ローソン×ゴディバのコラボ「Uchi Café SWEETS×GODIVA」ショコラタルトとガトーショコラを期間限定で発売

2017.9.7 (木) 14:34

シェア
「Uchi Café SWEETS×GODIVA ガトーショコラ」(320円・税込)

「Uchi Café SWEETS×GODIVA ガトーショコラ」(320円・税込)

全国のローソン店舗で、GODIVA社と共同開発した2商品「Uchi Café SWEETS×GODIVA ショコラタルト」「Uchi Café SWEETS×GODIVA ガトーショコラ」を、2017年9月5日(火)から期間限定・数量限定で発売中。

ゴディバの共同開発「Uchi Café SWEETS×GODIVA」第3弾はショコラタルト&ガトーショコラ

ローソンとGODIVA社は“一期一会”をテーマに共同開発を行っており、これまでにロールケーキとプリンの2商品を発売し、累計で約360万食を販売している。今回はコラボレーション第3弾としてショコラタルトとガトーショコラが登場。

「Uchi Café SWEETS×GODIVA ショコラタルト」(350円・税込)

「Uchi Café SWEETS×GODIVA ショコラタルト」(350円・税込)

「Uchi Café SWEETS×GODIVA ショコラタルト」(350円・税込)は、サクサクしたオレンジ香るココア生地と、口どけ濃厚なチョコレートガナッシュの組み合わせが、絶妙なハーモニーを奏でるチョコレートタルト。ガナッシュの中には、サクっとしたクリスピーなジャンドゥーヤチョコレートを閉じ込め、コーティングにはグラサージュチョコレートが使用されている。

「Uchi Café SWEETS×GODIVA ガトーショコラ」(320円・税込)は、ふんわりしたチョコレートスポンジケーキと、口どけ濃厚なチョコレートムースを重ねた、二層仕立てのチョコレートケーキ。スポンジケーキとムースの間にはチョコレートチップを閉じ込め、天面はビターな味わいのチョコレートでコーティングしてある。

チョコレートがもっと好きになったら、チョコレートづくしの映画をチェック


濃厚なチョコレートが味わえる、まさに“ご褒美スイーツ”! 期間限定&数量限定なので、気になる人は早めにチェックしよう。

■開催情報

「Uchi Café SWEETS×GODIVA ショコラタルト」

発売日/2017年9月5日(火)
価格/「Uchi Café SWEETS×GODIVA ショコラタルト」350円、「Uchi Café SWEETS×GODIVA ガトーショコラ」320円(税込)
販売店舗/全国のローソン店舗

ローソン 公式サイト


フォトギャラリー


関連記事

関連タグ

チャーリーとチョコレート工場

チャーリーとチョコレート工場

失業中の父、母、そして2組の寝たきり祖父母に囲まれ貧しいながらも幸せに暮らしている少年チャーリー。彼の家のそばには、ここ15年間誰一人出入りしたことがないという、謎に包まれた不思議なチョコレート工場があった。ある日、工場の経営者ウィリー・ウォンカ氏は、全商品のうち5枚だけに入っている“ゴールデン・チケット”を引き当てた者にだけ、特別に工場の見学を許可する、と驚くべき声明を発表した。そして一年に一枚しかチョコを買えないチャーリーも、奇跡的に幸運のチケットを手にし、晴れて工場へと招かれるのだが…。

作品詳細・レビューを見る

高級ショコラのすべて

高級ショコラのすべて

この十年間ほど、海外、特にフランス語圏の人気ショコラティエの日本進出が相次ぎ、高級ショコラブームが続いている。普段は会う機会のない関係者が、年に一度、ヴァレンタインの時期に日本で親交を温めるというほど、日本は世界的な市場なのだ。「ピエール・マルコリーニ」「クリスチャン・コンスタン」「ミッシェル・ショーダン」「ゴディバ」などなど、銀座や丸の内、表参道を歩けばあちこちでショコラに当たる。中南米からヨーロッパに渡り、様々な形で楽しまれるようになった「神様の食べ物」のすべてをガイドする。

作品詳細・レビューを見る

チョコレート

チョコレート

なぜ世界中の人々をこれほど魅了するのか?アメリカの名ジャーナリストが解き明かす知られざる真実!その起源から、世界一流のショコラティエたちの素顔、最先端の科学が明かした効能、カカオをめぐる競争、最新のチョコレート事情まで、チョコレート好きにはこたえられない名著!国際料理専門家協会(IACP)賞リテラシー・フード・ライティング部門賞受賞作。

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

2017年流行語大賞「忖度」の使い方・意味をわかりやすく理解する忖度小説・漫画6選

  1. No.1 2017年流行語大賞「忖度」の使い方・意味をわかりやすく理解する忖度小説・漫画6選
  2. No.2 『このマンガがすごい! 2018』12月9日発売。オトコ編・オンナ編をランキングで発表
  3. No.3 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート
  4. No.4 「大人の塗り絵」の次は「削るお絵描き」! スクラッチアート本が登場
  5. No.5 バターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」、東京駅に4月27日オープン

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)