東京駅「グランスタ」「グランスタ丸の内」にEATALY(イータリー)など9店舗が8月30日登場。レストランのランチ・お土産もレポート

2017.8.29 (火) 17:24

シェア

メルカートのように広い「EATALY(イータリー)」の店内

東京駅改札内外に広がるショッピングスポット「グランスタ」「グランスタ丸の内」の約1年に渡る新エリア開発がついに完成。2017年8月30日(水)、新たな9ショップの登場とともに、グランドオープンする。

9つのショップは、国内最大規模店舗となる「イータリー」や「茅乃舎」、「mango tree」の新業態店のほか、カフェ・ベーカリー「GARDEN HOUSE CAFE」やグロサリーなど。総席数約230席、東京駅丸の内地下改札を出てすぐに広がる「グランスタ丸の内」の、新たなグルメゾーンの誕生となる。限定商品や数量限定の開業記念特典なども展開予定とのこと。気になる各店舗の内容を体験レポート。

【関連記事】東京駅「グランスタ」「グランスタ丸の内」に新エリア。レストラン・ショップなど9店舗が8月30日オープン

東京駅に広がるイタリア! 国内最大規模「EATALY (イータリー)」

イタリア・トリノ発、現在イタリアに23店舗、ニューヨークやドバイなど世界中に38店舗を展開している「EATALY」。今回オープンする店舗は、席数約110席、店舗面積約450㎡で東京駅構内最大級の飲食店だ。イタリア食材による「食べる、買う、学ぶ(Eat, Shop, Learn)体験の提供」をコンセプトに、食にまつわる様々なシーンに対応する。

店内には、テイクアウトコーナー、レストランのほか、専任バイヤーが厳選した600種類以上のイタリア食材がそろい、その品数の豊富さと広さにイタリアの街角を散策しているような気分に。

「EATALY (イータリー)」で<食べる>。ピッツア、パスタ、ジェラートに、イタリアの伝統菓子“カンノーリ”も!

カンノーリバー、奥の柱に流れるのはチョコレート!

カンノーリバー、奥の柱に流れるのはチョコレート!

映画『ゴッドファーザー』にも登場するシチリアの伝統菓子“カンノーリ”。このカンノーリを実演販売する「カンノーリバー」では、目の前でクリームを詰めたサクサク生地のカンノーリを提供する。中のクリームは、防腐剤や着色剤を加えていない新鮮なミルクのみを使用した濃厚なリコッタチーズで、柔らかく甘いバターのような繊細な香りが特徴。トッピングは、チョコレート、ピスタチオ、アーモンド、オレンジピール、ヘーゼルナッツから選ぶことができる。こちらのカウンターでは、カンノーリのほかにクレープやフレッシュジュースも提供している。

カンノーリ

カンノーリ

色とりどり15種類のジェラートが並ぶカウンターには、100 年以上の歴史があるイタリアの老舗コーヒーブランド “ヴェルニャーノ”のエスプレッソやアルコールを提供するカフェも併設。エスプレッソには、砂糖をたっぷり入れて味わうのがイタリア流とのこと。なお、こちらで使用しているヴェルニャーノのコーヒーは、豆や粉で購入することもできる。

店舗の中央に位置するエリアには、移動しながら気軽に食べられるイタリアのストリートフード、パニーニやピッツア&フォカッチャが並ぶ。さらに奥にはレストランエリアが広がり、パスタ、ピッツア、魚料理、肉料理、アンティパストにスープなど、本格的な食事を提供する。また、ソフトドリンクのほか、アペロールやカンパリなどのイタリアンリキュールにリモンチェッロ、ビール、もちろんワインも豊富にそろっている。

「EATALY (イータリー)」で<買う>。150種類以上のワインと厳選されたイタリア食材をラインナップ

有名なものから地方の小規模ワイナリーのものまで、150種類ものワインがそろう

有名なものから地方の小規模ワイナリーのものまで、150種類ものワインがそろう。

自社栽培の小麦で作ったマンチーニ社のパスタ、CosìCom’è(コジコメ)社のトマト缶、100年以上の歴史を持つROI(ロイ)社のエキストラバージンオリーブオイルといった高品質な食材や、イタリア全州から集めたという選りすぐりのワイン150種類など、600のアイテムがずらりと並ぶマーケット。

チーズカウンターでは、ブドウの搾りかすで漬け込んだという珍しい「ブラチュック」など、個性的なチーズを量り売り。お隣のハムカウンターには、焼印のされた本物のパルマ産プロシュートも。また、生パスタラボでは、目の前で打たれた様々な形の生パスタを提供している。

