【9月13日】『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』DVDレンタル開始!

お気に入りに追加

主人公のキリトとヒロインのアスナ。二人が身に着けているのが“オーグマー”と呼ばれるウェアラブルデバイス/『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』より

主人公のキリトとヒロインのアスナ。二人が身に着けているのが“オーグマー”と呼ばれるウェアラブルデバイス/『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』より

全世界累計発行部数2,000万部を誇る大人気小説を、原作者・川原礫書き下ろしでの完全新作ストーリーで映画化した『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』が9月27日、ついにBlu-ray&DVDで発売(※9月13日DVDレンタル開始)。TVアニメで描かれたVR(仮想現実)の世界から劇場版ではAR(拡張現実)へとゲームの舞台が変化していく。

>写真をもっと見る

VR-MMORPG「ソードアート・オンライン(SAO)」から始まったキリトたちの戦い

2022年。天才プログラマー・茅場晶彦が開発した世界初のフルダイブ専用デバイス≪ナーヴギア≫――その革新的マシンはVR(仮想現実)世界に無限の可能性をもたらした。≪ナーヴギア≫を使用して参加するオンラインゲーム「ソードアート・オンライン(SAO)」を遊ぶキリトこと桐ケ谷和人(14)。

βテストからSAOに参加していた彼は、SAOビギナーのクライン(ギルド「風林火山」のリーダー)と共にゲームを満喫するも、SAOの世界からログアウトできないことに気づく。そんな中、ゲーム内で茅場から恐るべき事実を聞かされるー「全100層から成る『浮遊城アインクラッド』を攻略しない限り、現実世界には戻れない。仮想世界での死は現実世界においても死であり、それは≪ナーヴギア≫との接続解除においても同じ意味を持つ」と。

ビーストテイマーのシリカと使い魔のピナ/TVシリーズ『ソードアート・オンライン』より

ビーストテイマーのシリカと使い魔のピナ/TVシリーズ『ソードアート・オンライン』より

SAO内においてクラインを始め、後に大きな関係性を築くことになるアスナ(メインヒロイン)や、ビーストテイマーのシリカ(使い魔である竜のピナを失った彼女の窮地をキリトが救う)、アスナの親友のリズベット(キリトが気になるもアスナが…)など、多くのキャラクターや後の仲間との出会いを経て着実に成長を遂げていくキリト。

そんなキリトはSAOの攻略組でもある黒の剣士としてソロでも活躍していた。ある日、キリトがS級レアアイテム“ラグーラビットの肉”を手に入れたことをキッカケにアスナは自分の家にキリトを招待し、シチューを振る舞う。そして、ギルドの副団長として活動していたアスナは、攻略が手強くなる上層へ向けて、キリトのためを思いパーティーを組むことを提案。これに折れたキリトは、アスナと力を合わせていくことになる。そして、見事にSAOの世界を攻略し、キリトはSAO界において英雄となるのだった。

SAOの世界を攻略し、現実世界に戻ったキリト。クリアしたはずのSAOからアスナが解放されていないことを知り、彼女が囚われていると思われる、《ナーヴギア》の後継機《アミュスフィア》用ソフト《アルヴヘイム・オンライン(ALO)》へ乗り込んでいくことになる…。

[フェアリィ・ダンス編]ヒロインのリーファとキリト/TVシリーズ『ソードアート・オンライン』より

アルヴヘイム・オンラインへ突入する[フェアリィ・ダンス編]ヒロインのリーファとキリト/TVシリーズ『ソードアート・オンライン』より

TVアニメは1期[アインクラッド編][フェアリィ・ダンス編]/2期[ファントム・バレット編][キャリバー編][マザーズ・ロザリオ編]の計49話構成で、ALOへと乗り込んでいくのが1期の後編にあたる[フェアリィ・ダンス編]となる。

劇場版はTVシリーズの直後から続く物語

TVアニメの2期[マザーズ・ロザリオ編]から2週間後。≪ナーヴギア≫の後継VRマシン≪アミュスフィア≫に対抗するように、一つの次世代ウェアラブル・マルチデバイス≪オーグマー≫が発売された。フルダイブ機能を排除した代わりに、AR(拡張現実)機能を最大限に広げた最先端マシン。≪オーグマー≫は覚醒状態で使用することが出来る安全性と利便性から瞬く間にユーザーへ広がっていった。

ARアイドルのユナ/『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』より

ARアイドルのユナ/『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』より

その爆発的な広がりを牽引したのは、≪オーディナル・スケール(OS)≫と呼ばれる≪オーグマー≫専用ARMMO RPGだった。OSでは現実世界をフィールドとして、各所に出現するアイテムの収集・モンスター討伐などを経てプレイヤーの≪ランク≫を上げていく。プレイヤーのステータスは序数(オーディナル数)であるランクナンバーによって決定され、ランクに応じたスポンサードなどの仕組みも。また、ゲーム内にはARアイドルのユナがゲームのイメージキャラクターとしても登場し、その人気に一役買っていた。

>ランキング2位! エイジくんのオーディナル・スケール講座(公式)

