スタバのコールドブリュー新作「アップル シトラス」「ムース フォーム ヘーゼルナッツ」発売。「コールドブリュー コーヒー」も再登場

2018.4.3 (火) 12:34

シェア
左から、「コールドブリュー コーヒー」「コールドブリュー アップル シトラス」「コールドブリュー ムース フォーム ヘーゼルナッツ」

左から、「コールドブリュー コーヒー」「コールドブリュー アップル シトラス」「コールドブリュー ムース フォーム ヘーゼルナッツ」

スターバックス コーヒー ジャパン株式会社は、2018年4月12日(木)から夏を彩る人気のコーヒー商品を続々とお届け。「コールドブリュー コーヒー」が再登場するほか、「コールドブリュー アップル シトラス」(5月9日(水)発売)、「コールドブリュー ムース フォーム ヘーゼ ルナッツ」(7月2日(月)より発売)も新たに展開。「スターバックス® コールドブリュー コーヒー ピッチャーパック」「スターバックス® シングルオリジンシリーズ コロンビア ウィラ」も発売。

スターバックスの夏のコーヒー続々。コールドブリュー新作など

スターバックス コーヒー ジャパン株式会社は、魅力的なコーヒーの新しい世界観を届ける“New Starbucks coffee journey”プログラムのもと、2018年4月12日(木)から夏を彩る人気のコーヒー商品を続々とお届け。

昨年夏に好評だった「コールドブリュー コーヒー」を全国のスター バックス店舗(一部店舗を除く)で再登場するほか、新たに「コールドブリュー アップル シトラス」(5月9日(水)発売)、「コールドブリュー ムース フォーム ヘーゼ ルナッツ」(7月2日(月)より発売)も発売。

また今年は、この「コールドブリュー コーヒー」の味わいを自宅でも堪能できる「スターバックス® コールドブリュー コーヒー ピッチャーパック」も数量限定にて販売される。また、人気のスターバックス® シングルオリジンシリーズ第3弾、コロンビア南西部のウィラ県からやってきた「スターバックス® シングルオリジンシリーズ コロンビア ウィラ」も発売。

豊かな味わいとなめらかな口あたりに夢中!「コールドブリュー コーヒー」と2つのバリエーションが登場

「コールドブリュー コーヒー」

「コールドブリュー コーヒー」

昨年のサマーシーズンに初登場し、ひと夏の話題となった「コールドブリュー コーヒー」が4月12日より再登場。「コールドブリュー コーヒー」は、コールドブリューイングという抽出方法を用いて、熱を加える代わりにコーヒーの粉と水でじっくりと時間をかけて抽出。このプロセスが、控えめな酸味 を持つ、口あたりがなめらかでバランスの良い味わいをもたらす。コーヒー豆は、コールドブリューで抽出した際に最大限風味を楽しめるようにブレンド、ローストした「コールドブリュー ブレンド」を使用。シトラスの風味を持つア フリカ産コーヒーと、甘みとチョコレートの風味を与えるラテンアメリカ産コーヒーがバランスよくブレンドされている。

「コールドブリュー アップル シトラス」

「コールドブリュー アップル シトラス」

さらに、この味わいを幅広く楽しめる2つのバリエーションも登場。5月9日より登場する「コールドブリュー アップル シトラス」は、「コールドブリュー ブレンド」が持つシトラスの風味とマッチするよう、フルーツの爽やかな風味を加えた新感覚の一杯。

「コールドブリュー ムース フォーム ヘーゼル ナッツ」

「コールドブリュー ムース フォーム ヘーゼル ナッツ」

7月2日より登場する「コールドブリュー ムース フォーム ヘーゼル ナッツ」は、ほんのりと甘い濃密な口あたりのミルクフォームが、なめらかな飲み心地のコールドブリュー コーヒーとよく合う一杯だ。

自宅でもコールドブリュー コーヒーを楽しめる。「スターバックス® コールドブリュー コーヒー ピッチャーパック」

「スターバックス® コールドブリュー コーヒー ピッチャーパック」

「スターバックス® コールドブリュー コーヒー ピッチャーパック」

人気の「コールドブリュー コーヒー」が自宅でも気軽に楽しめる商品。ピッチャーパックを容器に入れ水を注ぎ、冷蔵庫で24時間置き、じっくりと抽出。最後にピッチャーパックを取り出し、水を加えれば、シトラスやチョコレートの風味が特徴の豊かな味わいとなめらかな口あたりの「コールドブリュー コーヒー」の出来上がり。暑い夏にぴったりの一杯を楽しんで。