珍しいものまで、40種類ものチーズをそろえる

珍しいものまで、40種類ものチーズをそろえる。

このほか 、トリノ発祥の老舗ブランド“VENCHI”のチョコレートや、パッケージの可愛いお菓子、日本ではあまり見たことのないような野菜や果物も販売。なお、“VENCHI”のチョコレートは、開業記念として物販商品500円(税抜)以上購入で一粒プレゼントの特典も実施されている。(※限定200個)

『イータリーの本格パスタブック』をチェックする

「EATALY (イータリー)」で<学ぶ>。イタリアの食文化と伝統を知る

本場イタリアに来たかのように、多様な食材や料理がそろい、今まで知らなかったチーズやハム、パスタの種類などイタリアの食文化と出会える。今後は、生産者と消費者をつなぐ試みとして、ワインやチーズの生産者やインポーターが登場するセミナーや、本場イタリアの料理の料理教室、食育イベントなども開催する予定とのことだ。

「EATALY (イータリー)」の写真をもっと見る

手土産に最適。飲食スペース「汁や」併設の「茅乃舎(かやのや)」

こちらのカウンターで味のお試し、レシピの相談ができる

こちらのカウンターで味のお試し、レシピの相談ができる

国内最大、約150種類の商品がそろう「茅乃舎」がオープン。MIDTOWNに続き2号店となる飲食スペース「汁や」を併設した店舗だ。こちらの店舗では、店内の全商品を試食し、実際にどんな料理ができるのかレシピの相談をすることもできるという。また、通路に面した「対面だしスタンド」が設置されており、いくつかの商品は、店内奥へ行く必要なく手軽に購入することも可能。

さらに店舗限定商品として、ちょっとした手土産に便利な一袋100円(税込)〜の「一袋だし」が登場。ほかにも先行販売となる、だしと料理カード(レシピ)がセットになった「お料理だし箱シリーズ」(1,000円/税込〜)や、赤坂の老舗「柿山」とのコラボレーション商品となる「おかき」なども提供する。

レシピ付きのだし箱

レシピ付きのだし箱。

「汁や」でのイートインメニューには、一日30食限定の「博多雑煮セット」が登場。博多伝統野菜“かつお菜”のほか、鰤、丸餅、かまぼこなどが入った具沢山のお雑煮と、かしわ飯、小鉢などがセットとなった、舌もお腹も満足なメニューだ。

『茅乃舎の台所 おいしさの、ひとてま。』をチェックする
『茅乃舎だしで毎日ごちそう』をチェックする

「茅乃舎(かやのや)」の写真をもっと見る

都内の人気ベーカリーのパンが一堂に! 「GARDEN HOUSE CAFE(ガーデン ハウス カフェ)」

「GARDEN HOUSE CAFE(ガーデン ハウス カフェ)」

「GARDEN HOUSE CAFE(ガーデン ハウス カフェ)」

毎日たべたくなるパンをそろえたカフェ&テイクアウトのショップ「GARDEN HOUSE CAFE」。レストラン「GARDEN HOUSE」(鎌倉/新宿)で人気のサラダ、デリ、サンドイッチ、スープなどをカジュアルにサーブする“カフェ”と、姉妹店ベーカリー「GARDEN HOUSE CRAFTS」(代官山)で焼き上げるブレッドをはじめ、都内のベーカリーから様々なブレッドやペストリーが届く“セレクトベーカリーショップ”の2つのデイリーショップが並ぶ。店内にはWi-Fiを完備した60席のイートインスペースのほか、毎日の食卓を充実させるグロサリーも多数展開。

カフェでは、朝7時から始まるモーニングメニューとして、シナモンバターやアボカドなどを載せたトーストメニューを、11時30分からのグランドメニューには、バイオーダーでつくる出来立てのサンドイッチや“テンペ”が選べる「5種デリ盛り合わせプレート」などを提供する。また、パンと一緒に持ち帰ることができるデリやサラダなどのテイクアウトメニューや、 ドリンクやスイーツなどのメニューも充実している。

オープン記念企画「日本のパン」

オープン記念企画「日本のパン」

ベーカリーショップには、姉妹店で焼き上げたパンのほか、「ルヴァン」や「空と麦と」、「馬場FLAT」などのパートナー・ベーカーズから届く個性豊かなブレッドやペストリーが並ぶ。また、オープン記念として、これらベーカリーとのコラボレーション企画『日本のパン』を開催。「あんぱん」「クリームパン」「メロンパン」「カレーパン」の4つのパンにフォーカスし、 セレクトベーカリーとコラボレーション。ここでしか買えない、個性の光る「日本のパン」がそろっている(※パートナー・ベーカーズの一覧は記事末にて紹介)。

