ユーザー投票による2016年No.1映画は『君の名は。』に決定!Filmarks発表!

お気に入りに追加

「FILMARKS AWARDS 2016」

国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」にて、ユーザーの投票結果に基づいた年間映画ランキング「FILMARKS AWARDS 2016」が発表された。結果は以下の通り。

■総合ランキング

1位:『君の名は。』(東宝)
2位:『シング・ストリート 未来へのうた』(ギャガ)
2位:『シン・ゴジラ』(東宝)
4位:『この世界の片隅に』(東京テアトル)
5位:『怒り』(東宝)
6位:『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(ワーナー・ブラザース映画)
7位:『ズートピア』(ディズニー)
8位:『湯を沸かすほどの熱い愛』(クロックワークス)
9位:『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(ディズニー)
9位:『リリーのすべて』(東宝東和)
9位:『ルーム』(ギャガ)

■洋画ベストテン

1位:『シング・ストリート 未来へのうた』
2位:『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
3位:『ズートピア』
4位:『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』
4位:『リリーのすべて』
4位:『ルーム』
7位:『デッドプール』
8位:『PK』
9位:『オデッセイ』
10位:『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』

■邦画ベストテン

1位:『君の名は。』
2位:『シン・ゴジラ』
3位:『この世界の片隅に』
4位:『怒り』
5位:『湯を沸かすほどの熱い愛』
6位:『リップヴァンウィンクルの花嫁』
7位:『アイアムアヒーロー』
7位:『映画 聲の形』
7位:『永い言い訳』
7位:『ちはやふる 上の句』
7位:『ヒメアノ~ル』

■「FILMARKS AWARDS」について

Filmarksでは毎年、その年の上映作品を対象にした、ユーザー投票による映画賞「FILMARKS AWARDS」を開催しています。ユーザーは選んだ作品のレビューに「#Filmarks2016」というタグを付けて投票(一人10作品まで投票が可能)。2016年12月1日から2017年1月9日までの期間に寄せられた投票を集計し、「FILMARKS AWARDS 2016」としてランキング化しました。なお、投票のあった全作品をFilmarksで一覧することが可能。サービス内のタグ検索「#Filmarks2016」もしくは「#filmarks2016」でご覧いただけます。

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

CHARAPEDIA

アニメや漫画の作品・キャラクターの魅力や声優の情報をまとめたアニメキャラクター事典&ランキングサイトです

CHARAPEDIAの記事一覧を見る

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

あなたへのおすすめ

  • プレミアムフライデーは「おうちシネマ」

人気の画像

  • 橋本マナミ、入浴中のプライベート写真が流出?
  • メジャーデビューのNGT48メンバーが『My Girl vol.17』で総力特集 中井りか “水着姿”を披露
  • 玉城ティナ、蒼波純、稲村亜美ら輩出 ネクストブレイク・ガールの梁山泊「ミス iD 2018」の詳細発表
  • 稲村亜美、事務所の先輩・どぶろっくから下ネタ洗礼「“WBC”は出さない」
  • 春の乃木坂現象! 秋元真夏、白石麻衣、橋本奈々未ら、写真集累計発行55万部突破!
  • “ぷるんぷるん”で巨乳酔い!? 岸明日香、森下悠里、柳瀬早紀らポケットVR発売記念イベント
  • 岡田結実、ファースト写真集を誕生日の4月に発売
  • 放プリ・小島まゆみが変形水着姿、城崎ひまりがメイド水着姿を披露 『まゆみん色の恋』『プリンセスの秘密は』
  • 叶美香、セクシーすぎる「すーぱーそに子」に絶賛の声

TSUTAYAランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

Twitter投票受付中

SNS・RSS