旅をするように楽しむ「スターバックス® シングルオリジンシリーズ コロンビア ウィラ」

「スターバックス® シングルオリジンシリーズ コロンビア ウィラ」

「スターバックス® シングルオリジンシリーズ コロンビア ウィラ」

「スターバックス® シングルオリジンシリーズ」は、その土地ならではの特有の栽培条件や収穫・加工方法に影響を受けた特徴的な味わいをそのままに、遠く離れた生産地を身近に感じながら「旅をするように楽しむ」コーヒーのシリーズ。4月18日(水)より販売される第3弾「スターバックス® シングルオリジンシリーズ コロンビア ウィラ」は、リンゴを思わせるみずみずしさと酸味、ミルクチョコレートの ような甘味が特徴。発売初日から3日間、 店頭のドリップコーヒーでも楽しめる。

本を読みながら、ゆっくりコーヒータイム。スターバックス コーヒー併設のTSUTAYA/蔦屋書店はコチラ

スタバ好き必読! スターバックスの歴史が分かるおすすめ本

ハワード・シュルツ

北米1,400店舗を誇るコーヒーショップチェーン・スターバックスの最高経営責任者が語る、成長と成功の記録。わずか5店の小さな会社が社員本位の経営によって全米有数の企業に成長するまでの戦いを描く。

作品詳細・レビューを見る

ハワード・シュルツ

超ブランド企業を襲った存亡の危機――。苦悩の末に再登板した名物経営者ハワード・シュルツは、そのとき、なにを語り、いかに実行し、奇跡的な回復へと導いたのか? ”瀕死の組織に命を吹き込んだ熱き言葉の数々と再興までの記録。

作品詳細・レビューを見る

■商品情報

「コールドブリュー コーヒー」

発売日/2018年4月12日(木) ~
価格/Short 320円、Tall 360円, Grande 400円, Venti® 440円

「コールドブリュー アップル シトラス」

提供期間/2018年5月9日(水) ~2018 年7月1日(日)
価格/Short 420円, Tall 460円, Grande 500円, Venti® 540円

「コールドブリュー ムース フォーム ヘーゼルナッツ」

提供期間/2018年7月2日(月) ~2018年9月30日(日)
価格/Tall 430円 のみ

「スターバックス® コールドブリュー コーヒー ピッチャーパック」

発売日/2018年5月9日(水)
価格/1,600円

「スターバックス® シングルオリジンシリーズ コロンビア ウィラ」

発売日/2018年4月18日(水)
価格/250g  1,520円
※ドリップ コーヒー:2018 年4 月18日(水)から 4月20 日(土)まで、ドリップ コーヒー(HOT)でも提供。 Short 280円、Tall 320円、Grande 360円、Venti® 400円

公式サイト

※すべて取扱は全国のスターバックス店舗 (一部店舗を除く) ※なくなり次第終了
※表示価格はすべて税抜


フォトギャラリー

フォトギャラリーをもっと見る

ランキングをもっと見る


関連記事

関連タグ

スターバックス成功物語

スターバックス成功物語

北米1400店舗のコーヒーショップチェーン。徹底した社員本位の経営が時代を切り開く。

作品詳細・レビューを見る

スターバックス再生物語

スターバックス再生物語

スターバックス創業者による劇的な再興の軌跡を描いたビジネス・ノンフィクション。すべてのビジネスパーソンに読んでほしい一冊。

※内容は2011年3月時点のものです

作品詳細・レビューを見る

この記事をシェアしよう。

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

You might Like

レコメンド

Read More

T-SITE LIFESTYLE TOPへ戻る

Access Ranking

ランキングをもっと見る

「テラスモール湘南」大規模リニューアルで4月下旬にオープン

  1. No.1 「テラスモール湘南」大規模リニューアルで4月下旬にオープン
  2. No.2 東京駅の新土産「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。行列必至の工房をレポート
  3. No.3 バターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」、東京駅に4月27日オープン
  4. No.4 「ダンデライオン・チョコレート京都東山一念坂店」4月26日オープン
  5. No.5 スヌーピーの和カフェ「SNOOPY茶屋 小樽店」北海道に4月19日オープン

ランキングをもっと見る

  • TSUTAYAマンガ通スタッフおすすめ

Event

イベントをもっと見る

イベントをもっと見る

Store

SNS/RSS

Facebook

Instagram

tsite_lifestyle
Instagram


T-SITE LIFESTYLE(RSS)