「GARDEN HOUSE CAFE(ガーデン ハウス カフェ)」の写真をもっと見る

国内初登場! パッタイ専門店「マンゴツリーキッチン“パッタイ”」

「マンゴツリーキッチン“パッタイ”」

「マンゴツリーキッチン“パッタイ”」

タイ料理好きに定番の人気メニュー、米麺焼きそば“パッタイ”の専門店「マンゴツリーキッチン“パッタイ”」。タイに本店を構える「マンゴツリー」の新業態店だ。

製法や保存の難しさから、日本ではつなぎを多く使用した乾麺が主流の米麺だが、こちらのお店では、オリジナルの生米麺“クイッティオ”を使用。本物の味と口当たりにこだわり、マンゴツリーが数年をかけて国内の提携工場と試作を重ねて開発してきた、もちもちの食感と風味が特徴のこだわりの生麺だ。麺の太さは3mm〜10mmまであり、料理によって使い分けられる。つなぎの少ない米麺はお腹にもたれづらく、腹持ちもよいことが特徴とのことなので、ランチや夕食にかぎらず、本場タイの屋台のように、朝食でも気軽に楽しめそう。

生米麺を使ったパッタイ。お好みでナンプラーやドライチリをかけていただく

生米麺を使ったパッタイ。お好みでナンプラーやドライチリをかけていただく

また2017年9月3日(日)まで、オリジナル生米麺のメニューをオーダーすると、毎日先着50名に、家庭で本場の味楽しめる“オリジナル生米麺”がプレゼントされる開業記念特典も実施している。

まだある! 東京駅初出店のお店やコラボレーションショップも登場

上記以外にも、注目の店舗はまだまだいっぱい。ここから一挙に紹介していく。

東日本の新たな魅力が見つかる「のもの」

のもの

「のもの」

「東京駅で見つける、東日本の新たな魅力」をコンセプトに、「旬のもの」「地のもの」「縁のもの」を紹介する「のもの」では、開業記念商品として、「はじめまして、のものです セット」(1,200円/税込、限定500個)が登場。長野「ひとくち大麦グラノーラ」、秋田「まち子姉さんのごま餅」、新潟「ふロランタン」といった「のもの」上野店・秋葉原店で人気の商品を詰め合わせた限定のセットで、お得な価格で提供する。

店内に所せましと並ぶ、東日本から厳選して集められた商品は、その数700品目にも上るとのこと。また、こちらの店舗では、食品だけでなく焼き物など小物類も取り扱っている。

「のもの」の写真をもっと見る

ジュースとソフトクリームがおいしい「のものジュース“百果百菜”」

「のものジュース“百果百菜”」

「のものジュース“百果百菜”」

野菜ソムリエプロが商品開発する“ジュースキッチン”。「のもの」と「百果百菜」がコラボレーションした店舗で、東日本を中心に各地域の旬の食材を使用した8種類のフレッシュジュースと2種類のソフトクリームを提供する。

限定メニューの「ミックスジュース」(R 280 円、L360 円/税込)は、絶妙なバランスで組み合わせたフルーツと東京産の東京牛乳で作る、こだわりのミックスジュースだ。

「今日のごはん和saiの国」

「スープkakeごはんFISHプレート」

「スープkakeごはんFISHプレート」

“和”をベースとした惣菜が集まる新感覚デリ。東京駅初出店となるグランスタ丸の内店では、テイクアウトのみでなくイートインスペースでの食事メニューも提供する。

イートイン限定メニューの「スープkakeごはんMEATプレート」「スープkakeごはんFISHプレート」(いずれも980円/税込)は、スープをかけて食べるプレートタイプのメニュー。2017年9月5日(火)までの1週間は、ランチタイム(11:00~15:00)限定で、「スープkakeごはん」を注文するとドリンクサービスとなる開業記念特典も実施している。

人気の韓国料理店「韓美膳 (ハンビジェ)」

いろいろな種類のキンパ

いろいろな種類のキンパ

“韓国風のり巻き”キンパやチヂミなどのテイクアウトのほか、イートインでは野菜たっぷりのビビンバ、スンドゥブなどを提供する韓国料理店。限定メニューとして、「ハーフ&ハーフセット(7 種具材野菜キンパ+スンドゥブ)」(1,166円/税込)を提供。また、2017年9月6日(水)(各日11:00~21:00)までの期間は、開業記念メニューとしてスープとチヂミも付いたお得なイートインメニュー「サムギョプサル石焼ビビンバ」(972円/税込)を一日20食限定で提供している。

クオリティフードをそろえる「KINOKUNIYA entrée(キノクニヤ アントレ)」

「KINOKUNIYA entrée(キノクニヤ アントレ)」

自家製のパンや焼き菓子、加工肉や惣菜など国内外のクオリティフードを取りそろえる「KINOKUNIYA entrée(キノクニヤ アントレ)」。限定商品として、「のもの×紀ノ国屋 東京ツインクリームパン」(237円/税込)や、「紀ノ国屋 TOKYO スイーツバッグ」(1,512円/税込)などが登場。また、9月1日(金)までの3日間は、1,000 円(税込)以上の購入で、紀ノ国屋オリジナル「かや生地ふきん」(オリジナル刺繍入り、非売品)が1日先着200名にプレゼントされる開業記念特典も実施している。