アスナ・リズ・シリカはすでにオーグマーの世界を楽しんでいた(リズは、オーグマーを使い、ショッピングモールの通路でユナの曲「Ubiquitous dB」をシリカに歌わせるというイタズラも披露)が、現実世界を舞台とするオーグマーに、キリトは乗り気ではなかった。「OSには旧SAOの各階層のボスモンスターが出る」と噂を聞きつけ、秋葉原UDXに向かうキリト達。そこで目にしたのは、なんとSAO時代に登場したボス、カガチ・ザ・サムライロードだった…。カガチ・ザ・サムライロード撃破後、ALO内にはキリトやアスナ達がいつもの山荘に集まっていた。ユナのコンサートチケットが当たったということだったが、妹の直葉は剣道部の合宿のため参加できず、キリトも乗り気でない(しかし、乗り気でないはずなのに、自宅でパスタを茹でながらちゃっかりユナの曲を聞いているキリト)。そのキリトはアスナと流星を見に行く約束をする。

桐ケ谷和人の妹、直葉/『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』より

桐ケ谷和人の妹、直葉/『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』より

OS内のイベントで戦闘不能になったアスナは、昔の記憶がぼやけていることをキリトに相談。病院で精密検査をすると、SAOの2年間の記憶部位に外部衝撃を受け、記憶障害を起こしていることが判明する。そしてキリトは、オーグマーと記憶障害の関係性について調べ始める中で、ユナとよく似た少女ユウナが、旧SAOにいたことを思い出す。ユウナは、キリトに「ランクを上げないとオーグマーの真相に近づけない」とアドバイス。それからのキリトはOSの各イベントに全参加してボス戦をこなし、ランクを一桁まで上げる。

そしてユナのライブ当日、キリトはOSが開発された真の目的を知り…

TVシリーズ&劇場版を経て、SAOの映像化はまだまだ続く…?

劇場版のラストに登場する「SAO will return」の文字。どういう形で登場するかは一切不明だが、再びこの作品に出会えるその日を期待したい。


『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』
2017年9月27日Blu-ray&DVD発売、9月13日DVDレンタル開始

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-

監督 伊藤智彦
脚本 川原礫  伊藤智彦
原作者 川原礫
音楽 YUKI KAJIURA(梶浦由記)
声の出演 松岡禎丞  戸松遥  竹達彩奈  伊藤かな恵  日高里菜  高垣彩陽  沢城みゆき  平田広明  安元洋貴  山寺宏一
概要 川原礫による大ヒット小説を原作とした人気TVアニメシリーズの劇場版。原作者書き下ろしの完全新作ストーリーとなっており、AR(拡張現実)機能を用いたMMORPG“オーディナル・スケール”に挑戦する主人公キリトらの新たな戦いを描く。TVシリーズに引き続き、アニメーション制作をA-1 Pictures、監督を伊藤智彦が手がける。
2026年。4年前に開発されたフルダイブ専用デバイス“ナーヴギア”をきっかけに、VR(仮想現実)世界を用いたゲームは今も躍進を続けていた。しかし、その人気を脅かす次世代ウェアラブル・マルチデバイス“オーグマー”が新たに発売される。フルダイブ機能を排除し、AR(拡張現実)機能を最大限に広げたそのマシンは、覚醒状態の人間に視覚、聴覚、触覚情報を送り込むことが可能であり、その安全性と利便性から人気は急上昇。とりわけ、オーグマー専用ARMMO RPGとして発売された“オーディナル・スケール”は世界を席巻し、ブームを大きく牽引していた。そんな大人気ゲームに、かつて“SAO”をクリアに導いた“黒の剣士”ことキリトも挑戦するのだが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

映画・音楽・芸能の最新エンタメ情報ならT-SITEニュース エンタメ。公開中の映画や話題のレンタルDVD・ブルーレイのクチコミ・レビュー、人気アイドル・バンドのライブレポートから、芸能人・セレブのインタビュー記事まで。TSUTAYA/ツタヤのランキング情報や豊富な画像・写真・動画・ムービーとあわせてお届けします。

T-SITEニュース エンタメの記事を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

あなたへのおすすめ

  • あなたのT会員番号でTポイントが当たる!T-SITEナンバーくじ[T-SITE]
  • お仕事発見T-SITE 希望のアルバイト・パート情報が見つかる!

人気の画像

  • 下着姿でフットボール?『フリンジマン』“セクシーすぎる”イメージカットを公開
  • 【東京ゲームショウ2017開幕】今年も美人コンパニオンが勢揃い!
  • 田中みな実、美乳を「肘ブラ」で披露
  • GEM南口奈々、美バストビキニを披露
  • モグラ女子・松川菜々花、再び『ヤンジャン』に登場
  • 読者絶賛“美乳レースクイーン・三城千咲、『ヤンジャン』表紙に登場
  • レジェンド美乳グラドル・鈴木ふみ奈、3rd写真集『FISH』刊行
  • テラハ史上最高の美女・Niki、魁と東京で再会!その後の2人は…?
  • 元AKB板野友美、7年ぶり写真集で「大人ボディ」を披露 まゆゆ卒業式は…?

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

SNS・RSS