだんに使用した逸品料理と博多の絶品もつ鍋をメインに九州の郷土料理を味わえる。

Why not!?パンエス

Why not!?パンエス

ほか、タワー棟2階のオフィスラウンジにはコーヒースタンド「Why not!?パンエス」がオープン。「ローソン」も登場する。

商業ゾーンのコンセプトは、“風と緑のテーブル”。おいしい食事と共に、そよぐ風や緑に癒される心地よい時間を過ごしてみては。

■施設情報

「赤坂インターシティAIR」

オープン日/2017年9月29日(金)
住所/東京都港区赤坂1-5 番の一部、6、8、9 の一部

公式サイト


フォトギャラリー

フォトギャラリーをもっと見る

ランキングをもっと見る


関連記事

関連タグ

DEAN&DELUCA

DEAN&DELUCA

食べることとは、人生を味わうこと。DEAN & DELUCAがはじめて明かす「食の物語」。今日からでもたのしめる「こだわりのレシピ」を多数紹介。

作品詳細・レビューを見る

ビール語辞典

ビール語辞典

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

デトロイト発のアメリカ最先端デザインブランド「SHINOLA」が日本上陸 [T-SITE]

Access Ranking

ランキングをもっと見る

「お台場海上芸術花火祭 2017」10月21日に開催。花火×音楽×夜景のエンターテインメント

  1. No.1 「お台場海上芸術花火祭 2017」10月21日に開催。花火×音楽×夜景のエンターテインメント
  2. No.2 福田雄一監督×原作者・麻生周一対談「映画『斉木楠雄のΨ難』は山﨑賢人の“最終形態”」
  3. No.3 新施設「赤坂インターシティAIR」9月29日オープン。レストラン&カフェ15店舗を発表
  4. No.4 「六本松 蔦屋書店」福岡・六本松に9月26日オープン。スタバ「ナイトロ コールドブリューコーヒー」も九州初上陸!
  5. No.5 参加体験型の醸造所? 門前仲町「深川ワイナリー」がバーを開店

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通がおすすめ! 今読むべきマンガまとめ [T-SITE]

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)