『「紀ノ国屋」特製ワンランク上のお惣菜レシピ』をチェックする


今後グランドオープンを記念して、東京駅発となる音楽イベント「Sofar Sounds Tokyo」の開催や、ワークショップ、グランスタのマスコットガール「ふくらむちゃん」の特別モニュメントの登場など、様々なイベントの開催を予定している。ますます便利に楽しくなる東京駅、グランドオープンの盛り上がりを体感してみては。

「グランスタ」「グランスタ丸の内」の写真をもっと見る

東京駅「グランスタ」「グランスタ丸の内」の新店のレシピ本を紹介

気になったお店の味を再現したり、なかなか行けないからまずは家で、という場合は、ぜひレシピ本もチェック!

『イータリーの本格パスタブック』

おいしいイタリアンは、おいしい食材選びから。トリノからやって来たフードマーケット&レストラン「EATALY」。エンリコシェフが伝統の味をより軽く、ヘルシーにして、家庭で作れるレシピでお届け。

作品詳細・レビューを見る

『茅乃舎だしで毎日ごちそう』

コク旨肉じゃが、京風カレーうどん、春菊のごまだし和え、だし旨チーズピザ、ごろっと根菜きんぴら、ごぼうのポタージュ、絶品だしからあげ、ニラたっぷりチヂミ、かりかり梅ひじき、だしがらふりかけ…化学調味料・保存料無添加のだしを使った野菜たっぷりレシピ85。

作品詳細・レビューを見る

『「紀ノ国屋」特製ワンランク上のお惣菜レシピ』

憧れのスーパーマーケット紀ノ国屋がはじめて公開するスペシャルレシピ!紀ノ国屋の店頭に並ぶ、こだわりのおいしさが詰まったお惣菜&パン。その特製レシピを、デリ・スタンダード・サンドウィッチ・シャルキュトリー・フィンガーフード・ワインとのマリアージュ・スイーツのテーマで紹介。なじみのある材料でだれでも簡単に、ごちそうが作れる。

作品詳細・レビューを見る

(取材・文:岩間淳美)

■施設概要

「GRANSTA(グランスタ)」
所在地/東京都千代田区丸の内1-9-1
JR東日本東京駅構内地下1階/1階(改札内)
営業時間/8:00〜22:00(日・連休最終日の祝日は21:00まで)
※一部ショップにより異なる
※グランスタ新エリアは9:00〜22:00(日・連休最終日の祝日は21:00まで)

「GRANSTA MARUNOUCHI(グランスタ丸の内)」
所在地/東京都千代田区丸の内1-9-1
JR東日本東京駅構内地下1階(改札外)
営業時間/10:00〜22:00(日・連休最終日の祝日は21:00まで)
※一部ショップにより異なる

公式サイト

<パートナー・ベーカーズ>(五十音順)
アディクト オ シュクル(都立大学)、シニフィアン シニフィエ(世田谷)、空と麦と(恵比寿)、馬場FLAT(高田馬場)、ベーグルスタンダード(中目黒)、ホウトーベーカリー(横須賀)※、ルヴァン(富ヶ谷)、レフェクトワール(明治神宮前)、Bakery SASA(笹塚)、GO! Muffins go!(西荻窪)、GOOD TOWN DOUGHNUTS(原宿)、haluta(上田)※、HUDSON MARKET BAKERS(麻布十番)
※スポットでの参加予定店舗


フォトギャラリー

フォトギャラリーをもっと見る

ランキングをもっと見る


関連記事

関連タグ

くいしんぼう

くいしんぼう

美味しいものにはストーリーがある。町歩きの達人、松浦弥太郎が、長年愛してきた逸品。男の手土産、男のおやつ。東京の名店とっておき51軒。伊藤まさこさんが美味しくスタイリング。完全店データ付き!

作品詳細・レビューを見る

東京手みやげと贈り物カタログ

東京手みやげと贈り物カタログ

“物語のある贈り物”って何だかトキメク。東京の手みやげと贈り物300。

作品詳細・レビューを見る

「こちら秘書室」公認 接待の手土産 2017-2018

「こちら秘書室」公認 接待の手土産 2017-2018

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

「テラスモール湘南」大規模リニューアルで4月下旬にオープン

  1. No.1 「テラスモール湘南」大規模リニューアルで4月下旬にオープン
  2. No.2 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート
  3. No.3 バターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」、東京駅に4月27日オープン
  4. No.4 「ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店」4月26日オープン
  5. No.5 スヌーピーの和カフェ「SNOOPY茶屋 小樽店」北海道に4月19日オープン

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)